Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

2012 HOPスノーチャレンジ

面白かったスノーチャレンジの回想録 走り編


H24TEDSCN2124.jpg
スタート5分前








八剣山で練習すること2回。
スノーチャレンジ(以下SC)に照準を合わせコソ練に励む。
1回目の練習でゴロンと転がってあばらをいじめてしまった様だ。
咳やくしゃみ、寝返りでしくしくするけど、これは自業自得だ、ガハハ。

人様のバイクでSC参加は気が引けたが、折角の申し出を受けたことと
既に気持ちは参加意欲満々だったのでチームの一員に加わらせて頂きました。

SCの参加目的は順位を気にせずみんなで楽しく!
順位に目くじら立てず組合の仲間に声かけてワイワイと盛り上げたい。
そんな感じで参加申込みしたワケ。

参加はBクラスで8組がエントリー。
表彰は上位3位までとのこと。
ここでスケベ心がでてしまう我がチーム。
志は仲間との親睦だったけど、いつの間にか入賞狙いが目標に。
目標の軌道修正するのはいつものことだ。

さて、45台がスタートグリッドにつく。
繋がれたカブは父ちゃんが恋しくて寂しそうに叫んでいた。
H24TEDSCN2136.jpg


そしてスタート!
H24TE120775744_org_v1328553834.jpg

ゴロンとやらないように淡々と周回するのである。
H24TE120804523_org_v1328545789.jpg
H24TE120911652_org_v1328625787.jpg
H24TE120995850_org_v1328744909.jpg

およそ20~30分でライダー交代

最終コーナーを回ってきてピットエリアにライダーを発見したら交代。
真剣に走っていると見逃すこともあり?
H24TE120715896_org_v1328533975.jpg
H24TE120716144_org_v1328534077.jpg

すでに順位は報告済みなので詳細は割愛。
ひとつ肝に銘じたのが転がらない様にする!ただこれだけ。
追っかけたり追われたりすると平常心が維持できない。
必ずやらかしてしまうので淡々と走り事に徹した。
一度だけ滑って横を向いてしまいドキリとする。
あとで聞いてみたら
班長:1度転がる
naoto:無転倒
珍ば:無転倒

リザルトが発表済みなので検証してみた。
トランスポンダーで周回数並びに周回時間が記録されているので客観的な検証が可能。
3名のライダーの交代と周回数は、交代に要した時間で推定した。
結果よりぎりぎり3位を確保したことが判明。
速くはないが、転がらないで走りきった事が功を奏したと言えよう。
Bクラス結果

グラフは3人が走った1周の時間推移。
縦軸がラップタイム、横軸は周回数。
ピョコンと飛び出るのはライダー交代と給油のため。
自分のタイムが安定していないのは走行ラインを色々と探っていた事が起因かな~、なんてもっともらしい事を言ってみる。3人の走りの癖がよく映し出されている。
ラップタイム一覧+1
HOPでリザルトをエクセルファイルで提供してくれたので検証することが出来た。
あまり詳細に分析するとショボイ事がばれちゃうのでこの辺でやめとく。


最終ライダーの珍ばさんが66周目を走り終えてチェッカーフラッグ。
H24TEDSCN2278.jpg


お疲れ様でしたー!

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/02/10(金) 12:42:20|
  2. エンデューロ
  3. | コメント:0
<<2012 HOPスノーチャレンジ | ホーム | イエ~イ♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる