Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トップケース取付

トップケースを取り付けた。厳密には移植作業かな?

物はGIVI製の26Lタイプ。購入は4年位前にホンダSL用にと買った物だ。遊びに、通勤にとオールラウンドで便利なモノである。
ずっとSLに装着していた物であるが、今回旅に出るため相方1号機(FGS)への移植となった。取付と言うほど大げさな事ではないが、ベースをSLから取り外し、GSへの取付を相方と一緒になって作業した。


            装着前
取付前 サイド

取付前 リア


取付金具は付属しているが、汎用タイプでありキャリアの形状によっては別に金具、ボルト・ナットを用意する。
SLの時もそうであったように、今回も別途金具が必要となる。ピッタリとフィッティングする既製品は無く、平板を加工した。
取付金具

金具の切断、穴開け、塗装作業を進める。
結構手間は掛かるが、いい加減に作ると後々困る(特に穴位置)ことになるので慎重に作業を進める。
金具は隠れて見えないパーツではあるが、しっかりとサビ対策(塗装)しないと見た目が悪くなるので2回スプレーした。そして塗膜を強化するために炭を熾し自称”焼き付け塗装”にした。(結果のほどは来年の今頃には判るでしょう)


後は組み立てるだけ。
取付完了 サイド

取付完了 リア

無難に取付は完了。

GIVIの26リットルは一番サイズが小さいものらしい。
しかしながら結構考えられて作られており、フルフェイスがしっかりと入るのは便利である。特にヘルメットホルダーの付いていない車両には重宝する装備で、何よりも無作為に荷物を放り込めるのが一番のメリットかな?

  1. 2005/09/10(土) 23:31:26|
  2. バイク全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<泥んこ祭り 05-09-10 | ホーム | 泥んこ祭り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gravelfreakr100gs.blog20.fc2.com/tb.php/8-2bdc8d97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。