Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

魔の15番 11.09.10

台風一過で晴れの札幌
2011GSIMG_0671.jpg

昭和56年を彷彿させる豊平川。
TVの映像では河川敷を飲み込む濁流に恐怖を感じる。
ようやく水が引き始め天気も回復傾向。

多少の筋肉痛と腰痛を引きずるが気持ちよさそうな天候だったので
チャリンコを引っ張り出して通勤。予想通り爽快な天気だった。
水量は減少したが濁りは相変わらず
2011GSIMG_0666.jpg





アノ日もこんな天気だったらよかったのにね~
2011GSIMG_0535.jpg




日曜日に投稿済みだけどもう一度2011の恵庭エンデューロ。
諸般の事情により参加を見送りで、お手伝いしてみることにした。

当日乗り込みで十分だけど、折角なので前泊しみんなで宴会。
サンマも旨いし、ホルモンもうまかった!
雨の中焼き肉でワイワイ。←色々な話題が出たけど、我信ずる道を行け!
2011GSIMG_0171.jpg

焼き肉で腹一杯になって眠りに付くがステップ番の屋根を叩く雨音に起こされた。チト寝不足な状態でも朝は腹が空く。恵庭岳公園線の路上にて朝食タイム。朝食会場は通行止めとなった恵庭岳公園線。班長お手製の朝食を頂く。ごっつぁんです!
2011GSIMG_0183.jpg

会場は雨が降り続きピットも水没。そしてトランポもスタックする程のぬかるみ。何かを予見させるには十分な下地が整った。
2011GSIMG_0196_20110910002457.jpg
2011GSIMG_0223.jpg

多くの予想通りスキー場登りも惨事となったらしい。左のテントでは車検の最中。
2011GSIMG_0210.jpg


持ち場へ移動。
配置はポイント15。フィフティーンです。
雨の影響でコースに小川が出来上がっていた。

2011GSIMG_0233_20110910003805.jpg
競技開始まで時間があったので付近の状況確認。上り坂は一見何ともなさそう。しかし、180台にも及ぶバイクが通過したらコンディション悪化は想像に難くない。遅い順番ほど辛い状況になっていくのであろう。つまりfunクラスは大変だ!そんな話をKTM530さんとお喋り。
持ち場は無線免許を持っているyasupaさん、遠路はるばる東京からおいでのKTM530さん。そして自分の3名。一見無駄な配置と思われるけど、結果的に一番せわしないポイントになった。
天気は雨。少しでも快適にとyasupaさんは簡易タープをこしらえ持ち場の環境整備に余念がない。持ち場は準備万端、チェアに座ってのんびり一服。あとは選手を待って通過車両のチェックをするだけ。
2011GSIMG_0374.jpg



180台が40分でスタート完了となる旨パンフレットに記載されていた。想像するに、2台ひと組でスタートし、インターバルは30秒。およそ待つこと40分程度であっただろう、赤ゼッケンはナンバー1がポイント15の左コーナーに差し掛かる。そして続々とP15に車両がなだれ込む。ほぼスタート順に通過してゆくが時間経過と共に順番に規則性がなくなってきた。どこか引っかかる場所が発生したことを予見させる。
2011GSIMG_0366.jpg



530さんが坂の様子を伺いに向かう。
そして帰還。
いや~泥被っちゃいました!
2011GS2011GSIMG_0388.jpg

帰ってきた顔を見て爆笑!
顔が泥んこパック状態。笑ってごめんね。
ところで、どうして泥塗ってきたの?
「みんな埋まってます。大変な状況です♪」


本部からの連絡が入るのでyasupaさんは分岐で待機。
530さんとnaotoは現地へ向かう。
雨水をタップリ含んだ黒土が掻き回され泥濘化する。表層の黒土が剥がされお次の粘土層に到達。コチラも掻き回されて重たい泥だんごの出来上がり。コイツがフロントホイールに絡みつき前進を拒み始める。まぁ凄まじい状況ですわ。この渋滞を上手くパスするライダーもいれば、体力を奪われて諦めモードのライダーも少なくない。そしてまだ一周していないと嘆きも聞こえる。ライダーは汗を吹いてるし、バイクはラジエターが吹いている。過去を知る者はこれがエンデューロの定番だったとか。
2011GSIMG_0397.jpg
2011GSIMG_0401.jpg
2011GSIMG_0409.jpg
2011GSIMG_0423.jpg

2011GSIMG_0452.jpg

朝靄じゃなくて水蒸気と2stの青煙
2011GSIMG_0453.jpg

2011GSIMG_0428.jpg

お茶目な530さん
カメラ向けたらニッコリピース♪
お疲れで一休み。山の木々に同化している。
2011GSIMG_0486.jpg


お、蝦夷もっこすさん。余裕ありそう
2011GSIMG_0474.jpg

じゅんちゃん 良い笑顔だね~
2011GSIMG_0483.jpg


競技も佳境に入り遂にポイント15の登りがカット。
帰還率を著しく低減させるこの場所をパスする事になったようだ。
マーシャルによる現地判断で決定。
今度はルート変更をライダーに伝達する作業にスイッチ。

#139はM山さん
モタード、エンデューロの両刀使いですな♪
2011GSIMG_0519.jpg

難コースによってリタイヤも続出。
ライダーは疲労困憊。
2011GS2011GSIMG_0533.jpg



そしてバックマーカーが到着し作業終了。


#96さんと荷台で風を感じて帰還。
2011GSIMG_0636.jpg


みなさん大変お疲れ様でした!

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/09/10(土) 01:08:58|
  2. エンデューロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<本日の色々 ’11.09.11 | ホーム | タフな一日 ’11.09.04>>

コメント

ぐはーww
写真を見るとあの状況がありありと甦ってきます。
泥地獄でのマーシャルお疲れ様でした。
完走率5%だった2年前の木古内を思い出しました。

もう泥は結構。晴れたドライの恵庭を走りたいですw
  1. 2011/09/10(土) 08:35:25 |
  2. URL |
  3. エゾもっこす #-
  4. [ 編集]

naotoさん、

こんにちは、スケテツです。
恵庭EDマーシャル、おつかれさまでした。
ここが地獄のポイントフィフティーン(笑)なんですね・・・
naotoさんと御一緒した東京から来たKTM530さんはボクが送り込んだogataさんでした。
  1. 2011/09/10(土) 09:19:24 |
  2. URL |
  3. スケテツ #8w8Th2ek
  4. [ 編集]

ありがとうございました

203のセローです。写真頂いていきます。
あの時、ロープで引っ張ってもらえなかったら
リタイアだったと思います。本当にありがとうございました。マーシャルの方々には感謝の気持ちで、いっぱいです。


  1. 2011/09/10(土) 12:28:23 |
  2. URL |
  3. シャケスケ #-
  4. [ 編集]

オガタでーす。この前はお疲れさまでした!今度は参加させて頂きます!(笑)
  1. 2011/09/11(日) 18:58:11 |
  2. URL |
  3. ogata #-
  4. [ 編集]

エゾもっこすさん

お疲れ様でした。
人とバイクがコース一杯に渋滞だったからアソコを抜け出すのは難しかったですね。スタート直後のスキー場登りも大変だった様で、初参加の方には記憶に残る大会になったみたいですね。
恵庭って爽やかと泥ヌタの両面があるからいいのかもしれませんね。自分はもっぱら爽やかルート希望ですが(笑)

  1. 2011/09/11(日) 19:40:40 |
  2. URL |
  3. naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

スケテツさん

こんばんは

スケテツさんがマーシャルの後押ししたのですね。スケテツさんのブログを見て合点がいきました。
当初ogataさんとの会話でマーシャルとしてバイクで走り回りたかったね~!雨の中、1日中ココで待機は時間持て余しちゃうし。なんて会話から始まったレスキュー劇でした。

ogataさんも走りたくてウズウズでした。
  1. 2011/09/11(日) 19:46:56 |
  2. URL |
  3. naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

シャケスケさん

大変お疲れ様でした。

良いところまで上がっていたのほんの少し手助けさせて頂きました。自分は運動がてらロープを引っ張りましたがツルツル路面で大変でしたね。

あれだけの泥ヌタは自分も経験した事ありません。大変だったと思われますが経験値を高めたようですね。苦労は必ず糧になりますからね。次のレースも頑張って下さい!
  1. 2011/09/11(日) 19:54:10 |
  2. URL |
  3. naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

ogataさん

当日はお疲れ様でした。


簡易タープの下でお喋りしていた時は幸せでしたね。まさかアノ状態になるとは。泥んこ坂から戻ってきた時の泥パックは驚きましたが(笑)
キツクはありましたがみんなと一体感を味わえた貴重な経験ですよ。

ですが、やっぱり選手で出るべきですね。
50~60km/周を味わえる貴重なエンデューロが恵庭ですから。

来年お待ちしていますよ!
  1. 2011/09/11(日) 20:05:16 |
  2. URL |
  3. naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gravelfreakr100gs.blog20.fc2.com/tb.php/959-b8ad21f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる