Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

漁岳へGO―! ‘10.03.02

さ、そろそろ出発するよ
2010GSIMG_8266.jpg

まだまだ続くよ冬遊び。

今回のターゲットは漁岳。
情報を集めてみると登りで3時間を超えることが判明。
少~しきつめの設定ではあるが、徐々に負荷を高める必要性からここを選択。

曇り空から徐々に風を伴って雪もちらつき始める。
場合によっては撤退も必要かな?なんて事も脳裏をよぎるが、安定した曇り空なので登坂は続行。暫くは林道を歩き、やおら左手にある登坂口より登坂開始。既にこれまでの登坂者の軌跡があって迷うことは少ないと思われるが、念のためGPSは持参した。出発前にルートを下調べして、現地では地図とGPSがあれば殆ど間違うことが無いため安心である。

要所に配置されるピンクテープに従い登坂中
2010GSIMG_8269.jpg

暖気と寒気が入り交じった気象のためか、雪の表面は堅くなり始めて春を感じさせる状態。場所によりツボ足も可能であるが、時折“ズボッ”と足が刺さるのはご愛敬だ。また、風の通り道は表面が氷化しているので足掛かりが悪く注意も必要である。
2010GSIMG_8324.jpg

休み休み登ってゆくが頂上を間違える事数回。
1175付近を頂上と勘違いし登ってみたら、奥にそびえる頂上を確認してがっかり。宿題をやり終えて、更に別の宿題を突きつけられたようで、やるせない感じだ。帰宅後分かったのは1175は巻いて行くのが正解らしい。まぁこんなもんだ。

最近眼下に臨む風景はオコタンペ湖と支笏湖ばっかり。
2010GSIMG_8322.jpg


最後の急斜面は林道大福で英気を養って一踏ん張り!
2010GSIMG_9127.jpg

急な斜面にドギマギしながらよじ登って無事登坂完了。
疲れたけど達成感もひとしおである。
2010GSIMG_8278.jpg

待ち受けてくれたのは神社。
漁神社の小さな鳥居。
2010GSIMG_8303.jpg
登坂祈念に一枚パチリ♪
2010GSIMG_8301.jpg


お天気もパッとしないので頂上は早々と撤収し下ることに。
平地を見つけてお昼タイム。

頑張って働くお二人
2010GSIMG_9136.jpg
すると見事に厨房が完成!
2010GSIMG_8313.jpg
頑張って登ってきたので飯も旨し♪

さて、そろそろ帰るかね
2010GSIMG_9157.jpg

折角なのでシリ滑り~
2010GSIMG_8334.jpg

下り終わると天気ヨシ!
ま、こんなもんだ。
2010GSIMG_8338.jpg


カブ:あ~疲れた
2010GSIMG_9170.jpg

涼しい顔している皆さんをとは裏腹にオイラはヘロヘロ。
実は軽く筋肉痛だったりする。

記録
登り:3時間20分
下り:2時間30分

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/02(火) 01:20:11|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<本日の色々 ‘10.03.03 | ホーム | 本日の色々 ‘10.02.27>>

コメント

今季初

ルート設定からガイドまでお疲れさまでした。なんの予備知識も無く、ただついていったんですが幾度となくピークに騙されて… しかも 頂上直下の傾斜がキツかったですね。
次回は、下り道具担いでいきたいものです。
  1. 2010/03/02(火) 18:43:44 |
  2. URL |
  3. 珍ば #-
  4. [ 編集]

珍ばさん

当日はお疲れ様でした。
爽やかな汗をかいて良い運動になりましたね。
目指すピークと空沼岳を間違ったのはここだけの話に収めましょう。もっと下調べすべきだったかな(笑)

次回は向かいにそびえる2つコブの山でしょうか?
  1. 2010/03/03(水) 00:54:30 |
  2. URL |
  3. NAOTO #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gravelfreakr100gs.blog20.fc2.com/tb.php/740-d355cadc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる