Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

本日の色々 ‘11.03.15

ここ数日の出来事に感じた事

・身内、バイク仲間、仕事関係、自身に関連する人々の安否は確認出来たけど手放しで喜んではいられない情報が次々に入ってくる。
・東電の発電設備事故の経過が気がかりだ。旧ソ連の臨界被爆事故の記憶が蘇る。事故の性質こそ違えど影響は計り知れない点では同じ。適切に情報を開示し遅延無く処置を進めて欲しい。
・道内の自衛隊も続々現地入りしているようだ。警察、消防や医療チームも同じように不休の体勢で取り組んで頂いている。頑張って救助・支援に当たって欲しい。今の段階で個人レベルによる支援は少ないが出来る事から始めていきたい。
・広範囲に及んだ震災であって甚大災害の陰に隠れてクローズアップされない地域もあるようだ。取り残されないよう配慮が求められる。
・暴動・略奪行為が無い事に諸国のメディアが驚いているらしい。日本人の持つ道徳観や美徳が失われていない事に誇りが持てた。だが我慢も限界があろう。秩序が破綻する前に自治体や企業からの救援物資が早く行き渡って欲しい。
・客観的事実のみが知りたくてニュース番組を視聴する訳だが、昨日辺りから続々と現地に詰めかけた各局メディアの報道姿勢に疑問あり。私情を交えたニュースショウに興味はナシ。
・連鎖反応か? ここ札幌でも食料品、飲料水等の買い溜め情報が入ってきた。同様に防災グッズも売れ行きが好調だとか。供給不足で値上がり前のガソリンスタンドも列を成していた。事情は違うが昭和48年のオイルショックの様相を呈している。心情は俺も同じだが冷静に行動したい。
・イベントは各所で自粛傾向にある。被災地の心情を汲んだ配慮が見られる。華美な事は控える事にしても過剰な自粛は全体を萎縮させてしまうのではないか。みんなが一様にうつむく姿は見るに忍びない。誤解を恐れず書けば子供達だけでも明るく過ごせる環境を整備してあげたらと思うのは不謹慎なんだろうか?

身勝手な独り言ではあるが一日でも早く救助が進む事を願って止みません


日曜日に春の息吹を発見
2011GSIMG_1855 (3)
ここ札幌は気温が6℃まで上昇し暖かな一日であった。
加えて降雨も伴い積もった雪が一段と低くなってきた。
春が直ぐそこまで近づいてきた。


現実を踏まえた上で淡々と生活してます。

  1. 2011/03/15(火) 00:40:11|
  2. 本日の色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<本日の色々 ‘11.03.19 | ホーム | 東日本大震災 ‘11.03.13>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gravelfreakr100gs.blog20.fc2.com/tb.php/899-0d5c6fa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる