Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

猛牛秋の大運動会! 07.10.29


IMG_6914.jpg


パソコン内の画像フォルダを見たら面白そうな画像が出てきたので少しだけ掲載してみようかな?どうやら最近の出来事らしいけど一体いつのことなのかなぁ~?最近遊んでばかりだから正確に記憶していないのだ。先日の爽やか林道トレックのメンバー及びルートに酷似しているのは気のせいですかね?まぁ細かい事な気にしない(笑) 

ほら、秋と言えば運動会の気節だしね、みんな楽しく運動したくてジッとしていられないみたい。えっ?北海道の運動会は春だって?堅い事は言いっこなしヨ。まさかね、ああいう展開になるとは思ってもいなかったけれど、普通に走るだけじゃ誰一人満足しない訳だから必然的にファイト系なお遊びに落ち着いちゃうんですかね~♪ 当日の記憶を辿って少しだけ報告するでごわす。




自宅出発は7:40。林道大福を買い求めに近所のスーパーへ出掛けるも、該当商品は置かなくなったとつれない返答。代わりにプラスチックケースに入った大福を購入するが今ひとつしっくり来ない。やはりビニール袋に入った大福がいいんだけどな。

集合場所には珍ばさんが既に到着済みで、参加メンバーが集結し始める。散策メンバーの顔ぶれにお久しぶり名方が2名ほどいらっしゃる!約2年振りなさかなさんが1150advで登場だ。色々と?あった模様だが最後に遊んだ蕎麦刈りの時と何にも変わっていない事に安堵する。advの補強プレートの増加(何故だ?)により精悍さが増した様に感じたのボクだけか。不死身なさかな号、天晴れだ!そして今季初めて遊ぶ事となったあとむちゃん。今回の散策には参加しないものと思い込んでいたから嬉しい誤算だ。今日はタップリと遊びましょうゼ!他は勝手知ったるいつものメンバーで楽しい1日の幕開けであ~る。

早速探索開始!
昨年より頻繁に訪れる機会の増えたルートではある。今回の目玉はいままで不通ルートであった“クミコの涙”の全線開通と、新設されたオランベキャニオンの2大アタックポイントの制覇と言える。本ルートを走った方より、とても楽しめるコースであると伝えられ走りたくてウズウズしていたのだ。お山は晩秋の雰囲気が漂い猛烈な勢いで落葉が進んでいる。所々に紅や黄の色彩が残っていて紅葉狩り気分を味わう事が出来た。林道上は一面落ち葉に覆われて見事な茶褐色に。その下に潜む溝に注意しながら走る。天候は晴れ。厚着が過ぎたか?体動かし始めると汗ばむほどの陽気だ。絶景ポイントでの小休止ではインナーを脱いで温度調節する参加者の姿もチラホラみえる。

ここで参加者の走りを一挙公開なのだ。
IMG_6888.jpg

IMG_6889.jpg

IMG_6890.jpg

IMG_6891.jpg

IMG_6892.jpg

IMG_6893.jpg

IMG_6894.jpg

IMG_6896.jpg

IMG_6899.jpg

ビッグオフが7台と、250クラストレールが3台順調に林道をトレースして行く。途中機嫌を損ねたバイクをなだめたり、ミスコースしたりと多少のプチトラブルは付き物だしご愛敬だ。

さて、目的のクミコの涙に到着し皆でなだれ込んでいく。思いの外走りやすい。タップリ水分を含んだ路面とガレた路面に弄ばれ注意深くGSを走らせる。数カ所水たまりを横断する必要があるので慌てず慎重なハンドリングで何とか乗り切る。次は今まで通せんぼになっていた場所へ進入する。殆ど車両の走った形跡が無いので草も生い茂る荒れた林道だ。地形に沿った林道はアップダウンに右へ左のコーナーが連続する楽しいレイアウト。

班長さん元気一杯ファイト一発!
IMG_6916.jpg

IMG_6917.jpg


天気の状態と防寒対策のバランスが取れず暑いったらありゃしない!我慢ならんので水たまりに二度ほど行水して熱気を冷やしてみたり。
6695349_3356174995s.jpg


最後尾で皆を追随していると全車両が止まっている。ん、何かトラブルか?と先を覗くと道路が分断されている。ひゃ~遂にオランベ渓谷に到着だ。どうやら大雨で道が流されたようだ。修復されることなく深くえぐれた大溝。重量級でココを通過するには気持ちを落ち着ける必要がある。間違って前転しないようにゆっくりアプローチするとメッチャ怖い。端から見れば大した角度では無いけれど乗っている当人は落下するのではないかと思える角度だ。

ビビリモード全開の自分。こうしてみると全然大した事無いけれどスゴクおっかなかった。
6695349_1935918804s.jpg

きんさんお約束のゴロンをかます。容赦のないカメラが・・・。
6695349_4133570193s.jpg

そしてリカバリー後の姿
IMG_6953.jpg

おささんはアッサリとクリアしちゃってます。
IMG_6954.jpg

何とか無事にやり過ごしてホッとしたのも束の間。なんとオランベ渓谷Ⅱがこの先にぽっかりと口を開けて待ちかまえていた。オランベⅠより更に深く掘れ込んでいる!覗き見ると底の方に頼りなさげな敷き鉄板が1枚だけ。ただしこれが無いと通過する事が出来ないのでぐらつきを無くしてゆっくり渡りましょう。緊張の瞬間も渡り終えるとホンの一瞬の出来事。はぁ~ココでは冷や汗をタップリかきました(笑) 数台のゴロン、バタンはありましたがどれもダメージ無く通過する事ができました。よかったよかった!

へへっ!見ーちゃった♪
IMG_6990.jpg

IMG_6964.jpg

お姫様:しっかり押さえなさいよ!
山賊:へい!承知しました。
お姫様:ほらほら、傾いてきたわよ(怒)
山賊:あわわ、みんなシッカリ押さえろ~
キノコ採りのオジサン:あんたらも大変やの~
IMG_6994.jpg


さ、これからランチタイム。綺麗な芝生の上でおにぎりを頂きました。実は画像だけ見ると素晴らしく綺麗に刈り込んだ芝生ですが、一面地雷が仕掛けられていました。殺傷能力はありませんが、誤って踏むとニュルッとしたイヤな感触と同時にステキな香りが漂い始めます(一体何?)
IMG_7005.jpg



午後の部は河岸を変えて火山灰ザクザクルートで遊ぶ。ここも面白いところで今年の春にちーさん夫妻より案内頂いたところだ。登りと下りが結構な急斜面でビッグオフには手強くてなかなか難儀する場所でもある。特にタイヤに負うところが大きくロード系のタイヤでは相当苦労する。
IMG_7029.jpg

IMG_7031.jpg


さかなさんアタックだ!頑張って登るけれどトラクションが掛からない
IMG_7020.jpg

もう少しだ!と言う所でゴロン♪6695349_3173803635s.jpg



午前の遊びが過ぎたせいか、そろそろお時間も経過し陽が傾き始めてきた。廃道チックなコースを彷徨ってコンビニで休憩。最後は班長ルートを楽しんで本日の林道三昧は終了した。時刻も16:00を過ぎて周囲が暗くなる寸前で何とか林道を終える事が出来た。

日も暮れてきた
IMG_7034.jpg

最後の画像はヘルメットに爽やかな勲章を付けたおささんに締めて頂きましょう!
IMG_7036.jpg

いや~タップリと林道を楽しむことが出来ました。ゴロンバタンはあったけど怪我無く無事終了できてホントによかったです。参加の皆様大変お疲れ様でした。そしてネタの提供となった皆様大事に使わせて頂きます。大変ありがとうございました!

懲りずにまたご一緒しましょう♪



※ボクの一番の思い出はやっぱり黒いガムテープかな~。そう、万能ガムテープ。







テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/10/29(月) 23:50:15|
  2. 林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<2007WRC ラリージャパン 07.11.01 | ホーム | 秋の爽やか林道三昧だよ♪ 07.10.28>>

コメント

例の鉄板大活躍ですね。夏もお世話になりました。
  1. 2007/10/30(火) 11:46:55 |
  2. URL |
  3. hamac #ydgVTD36
  4. [ 編集]

hamacさん

この鉄板今回も大活躍でした。もう少し大きいという事無しなんだけどなぁ~(贅沢なヤツ)。来年も一緒にこの鉄板のお世話になりませんか?
  1. 2007/10/30(火) 23:09:03 |
  2. URL |
  3. naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

サカナさん、やっぱりコンチアタックで行ってたんだ!
できれば昨年の千歳のコースでもロードタイヤで来てほしかった…(苦笑
僕、意外と寂しがり屋なので(爆
  1. 2007/10/31(水) 01:16:51 |
  2. URL |

  3. #17ClnxRY
  4. [ 編集]

タイヤの銘柄とかバイクの車重とか超越しちゃった走りを前にさかなさんがの前では言い訳出来ないのですよ。がひょーん!? ボクは人見知りします(なんのこっちゃ)
  1. 2007/10/31(水) 01:47:09 |
  2. URL |
  3. Naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

谷Ⅱは、右側の管と溝が気になって上りきる寸前でやられました(涙

春の雪解けで流されないように、鉄板回収しておかなければなりませんかねぇ♪
  1. 2007/10/31(水) 06:27:09 |
  2. URL |
  3. おらんべ #-
  4. [ 編集]

崖でしたよ・・・

谷Ⅱは崖でしたよw
一気に行ける方はともかく、ゆっくり行こうにも足が
全く着かなくてどうにもならない場所でした(爆;;
でも皆さんのお陰であの谷をクリアした「気分だけ」を
味わうことが出来ました(^▽^)ワーイ
  1. 2007/10/31(水) 14:58:57 |
  2. URL |
  3. あとむ #-
  4. [ 編集]

姫です。

うふふ。姫です♪でんぐり姫です♪
林檎で目覚めさせてくれる山賊を探しに林道に
入り込んでみたけど、自分のことで精一杯でしたw
  1. 2007/10/31(水) 15:01:47 |
  2. URL |
  3. あとむ #-
  4. [ 編集]

アタックでアタックだ~

…と、挑んで2ゴロン1でんぐりの成果を達成できました。
大変楽しゅうございました。 PSボクはすぐおだちます(笑)

でんぐり姫、アフリカ君のデザイン変えるならお手伝いしまっせー
  1. 2007/10/31(水) 23:04:56 |
  2. URL |
  3. さかな #ftr86F3A
  4. [ 編集]

オランベ渓谷は二つあるとは知らないで、オランベⅡは心の準備が不十分でビビリモードでしたよ。思いっきり行くのは怖いし速度が乗らないと転がるし、は~爽やかな汗かいたなぁ~!あの鉄板は重要ですね。どこか流されないように保管が必要ですね。

そう言えばオランベ渓谷にお姫様がいたな~。それも沢山の山賊を従えて(笑)。あのガードが押したり引いたりするのに丁度いい塩梅なんだよね。だけど今回のルートであのタイヤ(しらく)でアフリカ象さんでは普通行かないよね。あとむちゃんってやっぱり山賊サンだったんだ♪ 次回の参加者分類ではそちらへ行って頂きますね(笑)

さかなさんはスーパー山賊でした。なまら楽しそうに駆け抜けていく笑顔が印象的だったな。やっぱり何事も楽しまなくちゃダメですね。
  1. 2007/11/01(木) 08:26:49 |
  2. URL |
  3. naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

画像のフロントディスクを見ると、落ち葉が写って茶色いですね。まるで錆びてるみたいです(笑)
  1. 2007/11/02(金) 17:13:17 |
  2. URL |
  3. yasupa #ubvJVqnE
  4. [ 編集]

yasupaさん

どの画像かな?と、ジックリ探したら確かにGSのディスクが赤茶色に染まってますねー。今シーズンはもう一度位走りたいな~。ディスクに白いモノが映り込む時期も間近ですね。
  1. 2007/11/03(土) 01:39:42 |
  2. URL |
  3. Naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gravelfreakr100gs.blog20.fc2.com/tb.php/341-d7cf8ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。