Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メンテ教室無事終了!

本日開催の第一回?メンテ教室はトラブル発生もなく無事終了しました♪皆様おつかれさまでした。


今回のメンテはオフ車の前後タイヤ交換作業。
献体は鉄人さんのセロウ号。まだまだタイヤの溝は十分残っていますが(フロントは新品)子鹿遊びに備え、オフに振ったタイヤへ変更するとのこと。お店で交換すれば済むことですが、やはり今後のラリー参加に向け?タイヤ交換のひとつ位は出来るようになりましょう、と言う鉄人さんたっての願いを受け開催に至りました(ホントかヨ、オイ)

早速鉄人さん、yasupaさんが登場です。
他の参加者を待ち話していると、きんさん、なかさんが到着し場所を車庫に移す。作業開始後程なくしてMASAさんも到着。これで今回の面子も揃いました。

セロウ号をジャッキに乗せリヤタイヤ外しに掛かる。
maintenance2


当初鉄人さんは傍観する予定でいたのですが、何やら作業の主体を自身で行うつもりらしい。軍手をはめ工具を握りしめやる気満々だ!
まずはリヤタイヤからの交換作業。自分としては作業の容易なフロント側から交換した方がいいかな?とは思ったが、美味しいものを先に食べるか、最後に食べるかの違いでいずれどちらも交換することになるのでそのまま作業を進める。

ここで登場したのが、なかさん持参のタイヤ交換用木枠。垂木を四角に組んだものだが、大き過ぎず、小さ過ぎずフロント21,リヤ18インチに丁度良いサイズの優れもの。もちろんディスク、スプロケ、リムを痛めずに交換ができる。採寸したので早速我が家でもこしらえる予定です。

作業の順番は・・・
1)リヤタイヤのエアを抜きます。
2)ビード落とし。
3)チューブを抜いてタイヤの取り外し
4)新タイヤの取付とチューブを押し込む
5)エア充填
の予定で周囲の講師より好き勝手な適切なアドバイスが飛び交う中で厳粛に作業が進みました。

壁に突き当たったのは2)のビード落としでした。(タイヤの下にあるのが木枠です)
maintenance

全体重を掛けてビードを落としているところ。
Bead

チューブタイプのタイヤなのでそんなに苦労しないはずが、チョイと手こずった。多分4~5分山のヨコハマタイヤ装着後、それなりの時間経過によるタイヤとリムの固着でしょうか、結構しぶとくくっついて離れない。クランプで挟み込み体重をかけて何とかビード落を落としました。続いてタイヤ外し。リムガード・タイヤレバーの使い方は講師のフリをした自分が説明。相当アヤシイ手助けを交え、チューブを噛まないよう慎重に作業を進めて片側をリムから外し終える。取り外したチューブを念のため確認。エア漏れはナシ!
rim

何してるかな?視線が集中
?


続いて新タイヤの組み込み。
ここでその道の達人よりワンポイントアドバイス。リム内側のスポーク部分に通常はフンドシ(ゴムバンド)が巻かれているが、念には念を入れガムテープでパンク防止処置を施こすべし!との指令がでる。鉄人さんは従順にガムテープを一週巻いた。
ビードには念入りにワックスを塗り込んでリムにタイヤを組み付ける。この辺りから感じを掴んだ鉄人さんの手つきは滑らかになってきた。チューブの口金はMASAさんの手助けを受けつつ無難にこなした。比較的柔らかめのタイヤなのかリムへの組み込みもさほど難しくは無さそう。レバーの間隔を短めにしながらも、着実にタイヤをリムへ収めてゆき装着完了!

ここでの関心事はチューブの健康状態。
元気なのか、怪我をしちゃったのか、チューブに聞いてみましょう。
フットポンプでカシャカシャと圧を上げて行きエア漏れ状況を途中で確認。すると「しゅ~~」っと音がするではありませんか。お~っと、これでデザート付きだ!と喜んだのも束の間単に“むし”の締め込み不十分なだけ。締め込んで音を確認すると漏れはありませんでした。めでたしめでたし!誰だ、デザートだなんて不謹慎な事を言うヤツは!?

ポンピングしてビードを上げようとしたがせっかちな講師軍によりコンプレッサーの登場。
ブシュ~っとエアを充填しているが随分と時間が掛かっている。たかだか1.5kg/cm2なのに何故かな?といぶかしげに覗いてみると、どうやらゲージの表記単位(Mpa)を勘違いした模様。これは自分の説明不足、腹一杯に空気を吸い込んだタイヤから規定値までエアを抜き取り後輪のタイヤ交換は完了。

さて、懸念していたオーバーサイズのタイヤ装着。
タイヤサイズが少しばかり大きく、標準サイズより外径が大きい。とりあえず装着しタイヤと車体の干渉具合を調べる。チョットだけ接触していることと、チェーンの遊びが若干不足している。どうしようか(適正サイズのタイヤと交換、ないしはスプロケ・チェーンの交換)悩んでいる鉄人さんを見逃さない“山賊なかさん”がいた。なかさんの交換案に悩む鉄人さん、その心中はいかほどに・・・
コチラに結果が書かれています。

後輪を終え一息入れる鉄人さん。いきなりの後輪タイヤ交換に予想以上の労力を使い、疲労度を表示しているカラータイマー緑から赤へ移り変わりつつありました。

――――――――――――――――――――――――――――――――

お次はフロントタイヤの交換作業。タイヤを取り外し作業木枠に乗っけます。
ここからは一部を除き完全に鉄人さんの単独作業。後輪の作業を頭の中で思い出しながら着実に作業を進めて行く。間違いなく作業の進行が早くなり上達している事が分かる。現在装着のタイヤが最近取り付けた新品タイヤであることも手伝い、あれよあれよと言う間にタイヤを引っぺがす。新タイヤをシバクようにしてはめ込んで、チューブをたたき込んだら一丁上がり!おおっスゴイ、初めてなのにこの早さ、あっという間にフロントタイヤの交換作業は終了しました。
あれっ、お楽しみの“デザート”はお預けですか!?


無事タイヤ交換したセロウ君の勇姿。バックシャンですな。
finished !

serrow


セロウにAC10の組み合わせはイイ感じだ。トレッキングバイクにガッチリしたソールのミスマッチ感覚が何とも新鮮である。セロウ君、yasupaさんのニューマシンTS125を眺めたり、試乗したりして過ごす。


スノーアタックでタイヤの具合を調べているなかさん。
snow attack

本日の課題は無事終了。みなさんお疲れ様でした!ワイワイガヤガヤしながら楽しい時間は過ぎていきました。タイヤ交換でこれだけ楽しめるんだから安いもんだなぁ~!次は何しよう?

※このとき既に達人さんのカラータイマーは赤くなり“ピコピコ”音を立てて点滅していました。






場所を居間に移してメンテ教室の慰労会です。
こそっと準備しておいた手打ち蕎麦の試食会です。もちろん趣味の範囲を脱しない出来ですが、美味いと言われ嬉しかったりする。午前中準備した甲斐があったというものです。

家の中が散らかっているので小さい画像で。
japanese noodle



       ===本日訪れた単車===

鉄人さんの子鹿:もちろんセロウ号です。とても綺麗な個体。走行距離も少なくエンジンも快調そのもの。林道走行が楽しみなバイクです。
serrow


Yasupaさんの子鹿:TS125です。2st125ですからバリバリ走ることでしょう。一緒に遊びに行きましょう。
TS125


きんさんGS号:自分と同じ100GSですが、滅法綺麗なGSです。オイルクーラーには手動開閉式?のサーモスタットが装備されています。アイデアは大切だ
go home


そして気になる車発見

なかさん@山賊号
CCV

サファリの後ろ。ユニークな改良?が施されています。
CCV rear view

Y60のサファリです。シャシの出来が大変良く大柄な車体の割りにクロカン性能は侮れない。リヤのスタビ解除を装備して長~い脚を確保。クロウリングにはもってこいのクロカン車だ。グレードはグランロードかな?オーバーフェンダーも取り外しているあたりいかにも通好みな、なかさんらしい。やはりと言うか、お決まりというかリヤオーバーハングに位置するバンパー、コンビネーションランプの破損がクロカン歴を物語る。特にこのクラスはデパーチャアングルが少なく溝を越える際必ずヒットしてしまう。

皆さんお帰りです。
go home

go home




雪の舞う天候の中単車で集まった皆さんホントご苦労様でした。
この次は林道でお会いしましょう!








テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/04/09(日) 19:47:20|
  2. バイク全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<ビンテージモーターサイクル カフェ | ホーム | 本日のいろいろ>>

コメント

ごちそうさまでした♪

ナオトさん、手打ちのおそばほんとごちそうさまでした♪
いや久々にうまいそば堪能しました。
これはお店開けますね~

一気に腕をあげたタイヤ交換といいやっぱ凝り性で道を究める方だなー
などとうらやましく思ってます。

では近々林道もよろしくです♪
  1. 2006/04/09(日) 23:13:52 |
  2. URL |
  3. MASA #6hU8C8mY
  4. [ 編集]

ごちそうさまでした♪Ⅱ

やー、ホントにおれ好みの蕎麦でした、またごちになりたいです。
ごちそうさまでした。
  1. 2006/04/09(日) 23:18:52 |
  2. URL |
  3. なか #-
  4. [ 編集]

蕎麦そば蕎麦そば蕎麦そば蕎麦そば蕎麦

お蕎麦食べたかったにょー・・・
俺っちも「ごちそうさまでした♪」って言いたいよぅ・・・

今日は勉強不足を痛感してました。二次がダメダメな予感。受験比率4%、うち合格率30%―もし受かったら、ナオト庵で[とろろ蕎麦]をご馳走してくだちゃい。大盛りでお願いします。
さて、そろそろ乗り出そうかなー。
  1. 2006/04/10(月) 02:10:03 |
  2. URL |
  3. あとむ #-
  4. [ 編集]

御指導ありがとうございました。

皆で[よってたかって?]…わかりやすいアドバイスを入れて頂き誠にありがとうございました。
更には、ナオト様&きん様には、[手打ち蕎麦]&[おまんじゅう]も頂戴し、御馳走様であります。
リアタイヤのオ~バ~サイズと言う、[落ち]もありましたが、山賊なか様の、下取り指令もあり、
全てが[丸く]治まった次第でございます。
今週末に、再度[リアタイヤの交換に[単独トライ]いたしまして、めでたく卒業とします。(出来るのか???)
出来ない場合には…ヘルプ発令しますので、ヨロピク♪

P.S...それにしても[セロ~]は想像以上に乗りやすいです。
     なんか[垂直]の崖も登れそうな気がします???
  1. 2006/04/10(月) 06:37:47 |
  2. URL |
  3. 鉄人 #V1t24Zj6
  4. [ 編集]

蕎麦~。

昨日はおいしい蕎麦ごちそうさまでした。プロの味ですね。
でもみんなで集まってワイワイ楽しかったですね。またイベントあったらさそってください。
  1. 2006/04/10(月) 08:48:33 |
  2. URL |
  3. yasupa #ubvJVqnE
  4. [ 編集]

この画像は・・・・・
もしかして手前からレバーを入れたのでつか??
  1. 2006/04/10(月) 22:07:57 |
  2. URL |
  3. tett #GCA3nAmE
  4. [ 編集]

MASAさん

メンテ教室お疲れ様でした!
差し入れもありがとうございます。

自分は凝り性と、飽き性が同居しているので蕎麦もいつまで続くか分かりません(笑) 誰からも見向きもされなくなったら終演を迎える予定です。また蕎麦会でもやりましょう。

ただし、バイクだけは別かな。
これはきっと飽きることなく爺さんになって足腰が立たなくなったときがバイクを降りるときと考えています。
  1. 2006/04/10(月) 23:33:31 |
  2. URL |
  3. Naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

なかさん

メンテ教室お疲れ様でした!

蕎麦お口にあって良かったです。
作りながら、みんな残したらどうしよう?などと考えていましたが、無事売り切れてホッとしています。また食べに来て下さい。
  1. 2006/04/10(月) 23:37:04 |
  2. URL |
  3. Naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

鉄人さん

メンテ教室お疲れ様でした!

