Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

TT250のメンテ その6


タイヤ交換の続き
ハタと、気がついたのがビードワックスの塗り忘れ。気持ちに余裕がないためか、そのままタイヤを組み込んでビードを上げようとポンプを踏み続けた。
早速エアを抜きビードにワックスを塗り込んだ。再度エアを注入するも一部ビードが上がりきらない箇所が確認された。ビード上がりを促進させるためゴムハンマーで“ボコボコ”タイヤを叩いた。同じ作業をもう一度行うとようやくビードが上がった、かな?
空気漏れのないことを確認後、空気圧を規定値にして作業終了。ふぅ~お疲れ様~

用意したWAX。
WAX


何とか作業完了。
front tire


ダートをガンガン走れそうなブロックパターン。メーカー説明では[泥濘地]に強いタイヤとうたっている。効果の程はどんなモノか。
block tire



少しばかり手間の掛かった作業でした。車庫内の良好な環境下でこれだけ苦労したのだから、屋外それも雨の日の夜を想像すると自分での修理は不可能ですね、と言うか絶対やりたくない作業です。 よく考えると後輪はもっと苦労するのでしょうから考えたくもありません。
奇跡的にチューブへのダメージは免れました。しかし、思うとおりに行かないものだからレバーでこねくり回しリムには[苦労傷(なりふり構わず作業して付けた傷のこと)]が多数残っております。どなたかタイヤ交換して欲しい方いらっしゃいますか?(笑)

タイヤ交換で感じた事を少しだけ
・やはり何事も経験ですね。昨年の林道行にて同行者のパンク修理現場2件を目の当たりにしたことと、作業手順を教えて頂いた事が今回の交換に弾みを付けた。
・正しい手順を学ぶ必要あり。うろ覚え、思いこみでの作業は時間が掛かるし何より安心できない。
・必要となる工具・パーツのピックアップと携行。
・現場でのポンピング作業用にしっかりしたポンプが必要だ。ハンドポンプでの充填作業は相当難儀である。
・疑問:サイドスタンドのみの車両はタイヤを外すとき、バイクを転がした状態にするのかな?

最後に、[パンクしないこと]これに尽きる(笑)



自分で行うメンテはほぼ終了。これ以降はお店にお願いする予定です。
次はそろそろR100GSの太鼓ガード装着に手を付けます。
どうやらポン付けは出来なく、多少の加工が必要らしい。無事装着することが出来るか?


テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/01/31(火) 01:21:48|
  2. 林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<S・M | ホーム | TT250メンテナンス その5(第二部)>>

コメント

リムを傷つけたり曲げないようにするためのリムガードは
携行するにしても嵩張らないので良いかと思います。
チューブにはベビーパウダーを薄くまぶしてやると
タイヤの中に入れてまわす時に楽ですよ。
また,バルブを付けにくいとのお悩みは,これもペンシル型の
便利な工具があるので一本忍ばせておけば良いかと。
もっともコツさえ掴めば要らなくなりますが…。
ビードワックスを塗る位置や,上げやすくするコツも,
これから徐々に経験とともに掴めるかと。
ポンプは小型足踏み式のものがホームセンターで
700円くらいであるので便利かつ効率的ですよ。
  1. 2006/01/31(火) 12:02:57 |
  2. URL |
  3. Z #-
  4. [ 編集]

センスタの無いバイクは…
1)反対側に木をかませる
2)下に石を置く
3)携帯スタンドを持ち歩く

などがありますが、一番早くて確実なのはナット類をすべて緩めたところで、ガソリンコックをオフにして横倒しにすることですね。

あとポンプは、ここのモーフシリーズが評判がいいようです。
http://www.topeak.jp/pump/top.html

私はラフアンドロードで買ったポンプが未だに壊れないのでずっと使ってますけど。
  1. 2006/01/31(火) 21:02:17 |
  2. URL |
  3. nasakura #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ふむふむ

Zさん、無事退院されたようですね、お疲れ様でした。
リムガードはあります。無精して使わなかっただけなのです。
何事も苦労すると身に付きますね。楽して覚えることは、すぐに忘れちゃいます(笑)
出来れば身に付かないようにしたい作業です。

nasakuraさん、やはりセンスタ無しは転がすのが一番手っ取り早いのですね。
ポンプはZさんお勧めの足踏み式にするつもりです。シングルシリンダーの小さいヤツがいいですね。すぐ壊れそうだけど、自宅にある980円ダブルシリンダーはまだ壊れていません。
  1. 2006/01/31(火) 22:58:31 |
  2. URL |
  3. Naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

ウチの黒幕が使ってるのは700円という安価ではありますが,
バイク,自転車,ボール,レジャー用品と4種類のアタッチメントがつき,
なおかつ小さなウエストバッグに入る程度にコンパクトで
しかも足踏み式なので多機能・労力要らず・携行に便利と
いいことずくめです。(TL125や自転車でも持ち歩いてるし)
オランベさんみたいに電動を持ち歩く人もいますが(w
  1. 2006/01/31(火) 23:23:12 |
  2. URL |
  3. Z #-
  4. [ 編集]

多分自分が使っている足踏みポンプのシングルシリンダーバージョンではないかな?携帯用に丁度いいサイズですよね。モノの造りは値段相応と言った感じですが、いまだに壊れず使えています。バイクの2㎏/cm2程度であればすぐに入るし、使いでのあるポンプです。

色々と工具積んで、予備チューブや心配を払拭するためのブツを積み始めると凄いことになりそうな予感・・・
  1. 2006/02/01(水) 12:33:06 |
  2. URL |
  3. naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

「BMW BIKES Vol.33」(P48の写真14)はチェックしました?
HP2はとても買えそうにありませんが、標準でつくエアポンプだけでも欲しいですね~。
エアサス調整用なのだそうで、タイヤなら結構高圧で入れられるのかもしれません。デザインも両端がブルーでイイ感じです。

でも本体が約1年待ちだそうですから、エアポンプだけ注文しても同じくらい待つ事になるかもしれないですね。

  1. 2006/02/02(木) 00:29:05 |
  2. URL |
  3. gsfreak #-
  4. [ 編集]

ポンプ

この前HP2拝んできましたけど、ポンプの存在は知りませんでした。BIKES見ましたけどゲージ付きポンプがフレームにくっついているんですね。見たところ相当高そう!
サス調整用に水準器がついているのは驚きましたが。

  1. 2006/02/02(木) 13:10:19 |
  2. URL |
  3. naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gravelfreakr100gs.blog20.fc2.com/tb.php/62-8ef5fa56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。