Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

羊蹄山 副題:目指せ1898!(喜茂別編) ‘10.08.06

羊蹄山の麓で水汲み作業から

2010GSIMG_1743.jpg

先日の羊蹄山の続き
晴れ渡った爽やかな日であるがお山はすっぽりと雲の中。

真狩ルートで初めて羊蹄山に臨み眺望の良さに感嘆したのが昨年の9月。
羊蹄4ルートの内、選択したのは喜茂別ルート。
事前に得た情報で眺望はあまり望めなく、直登に近いルートが続くらしい。


当日は吹き出し公園で給水し登坂口へ向かう。
人気のないルートなのか駐車している車両は我々の2台。
2010GSIMG_1760.jpg


名簿に記入してAM7:00ジャストスタート。
昨年同様珍ば師匠と2名体制。
普通の森を淡々と登る。暫くは麓の緩やかな勾配が続くので、双方の近況報告で会話も弾む。エコとエロを織り交ぜて標高を稼いでいく。キチンと手入れが行き届いた登山道は歩きやすく至って快適だ。ただ、回りを樹木に囲まれているので確かに眺めはよろしくない。加えて頂上も見えず、○合目と書かれた標識が無いので到達度合いが不明だ。
しばらくはこんな感じで登りが続く
2010GSIMG_1766.jpg

黙々と登るのもいいけど気になる動植物があるとつい寄り道。
2010GSIMG_1837.jpg
2010GSIMG_1841.jpg

道ばたのイチゴや、ブルーベリーっぽいモノを見つけてはパクッ♪
2010GSIMG_1791.jpg
これは何だ?判らないモノには手を出さない。
2010GSIMG_1781.jpg
多分、ブルーベリー?だと思う・・・
2010GSIMG_1845.jpg


植生の変化と低木になってきたので標高が上がって来た事が分かる。
2010GSIMG_1851.jpg
2010GSIMG_1857.jpg

休憩
2010GSIMG_1834.jpg

広葉樹や笹に変わってゴロゴロの石が見え始め頂上が近い。
2010GSIMG_1850.jpg

そして樹木地帯を抜けて山の地肌が露出し始めると頂上到着。
2010GSIMG_1866.jpg
心の準備無く直接頂上に到着するから感動と言うより素っ気ない感じ。
結局、登りは誰ともすれ違う事が無かった。

昨年と同じ場所で、同じ物を食べる。
2010GSIMG_1871.jpg
初めて登ったときの感激は薄いものの眺望の良さは相変わらずである。
まるで飛行機の窓からの眺めっぽい。
2010GSIMG_1099.jpg

火口も緑で一杯
2010GSIMG_1877.jpg
まだ雪が残っているのか?
2010GSIMG_1119.jpg

そろそろ帰るかね?
2010GSIMG_1889.jpg

帰路も同じルートを
昨年は膝の痛みにヤラレタ下りだったので負担を掛けぬ様、それはゆっくりゆっくりと下山。たっぷり珍ばさんを待たせて下山完了。

露天風呂から眺める羊蹄山は大きかった。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/08/06(金) 08:27:24|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<本日の色々 ’10.08.07 | ホーム | 夕張ED ‘10.08.04>>

コメント

次回もよろしく

爽やか登山、お疲れさんでした、次の高嶺を目指し準備しましょう。最近 山での事故が多発してるので当事者にならないよう気をつけましょう。
  1. 2010/08/06(金) 11:17:50 |
  2. URL |
  3. 珍ば #-
  4. [ 編集]

珍ばさん

山行お疲れ様でした。
反時計回りで行くと次回は京極ルートですね。
年内の課題でしょうか?

昨年の様に周到な準備で、目指せ1898!に臨んだのが懐かしいです。
体力的、精神的ともに余裕を持って行動出来ましたが、逆に怖いと感じる瞬間です。
きっと慎重さに欠ける行動が出始める時期でしょうから気持ちを引き締めたいと思います。
  1. 2010/08/07(土) 00:42:11 |
  2. URL |
  3. NAOTO #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

確か登頂記念はがきがそこから登ると送られてきた気がします・・・。

昔の話ですが娘と一緒にそちらのルートで登ったときにマーキング5ヶ所くらいでしてました。
もうなくなってましたか?うふっ!
  1. 2010/08/07(土) 20:42:22 |
  2. URL |
  3. ちー #-
  4. [ 編集]

ちーさん

登頂記念葉書はお隣の京極と聞きましたが、もしかしたら喜茂別も送ってくるのかな?


>もうなくなってましたか?うふっ!
しっかり残ってました(笑)
じぶんの場合汗になってしまうのか一度もマーキングせずに帰ってきました。
それにしてもここのルート不人気ですね~
往路、復路共にだれとも遭遇しませんでした。
  1. 2010/08/07(土) 22:19:19 |
  2. URL |
  3. NAOTO #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gravelfreakr100gs.blog20.fc2.com/tb.php/819-f72441fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる