Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仕事三昧 ‘11.07.08

今週も仕事三昧

と言うほど働き者じゃないけど人並みに汗は流さんきゃだめだ。

ともすれば空調の効いた部屋で過ごすことが多くなりがちだから、敢えて自然の中に身をさらす。
頭の中で考えることも必要だけど現場を見ることから始めよう。





各地を転戦する機会が多く、そのために適した移動手段をチョイス。
だが、ここ最近道内の鉄路、空路に異変多し。トラブルが連発しているのだ。
鹿との衝突で緊急停車は慣れたものだが主要部品脱落はいただけない。
設計の悪さなのか、整備不足(一部寝不足か?)だったのか、それとも正しい運行が成されていなかったのか利用する者を困らせてくれる。一応音と揺れに敏感になるが、気にしたところで自分のコントロール外の事で全ては他人任せ。一抹の不安は隠せないが成るようにしかならない。残るは神頼みで無事を祈るだけだ!
2011GSIMG_5020.jpg

で、乗り物に乗るとよく眠ることが出来る。赤ん坊を「ゆりかご」で寝かしつける様に適度な“揺れ”って入眠を誘う最高の物理現象であろう。車、列車、飛行機、乗り物で眠くなるのは揺れが要なんだろうかね。ふと思ったのが「揺れるベット」なるモノを作ったら売れるのではないか?適度に揺らして眠った頃を見計らって停止。マジで売れるかも♪そんな夢物語を思い浮かべながらスーパー十勝に揺られ、不安などよそに夢の世界へ突入したのである。

寝てるのは仕事じゃなくてここからが本番。

十勝の現場は階段地獄
段数が多いのもさることながら、その急峻な勾配。
画像は下を見ているところ。
2011GSIMG_8237.jpg
下りは転げ落ちないかと手摺りにすがって冷や汗。
登りは荷物の重さと急勾配で太ももヒクヒク心臓バフバフで汗だく。
管理トンネルの中はヒンヤリ涼しいのだが汗が切れる事がない。

平面の画像ってのはリアルな状況が伝わりづらい。
これなら多少のイメージ出来るかも知れないのが手摺りの角度。
2011GSIMG_8248_20110708150849.jpg
発汗作用により一瞬体重の減少が見込めるが、しぼんだ体に水分補給で
元通りなのだ。

お次は場所が変わって天井裏
装置の点検に同行したが止めておくべきだった。
2011GSIMG_4217.jpg
高いところは眺めが良くて好きだが、足下がスケスケな場所は大の苦手。
別のスケスケは好きだけど
2011GSIMG_4237.jpg
怖いもの見たさで下を覗くと鳥肌が立つ。
2011GSIMG_4183.jpg




やっぱり空調の効いた部屋に戻ろう・・・


  1. 2011/07/08(金) 15:18:01|
  2. 乗り物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<準備中 ’11.07.09 | ホーム | 本日の色々 ‘11.07.07>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/07/08(金) 22:05:37 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gravelfreakr100gs.blog20.fc2.com/tb.php/930-091d4e4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。