Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北4スタッフレポート(7月20日後編) 08.07.27


【7月20日千歳を手伝う!】
最終エントラントを待たずして手稲SSが閉鎖された。若干名のスタッフが待機して他のスタッフは千歳へ向かう。
IMG_a1179.jpg


思い出深いHOP(千歳オフロードパーク)に到着。
昨年のエントラントは記憶に新しいところだが、大型車両参加の方で火山灰地獄に陥った方も少なくなかったはずだ。樽前山噴火の影響を色濃く残す支笏湖周辺は薄い表土の下に堆積した火山灰が現れる。締め固められていないサクサク火山灰はスタックしやすい。重量車で一度坂の途中で止めてしまうと、ほぼ単独登坂は厳しくなる。安全運営を主目的に、自力登坂不可能と判断された車両を押してお手伝い。盆と正月が一緒に来たような忙しさで大繁盛していた。

千歳SSはアベさんとそのお仲間、MASAさん、珍ばさんが先行設営されて、我々到着時には安全確認のためチェック走行まっただ中であった。コース状況を確認したところ、やば~いポイントがあるとか。え?今年の千歳は押しのない爽やかSSって聞いていたけど?


小雨の千歳
さて結果はいかほどに
IMG_a1187.jpg



合羽を着込んで交点閉鎖のスタッフが配置されSSがスタート。
トップ集団はほぼ一定間隔に我々の前を通過する。遥か遠くからエンジンをキッチリ回しきったエクゾーストがこだまして、音源が瞬く間に近づいてくる。こちらからヘッドライトの光源が確認出来たと思うやいなや、目の前の直角右コーナーをスルリとかわして過ぎ去っていく。書くと長いがホンの数秒の出来事。持ち場は少し長目のストレートの終点。まっすぐ突っ込んで来ないか心配だったけど、皆さんスパッと右に曲がって行った。
む~凄い走りね。参考にしたくとも一瞬でいなくなっちゃうし。暗いし速いし、ストロボ強制カットのコンパクトカメラではブレブレだよ~ん。
IMG_a1195.jpg
IMG_a1199.jpg
IMG_a1200.jpg
IMG_a1201.jpg
IMG_a1207.jpg


やはり大型車両にウッズは大変だったみたいだ。
昨年ほどではないにせよ、一度埋めたら這い上がるのには相当の体力と気力が求められた様子。やっぱり砂や火山灰などの密度の低い地盤は馴れないと大変ですよね~。
ゴールした女性エントラントから「このコース嫌い~!」の叫びで、同じ苦労をした方々より同意とも労いとも取れる笑いが印象的だったな(笑) 馴れると楽しい場所ですから嫌いにならないでね~。
IMG_a1210.jpg
IMG_a1213.jpg
IMG_a1214.jpg
IMG_a1217.jpg
IMG_a1221.jpg
IMG_a1224.jpg


この日の夜は珍ばさんテントで北4スタッフ爽やかミーティングを執り行う。
これまでの経過報告や千歳設営部隊(猛牛組合土木部)の裏話に花を咲かせて夜が更ける・・・。


テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/07/27(日) 22:37:52|
  2. 北海道4days
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北4スタッフレポート(7月21日最終日) 08.07.29 | ホーム | 水遊び♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gravelfreakr100gs.blog20.fc2.com/tb.php/433-4b17e418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。