Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

二十四節気 10月23日 【霜降】  06.10.27

日に日に冷え込んでくるのが手に取るように感じる今の気節。水溜まりの表面には薄氷が張るようになった。寒さに震えバイクを乗るには寒くてキツイ気節になってきました。
IMG_0988.jpg

自分の場合、体が寒冷地仕様になっているので、夏はその厚い皮下脂肪で放熱が妨げられノックダウン寸前だ!そして発汗が顕著なため“ハンカチ王子”様である♪いや、手拭いオヤジに訂正しよう。だからこの気節は大歓迎である。また、自分と同じく空冷エンジンのGSも、きっと過ごしやすい気節であろう。エンジンオイル量が少なく、走行風が得られないとすぐに油温が上昇してしまう。キンと冷えた秋空でのGSは快調で気分がいい!

みなさん乗ってますか?


《熱いぜ北海道!》

遂にスバらしい快挙を成し遂げた!
北海道日本ハムファイターズが44年振りのプロ野球日本シリーズ優勝!
登り

しばれる気温と裏腹に、まことに熱~い激戦を繰り広げられた日本シリーズ。
名古屋から1勝1敗でホームに帰ってきたファイターズ。ホームにさえ戻れば地元ファンの声援で優勝間違いナシ!と言われていたが、まんまその通りになった。
地域に根付いた球団と地元ファンがなし得た優勝劇。選手とファンが一体となった結果がもたらした記録であろう。

優勝おめでと~~♪


《思わぬ所で・・・》

定例の旭川業務。
出発時は小雨がそぼ降り、重苦しい曇天。しかし岩見沢を過ぎるとカラリと気持ちのいい晴れ模様となる。お昼を食べて一休み。車で昼寝を決め込むのも捨てがたいが、何処かへ行こう。何か面白いモノはないかと秀岳荘へ向かう。

IMG_1040.jpg

すると秀岳荘前には見慣れたGSの姿が?おお、今度こそnasakuraさんかと思いきや、バイクは100GS。近くによると歴戦のキズが勇ましいハルキさんのGSではないか。しかし、お店にいらっしゃったのはY口さんだ?どうしてY口さんと100GSなのかお話を聞いて納得。フムフムそう言うことですか、来年の4daysでお会いしましょうネ!
GSはメンテのため、これから札幌に向かうらしい。


《パスタ》

麺類が好きです。種別を問わず何でも好きです。
パスタも好きで、大食らいしています(笑) これはインスタントパスタ。パスタとソースが一袋にパッケージングされ、準備するのは水と鍋。以前kinさんと浦幌でキャンプしたときご馳走になり、これが結構美味かった!それからというもの、ナベ一つで手軽に作れる事からお気に入りの食材となった。更には国内メーカーでも類似商品がラインナップされ、そこいらのスーパーでも気軽に入手出来、大いに喜んだ。やはりそれも束の間であった・・・。
人気がなかったのだろうか?あっという間に陳列棚から姿を消してしまった。
今日は秀岳荘に出向いたので買ってきました。

おまけに乾パンも買ってみたり。
乾パンはネイビービスケットって言うんだね?
IMG_1090.jpg



《コルト》
 
物騒な拳銃ではなく、ミツビシの車のこと。

=驚き編=

社有車が予約一杯となり、あぶれた自分はレンタカーで出掛ける事に。いわゆるコンパクトカーで普通に乗りやすい。荷物を積むためリアハッチを開けるとアクチュエーターらしき動作音、そして変なヒンジが付いている?特に気にせず乗り込んで目的地へレッツゴー♪
荷物を取り出すため再びリアハッチを開けると例の動作音が気になる。よく見ると変なスイッチが!
 IMG_1041.jpg
 猛牛と乳牛

コーションラベルを読むとパワーゲートであるとのこと。何と、スイッチポンで自動的にゲートが閉まる電気仕掛けではないか! だけど買い物で両手がふさがっている事を想定したら、自動で開いてくれるといいのに。最近の車ってスゴイんだね!




=焦るぜ!編= (ばかばかしい内容につき、ノークレームでお願い!)

業務も終わり、旭川鷹栖ICに乗り込み札幌を目指した。ハッ!やばいガソリン給油をすっかり忘れてしまった・・・。痛恨のミスである。過去に数度ガス欠での痛い思い出が蘇る。コルトの自動扉に驚きを隠せず、次なる仕掛けは何か?が気になったのが給油忘れの元凶か?

まぁS・Aで給油すれば済む事だからそのまま走り続けることに。旭川-札幌間でGS併設のS・Aは奈井江砂川だけ。これを逃すと下におりねばならぬ。

だけど、奈井江砂川S・Aをあっさり通過?
このまま無給油で札幌へ向かおう!などと悪い考えがもたげてきた(バカだね!)
エコランに徹して走れば何とか帰り着く事が出来るであろう、と安易な考えに及んでしまったようだ。よ~し、やってやろうじゃないか、何とか札幌まで無給油で到着しようじゃないか!
オレとコルトの戦いの火ぶたが静かに切られた!

開戦後いきなり異変が!
ガスメーター付近のランプがポヤンと灯る。ん?目をこらすと見たくもないランプが点灯しているではないか!
IMG_1084.jpg


コルト卑怯ナリ!
それまでは何食わぬ顔していたくせに、勝負開始後いきなりその手でくるかい!?
あちゃーコルトに一杯食わされたなー。だけどこれで怯む自分ではない。こっちもスピードを抑え、アクセルの開閉を極力抑えて省燃費走行に徹する。まんじりともしない時間が流れ、徐々に札幌に近づく。その間、無情にもゲージは徐々に下降して行く・・・。

途中棄権出来る最後のICが近づく。決して無理してはいけない。路肩でJAFを待つのは避けたし、勝負に負ける訳にはいかぬ。最終判断を経て札幌JCTを目指す事にした。

勝負あった!
無事市内のGSへ到着しガスチャージ!そう、無給油で走った自分の勝利である!
給油を済ませ、レシートを受け取り給油量を確認したところ43.5L入ったようだ。念のため取説をみてタンク容量を確認した。すると満タン容量は約45Lであった。
お~やばかったよ、ギリギリセーフだった。燃費の良いコルトに助けられたようだ!さすがコンパクトカー、今の時代にマッチした小食のエコカーだよ!

ん?と言うことは、この勝負コルトの勝ちかい?

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/10/27(金) 18:38:58|
  2. 季節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<空知の山で遊んじゃえ! 06.10.31 | ホーム | スタンダードルートその2 06.10.22>>

コメント

両者引き分けでしょ♪

警告灯に我慢した方も、エコランできるコルトも、両者とも立派!

私は極度に「ガス欠嫌い」なんで、半分を下回っただけでも、そわそわします(小心者?!)

ハンカチ王子ならぬ、「手ぬぐい山賊」に対抗する為には、「豆絞りひょっとこ」くらいになって、どろんこでスタックした横で「どじょう掬い」でも披露しないといけないでしょうか?(爆)
  1. 2006/10/28(土) 05:25:36 |
  2. URL |
  3. くま #ehuBx04E
  4. [ 編集]

クマさん

自分も普段はゲージを半分切ると給油します。

今回は少しだけイタズラしちゃいました。

過去に幾度となくガス欠を経験して痛い目に遭ってます(笑)

スタックしたバイクの横でドジョウすくいしたら受けマッセ!
もしかしたら嫌われちゃうかも(笑)
  1. 2006/10/29(日) 23:05:48 |
  2. URL |
  3. Naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gravelfreakr100gs.blog20.fc2.com/tb.php/197-1b3e685a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。