Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

続・キャンプツーリング ‘09.07.01

計画の時間内に集合場所に到着して目的の爽やかキャンプ場へ向かう。
埃と汗にまみれた体を温泉で洗い流したいぞ。
aaIMG_8253.jpg

キャンプ地へサクサク進む一個連隊
abIMG_8200.jpg
acIMG_8199.jpg


とりあえずGSから大量の荷物を下ろして店開き。たかが一泊と言うけれど快適化を目指した装備類を沢山積んだGSがスリムになった。おもむろにテントを設営しようとするが、イマイチ組み立て方がワカラン。前室が広くて荷物の格納に優れているんだけど、フレームが5本放射状に配置され、少しばかり混乱を招いた。最後にテントを使った記憶を辿るとどうやら2年前の大雪秋キャンプ以来みたいだ。何とかそれらしく出来上がったので一安心。

全身の鎧かぶとを脱ぎ捨てて、運動靴にヤブ蚊予防の長袖長ズボンに着替えると身も心もスッキリである。が、案の定蚊取り線香を忘れてきたので夜半まではヤブ蚊の攻撃にしばし悩まされた。

さて、お楽しみのキャンプ飯の時間だ。
何が楽しみってやっぱり食べることが楽しみアルネ♪
しかし今回はシンプルにレトルトカレー+班長ご飯&ソーセージという至ってシンプルな構成だ。それも晩飯ならびに朝飯も同じという手抜きなメニュー。平日に立ち寄ったスーパーで食材を物色しているとレトルトカレーと班長ご飯が安かったので2セットほど購入。当日はお昼ご飯にカレーライスを食べる失態をやらかして、3食カレー三昧確定である(悲)。これではアレなので立ち寄ったスーパーでレトルトハヤシを購入しカレー三昧を何とか回避したのである。ただ、そんなシンプル食材だけを持ち込んだ自分であるが、キャンプ地では皆様が店開きして料理のご相伴にあずかりました。それはもう豪華絢爛な夕餉のひとときを迎える事が出来ました。ごっつぁんでした♪

山賊フードコート出店一覧
1.ジンギスカン屋さん@クラシックバージョン
2.中華料理店@チャーハン、麻婆ドーフ、フカヒレスープ
3.焼鳥屋さん@塩味
4.焼き肉屋さん@鹿肉
5.日本料理店@いわなの唐揚げ
6.家庭料理@温泉ハードボイルドエッグ
7.居酒屋さん@ホッケの焼き物
8.精肉店@手作りベーコン

画像はその一部

定番ジンギ@クラシック
bbIMG_8207.jpg
まさかの唐揚げ@いわな
ccIMG_8214.jpg
ベーコン@手作り
cdIMG_8216.jpg


今回のキャンプは参加表明の9名様の他、地元からTaka@F6ダカールさんが参加し二日間をご一緒した。またはるか遠く関東から、このキャンプのために渡道したフシがあるヨースケさん@1100GSが飛び入り参加。後両名とも過去にGS4daysで顔合わせしていたのですんなりと溶け込んで賑々しく楽しい時間を共有出来ました。
kkIMG_8181.jpg
ppIMG_8249.jpg


さて本日二度目の露天風呂。
露天風呂にどっぷり湯に浸かってあ~幸せ♪画像はあるけどむさいオヤジ集団なのでここではカット。だけど空を見上げれば降り注がんばかりの無数の星。雲一つ無い夜空だったから瞬く星にしばし見入ってしまった。流れ星も人工衛星も暫くぶりに見ることが出来た素晴らしい天体ショーでした。

バイクの話やエ●トークも炸裂して夏の十勝に夜が更ける・・・

        +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

ddIMG_8247.jpg
山あいに位置するキャンプ地に日が差し込んできた。
開けたキャンプ場にありがちなお日様カンカン照りやカラスの鳴き声で強制的に起こされ無かったことは幸せだった。

ごそごそと起き出した面子は朝の身支度と食事を済ませ撤収に取りかかる。所用により青白さんは帰路に就くため朝早くから支度に取りかかり6:00出発。班長にお見送りしてもらう事は秘密だったらしいが、みんなに送り出されていたネ(笑) 
本日9:00時解散予定でそれぞれ好きなルートを辿って、再度お昼に集結し昼食を摂ることになった。変わった遊び方であるが変に束縛しない感じがヨロシイ。で、好き者さん達は爽やか林道のプランを計画。解散ポイントで待ちかまえていたsantaさん@XR250も合流し早速コースイン!
deIMG_8266.jpg
eaIMG_8273.jpg
dfIMG_8267.jpg
ecIMG_8276.jpg
ebIMG_8275.jpg

ホコリでゲホゲホなので適度な距離を保ちつつルートを消化していった。時折MASAさんや珍ば師匠と快速鬼ごっこで楽しむも鬼役の自分はいつまでたっても鬼でした・・・orz



zzIMG_8278.jpg
冷えた伏流水で喉を潤しホコリにまみれた顔をガシガシ洗って気分は爽快!
一路自宅を目指し首に巻いた山賊手ぬぐいをたなびかせるのであった。

お終い

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/07/01(水) 00:51:21|
  2. 林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<本日の色々 ‘09.07.04 | ホーム | キャンプツーリング ‘09.06.30>>

コメント

やっぱり!

鬼ごっこしてたんですね!ww
鬼ごっこの跡がしっかり残ってたけど、まさか我々爽やか軍団に
山賊が紛れ込んでるとも思えなくて・・・

そうか、naotoさんが山賊だったんですね(/ω・。)
  1. 2009/07/01(水) 02:02:14 |
  2. URL |
  3. あとむ #-
  4. [ 編集]

本性見たり

いつもやさしいキングの仮面の下は、
やっぱり・・・鬼だったんですね!
ゴーグル奥の眼差しがただならぬ気配を醸し出してましたもので・・・、オイラもMASAさんも後ろに憑かれると必死で逃げてましたとさ〈恐 
山賊の上をいく鬼キング・・・最強です。

で、エコトークほんとに爽やかなキャンプツーリングでしたね。(ほろーなってないか(爆))
  1. 2009/07/01(水) 21:01:02 |
  2. URL |
  3. 珍ば #-
  4. [ 編集]

あとむちゃん

へへ~ん、鬼ごっこして遊んでたんだぞ~!
だけどね、ここだけのハナシいつまでたっても鬼役ばかりで一向に逃げる役になれませんでした。
と言うことで真性の山賊さんは珍ば師匠で決まりです。
かなーりアグレッシブな走りを披露していましたヨ。

ボクはあとむちゃんと同じ爽やか系
つっても誰の同意も得られない今日この頃・・・。
  1. 2009/07/03(金) 00:56:36 |
  2. URL |
  3. NAOTO #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

稽古付けて欲しいです

エコトーク。
なるほど、一文字変えただけで一気に爽やかさが増しますね。
見事な一文字変換術です、お見それしました。

さて本題
実はゴーグルの奥で涙をチョチョ切らしながら必死の形相で付いてい来ました。あの不安定で重量超過の過積載グッズを物ともしない走りはお見事としか言いようがありません。残念ながらどんなコトしても追いつけませんでした・・・orz

改めて山賊レッスンを受けたい今日この頃・・・。
  1. 2009/07/03(金) 01:20:39 |
  2. URL |
  3. NAOTO #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gravelfreakr100gs.blog20.fc2.com/tb.php/620-64a59279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる