Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

冬支度 ‘10.10.24

玄関を出たら虫だらけ
顔にも服にもまとわり付く位虫密度高し。
80ppmはあったな。
2010GSIMG_8224.jpg



正体は雪虫
2010GSIMG_5470.jpg
こいつが飛び回ると雪が降る前兆なんて言われたけど今日の札幌は暖かだ。
冬を連想する事はないなぁ。峠を越さない限り冬タイヤの装着はまだ先だけど、
天気予報では火曜日から雪だるまのマークが表示されている。

スタッドレスタイヤは準備OK
2シーズン目なのでまだまだ使える。
2010GSIMG_5475.jpg

そう言えば車粉と轍が春の代名詞なんて有難くない時代があったな。
スパイクピンが舗装路を削り雪解けと共に空気中に舞い上がったアレ。
条例制定後は脱スパイクを余儀なくされ制動性能に不安を抱えスタッドレスに
移行した訳。予想通り氷上路での制動力が今ひとつだった。スパイクの制動力
に馴れた体には刺激的だった。
安全デバイスのABSはほぼ標準装備となったけど、当時はエアバックと同
じくABSは高価格商品で一部車種のOP扱い。ノンABS車両で制動距離短縮
のコツはポンピングブレーキだった。ブレーキペダルへの入力と遮断を繰り返す操作。
つまり体を張って制動距離を縮めた人間ABS。

今でこそ各社改良を重ねて性能が飛躍的に向上し、メーカー間による性能差は
縮まったけど当時はバラツキが大きかった。バラツキと言うよりBSの一人勝ち
と言っても過言無かったと思われる。他社のタイヤは怖いの何のって肝を冷やし
た事数知れず。コンパウンドが柔らかだったBSは良く効いたね~。

車粉と引き替えに現れたのがツルツル路面。
交差点を発進する車両が加速の際、路面を磨くので鏡面仕上になる。
時に、何かの腹いせか?と思える様なアクセルワークで盛大な空転を続ける
ドライバーも存在するので凄い事になってしまう。その犠牲者は歩行者。
コイツがくせ者でスッテンコロリンと転ぶ者が続出。

冬は気を付けなくちゃいかんね~

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/10/24(日) 17:56:21|
  2. 季節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<練習 ‘10.10.25 | ホーム | 本日の色々 ‘10.10.23>>

コメント

つるつる

そうか!
脱スパイクは粉塵と制動力の低下以外に
つるつる路面を生み出したのでしゅね(>Д<)

こっちに来て免許とって、車乗り始めて、
雪道で2回も事故ってるのは内緒ですよw
  1. 2010/10/25(月) 09:17:52 |
  2. URL |
  3. あとむ #-
  4. [ 編集]

あとむちゃん

つるつる路面対策として勾配部分はロードヒーティングでした。
最近は自治体も緊縮財政のためロードヒーティングの運転を取りやめるケースが多いですね。
その代わりが砂箱です。
花咲じーさんの様に交差点に砂を撒いて下さい!

>雪道で2回も事故ってるのは内緒ですよw
まぁ2回程度ならそう多くはないでしょう。
心優しい運転を心がけましょう!
  1. 2010/10/25(月) 18:02:13 |
  2. URL |
  3. naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

これが雪虫なんですね!!
名前は聞いたことあるんですが、お初にお目にかかります。

もう冬なんですね・・・・・。

こちらは、木枯らし1号が吹きました。
  1. 2010/10/27(水) 22:39:53 |
  2. URL |
  3. サンペイ #-
  4. [ 編集]

サンペイさん

お尻にふわふわした青白っぽい綿毛を蓄えているのが特徴です。
丁度初雪の頃に姿を現すので雪虫って俗称がついたようです。

あの暑かった夏がウソのようで本格的に冬ですね。
  1. 2010/10/28(木) 08:17:13 |
  2. URL |
  3. naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gravelfreakr100gs.blog20.fc2.com/tb.php/857-803e1aff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる