Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

無意根山 ’11.10.10

無意根山
標高1464m
札幌市の南区に位置する山
01スタート1

初めての山で情報を収集した後挑戦した。
2箇所ある登山道の内、鉱山口から登ってみた。
これが大変だった・・・。

登山のテーマは”めげるな!”



忘れない様に記録する



画像による登山記録

駐車場すぐ脇の登山口から出発。
登山者名簿にはオレを含めて2名。ん?こんなもんか。
もう一名のおかたより情報収集。
お仲間が藪が凄くて引き返すほどのルートだとか。
登山標準時間は3時間程度。今になって登り口の変更は事実上不可能だ。
覚悟を決めて出発だ。
01スタート

森の中を歩くのは気持ちが良い。
02登り口

藪こぎと言わないまでも山道を覆う草が朝露で濡れている。
先に出発したお方が露払いしてくれたかと思ったがそうでもないようだ。
遥か頭上の藪で覆われ展望はナシ。
05藪こぎ
カッパを着込む。新品のカッパは撥水性良好。
04カッパ
笹こぎは続くよいつまでも(笑)
03笹藪

木々の隙間から湖が望める。
人造湖の札幌湖かな?
06湖

これがルートかい?
容赦ない笹パンチでゴーグルが欲しい位だ。
08一面笹藪

ようやく笹地帯を抜けて国道ルートの合流点に到着。
途中に見えるは赤い屋根の山小屋。
07山小屋

頂上までもう少し
ハイマツ地帯が続くのだ
09ハイマツ地帯でもうすぐ頂上

頂上
結構歩いたね~
11山頂

誰も居なかったのでセルフでパチリ
12山頂にてぱちり

なかなか良い景色だよ
10札幌方面を望む

南区のお隣京極町の街も見える。
残念ながら羊蹄山は雲の中。
14曇りで要諦見えず

奮発しすぎたお昼ご飯
スパゲティーにおにぎり、パンとおやつのトマト。
もちろんチーズも忘れない。
およそ登山用の昼飯と思えないけどこれでいいのだ♪
13昼食

左を向けば八剣山とアンテナ群の手稲山も展望出来る。
15景色1


途中から数名の方が山頂に到着ししばしお話しする事に。
気になる登山口は9割国道から登ってきたとの事。
どうやら鉱山口は少数派らしい。と言うよりオジサンの一人は
鉱山口の登山口が見つけられずやむなく国道に回ったとか。
確かに案内看板などどこにも無かったしね。
ちょっと配慮があるといいかも。

一休みして下山
途中にすれ違ったオネエさんから矢継ぎ早の質問。
聞くと森林管理局の職員で登山道の点検をしているとのこと。


そして無事下山
登山届けに時刻をかき込んだ。
19ポスト
記載から本日の登山者は4名。少ないね~

気になったので登山届けをチェックした
おおむね一日当たりの登山者は一桁台みたい。
やはり皆さんの情報通りココのルートは整備が行き届かないのか敬遠される様だ。

でザッと見渡すと気になるコメントが・・・



笹にめげてリタイアしちゃったんだね
お疲れ様でした。
20めげる
確かにあの笹パンチじゃイヤになるかもね。


お終い

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/10/10(月) 14:40:54|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<札幌マラソン ’11.10.12 | ホーム | 本日の色々 ’11.10.10>>

コメント

きれい

山登り羨ましいでしゅー。
おいらはすっかり山登りからは遠ざかり、もう
最後に登ったのがいつだったのかさえ謎の領域。
来年はまず一つ、大好きなあそこに登ってみようかな♪
  1. 2011/10/10(月) 20:33:25 |
  2. URL |
  3. あとむ #-
  4. [ 編集]

すごいですね

ナオトさん、
なかなかハードな登山をしてますね
私は、仕事で登山(学生を引率)する以外は
登山はしていません(^^;
山頂からの景色を見ると
また登りたくなりますね(^^)v
  1. 2011/10/10(月) 20:34:44 |
  2. URL |
  3. ZOU。 #-
  4. [ 編集]

笹にめげる理由のひとつにですね、マダニが恐いからというのがあるんすよ。背中に着いてないか、奥さんに確認してもらって下され。

今月は仕事が多くてランニングすらできませぬ…
来月、いけるなら八剣山に登りたいです。
  1. 2011/10/10(月) 22:04:28 |
  2. URL |
  3. tett #GCA3nAmE
  4. [ 編集]

エ□オヤジ

1898駅伝ハーフマラソン登山 完全にエ□活躍まっしぐらですね、 やはり女子率の高い今はやりの環境とエコ活動に力入れていきますか
  1. 2011/10/10(月) 22:11:57 |
  2. URL |
  3. 珍ば #-
  4. [ 編集]

あとむちゃん

ガイド本で見た風景を期待して登りましたが
雲が邪魔だったかな~。お隣の羊蹄山がバリッと
姿を見せてくるハズでした。
昔取った杵柄です!
今度オイラを案内して下さい。
大好きなアソコって事はラ行のお山ですね。
自分も登ってみたい山のひとつです。

ZOU。さん

イメージと違いちょっときつかったです。
足元はツルツルだし笹パンチの洗礼に
やっつけられてきました。

登山でビシビシしごいてますね♪
ZOU。先生の引率なら相当速いと思われます。
生徒さんに落伍者は出ていませんか?
  1. 2011/10/11(火) 01:03:45 |
  2. URL |
  3. naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

tettさん

マダニのアドバイスありがとう御座います。
業務上お山へ入る機会も少なくないので下山後は
おやじ同士、上半身裸になってマダニチェックは欠かせません。
かなり違和感ある光景ですがコレ必須ですね。
お山は楽しい反面、クマさん、マダニ、ツタ漆、ハチ
等々危険が一杯ですから準備も怠れマセン。

おや、八剣山ですか。
山頂まではすぐ登れますが、ドキドキ感を味わう事が出来ますよ。
ただし、八剣山だけじゃ時間が余るので他のお山とセットで登る事をお勧めします。
一緒に登りますか?

珍ばさん

最近すっかりエ△オヤジになっちゃいました。
支笏湖以来乗った2輪と言えばチャリンコだけです。
モタードも慌ただしさの前にエントリー出来ませんでした(悲)
HOPの会員代金は元をとってません(泣)


まぁ残るシーズン僅かですが追い込みしようかな!

  1. 2011/10/11(火) 01:20:55 |
  2. URL |
  3. naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

消防を志す若者たちは、登山だけでは落伍者はでませんが、卒業まで彼らにはいろいろな壁が立ちはだかります(^^)

まもなく(10月19日から)、今期は142名の学生が入校してきますが、このくらいの人数がいると本当にいろいろな起きるので、無事に全員で卒業できることが私の切なる願いです(^^)v
  1. 2011/10/11(火) 22:51:24 |
  2. URL |
  3. ZOU。 #-
  4. [ 編集]

そうですよね、多少の困難で心折れる者は臨んできませんよね。
合い言葉は挫折禁止で頼みます。
ZOU。先生、ガッチリしごいて屈強で心優しい卒業生の輩出を願います!

  1. 2011/10/12(水) 22:57:42 |
  2. URL |
  3. naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

無意根山に登ったんですか。
それも、豊羽の登山口から。

私が生まれ育った故郷です。
言ってくれれば案内したのに。
  1. 2011/11/23(水) 00:41:53 |
  2. URL |
  3. ピエトロ #VTkxwFL2
  4. [ 編集]

豊羽ルートはダイナミックでしたよー
最盛期は賑わっていたのでしょう。

来年は近隣のお山へ一緒に登りましょう!
  1. 2011/11/24(木) 12:59:45 |
  2. URL |
  3. naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gravelfreakr100gs.blog20.fc2.com/tb.php/968-e6d5f72b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。