いや、正直驚きました。沢山の船頭が居たにも関わらずノントラブルでサクッと終わらせるあたり流石ですなぁ~。デザート食べ損ねてチョット寂しいですが・・・

セロウ君、試乗させて頂きましたが乗りやすいです。これならどこでも踏み込めそうな感じ。垂直の壁どころかオーバーハングも行けちゃいます!
  1. 2006/04/10(月) 23:43:26 |
  2. URL |
  3. Naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

あとむさん

試験お疲れ様でした!
首尾はいかがでした?合否結果に関わらず蕎麦はご馳走しますぜ。ただし味は期待しないほうが賢明かな、素人のおぢさんが作ったものですから(笑)
そして頑固一徹なおぢさんは邪道な蕎麦は作らない(キッパリ) あれこれ蕎麦に具は乗せない、当然もりそばしか作らない(ただ単に技量が無いだけ)

そう言えば、某バロンさんで主人を待っているセロウ君を見てきたぞ~
  1. 2006/04/10(月) 23:58:24 |
  2. URL |
  3. Naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

yasupaさん

メンテ教室お疲れ様でした!

バイクいじって、みんなで笑って楽しいひとときでしたね。
こんな感じの集まりもいいもんです。また蕎麦打ちますので是非遊びに来て下さい。
自宅まで無事帰れたようで何よりです。
  1. 2006/04/11(火) 00:00:16 |
  2. URL |
  3. Naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

tettさん

実は自分も作業したくて適当にカメラを向けていたから、記憶がおぼろげ・・・。あれは確かビード落としに悪戦苦闘中の画像だったかな?
  1. 2006/04/11(火) 00:16:37 |
  2. URL |
  3. Naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

主人です

セロ君、待ってましたか。13日以降にあとむ兄貴と取りに行く予定でーす。しかし、皆さん、すごいですね~。都会育ちのシティーボーイ(笑)な僕には出来ません。。。

なかさんのサファリもかっこいいっすねー。父も昔乗っていて、現在は兄が乗っています(三代目)。僕もデカイのに買い換えたいのに、なかなかレガちゃんが壊れてくれません・・・ん?金?んんん??
  1. 2006/04/11(火) 01:52:35 |
  2. URL |
  3. 鉄腕 #-
  4. [ 編集]

勉強になりますた

皆さん御疲れ様でした~
本人も、まさか[単独リング試合]となるとは思ってなかったでしょうね?
置かれた木枠(タイヤチェンジャー)を中心に…皆(鬼教官達)が放射状に居座った時には、
これは猛牛組合版の[シゴキ]か!と緊張してしまった様ですよ。(本人が愚痴をコボシテました)
某教官さんは『この作業をEDレースでは、前後5~10分で・・・』とも言っておりましたが、
当人は『僕はEDにも出ないし、EDにもならない(○起障害)もん…ブツブツ』とコボシてました?
と言いつつも、あの爽快感が忘れられない凝り性の[鉄人]さんは、早速[木枠]の準備に入ったそうです♪
メデタシメデタシ
  1. 2006/04/11(火) 06:03:02 |
  2. URL |
  3. のんたん #V1t24Zj6
  4. [ 編集]

あとむさん

セロウ君は寂しそうにショボーンとしてましたよ~、早く迎えに行ってあげて下さいな。シティーオフローダーの自分でも出来ました。当然シティーボーイも交換作業は可能でしょう!

お兄さんは生粋のオフマニアですな!Y60乗ってるなんて。シュノーケルや、前後ウインチも付けてるんじゃないかな。これで装飾を廃した白のADバンでしたら完璧です。
  1. 2006/04/11(火) 12:54:19 |
  2. URL |
  3. naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

のんたんさん

あの構図を見ていると、周囲を鬼軍曹に囲い込まれしごかれている、のらくろ三等兵を彷彿させます。自分もチェンジャー木枠の作製・販売に乗り出します?

EDですか?ミキティー好きの、のんたんさんには縁遠い話かな(笑)
  1. 2006/04/11(火) 14:07:54 |
  2. URL |
  3. naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gravelfreakr100gs.blog20.fc2.com/tb.php/94-f15fce14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。