Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スタンダードルート 06.10.15

秋晴れの林道散策を楽しんできました♪

IMG_0688.jpg
 ※その他画像は明日以降掲載します。

前日はスバらしい晴天であったが、本日は曇りのち雨である。降水確率は30%であるため諦めていた。が、眩しい日差しで目覚めるも、石狩方面の北西地方は曇天で今にも泣き出しそうな空模様だ。朝飯を喰らいつつどうしようか考えた末11:00自宅出発!
IMG_0701.jpg


雨が降ったら帰ればいいだけ、GSに燃料補給のつもりでご近所林道散策に出掛けた。ご近所というと、自宅すぐ近くをイメージされてしまうが、自分のご近所定義は半径50kmの広域のことを指す。まぁ北海道距離感覚という事です。

いつものタキラル線をノンビリ走る。暫くぶりの単独行で、何かあると困ってしまうので、ホントにノンビリと紅葉を愛でながら。
IMG_0670.jpg
IMG_0685.jpg


予想はしていたが、ラル駐は大混雑!
紅葉狩りの人たちがアチラコチラに溢れんばかり。毎年この時期恒例の風景だ。ここはパスして千歳を目指す。

林道にも沢山の人が居る事を覚悟していたので、ソロソロと走っていつもの滝に到着するが誰も居ない?確かに乗用車で登りたくないような勾配と、ガレた路面だからかな。
IMG_0699.jpg

一休みの後、寄り道しながら支笏湖畔を目指した。そう言えば今年の林道で鹿にであう事が少なく感じる。その代わりシマリスの遭遇が多く、今日だけで3匹と出会った。愛くるしい容姿をカメラに収めたいのだが、なかなか用心深いヤツで、すぐ見えないところまで隠れてしまうのが残念だ。
寄り道するが、倒木や土砂災害で通せんぼを喰らう。
IMG_0703.jpg
 IMG_0717.jpg


林道から国道に出て暫くすると、見慣れた後ろ姿が!
おおっ我が同胞ではないか!ビッグオフでフラットツイン。それもOHVのGSだ。何処かの林道をご一緒しようと声を掛けたらMASAさんだった!(あまりにもわざとらしいか?)
IMG_0731.jpg


と言う事で付近林道をランデブーすることにした。
遠見望楼に出掛けてしばし歓談。すると一台の車が登ってきたが、何と車高の低い日産の貴婦人である。段差では下回りをしこたま打ち付けながら登ってきた。貴婦人に砂利は似合わないが、よほどここに来たかったのであろう。
IMG_0733.jpg


このまま舗装路を帰るのも惜しいので、水○林道を経由して恵庭へ向かう事にした。水○を少し走って連絡林道(だったかな?)へ右折しひた走る。おやっ、見た事のない風景。どうやらお初林道であるようだ。更に途中枝道に入って進むも倒木で通せんぼに遭いやむなくUターン。この界隈は網の目に林道が枝分かれしてとても楽しい!何より初めて走るルートは新鮮みがあって嬉しい。

何回目の通せんぼかな?
IMG_0746.jpg


牧場を目指して走り分岐に到着。
面白いルートがあるらしく、小ガモの如くはぐれないようついて行く。
するとここがとってもスリリングだ!幅員が狭まりシングルトラックとなりドキドキしてきた。こんな所入り込んで大丈夫かな?急に心細くなる反面ファイト系で楽しい。だが、倒木と深溝で行く手を阻まれた。MASAさん果敢にチャレンジするが、登りのチュルチュル路面では為す術無く前進を諦めた。いや~身近にこんなルートが存在する事に驚きです!ここの登頂を諦めて、引き返す事に。このルート、GS4daysとか猛牛ファイト倶楽部候補地ですね♪
IMG_0747.jpg
 IMG_0750.jpg


続いて牧場からダム湖へは短い林道を楽しんで、ラル駐へ向かった。今日も短い時間ではあったが、充実した林道走行を楽しめました。お初林道に連れて頂いたMASAさんに感謝です。


帰り道はもちろんともみ坂を走って来ましたよ!

秋真っ只中♪



IMG_0665.jpg

IMG_0686.jpg

IMG_0687.jpg

IMG_0715.jpg

IMG_0707.jpg

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/10/16(月) 01:38:27|
  2. 林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<道南エンデューロ 06.10.15 | ホーム | 本日の色々 06.10.14>>

コメント

♪紅葉が綺麗だ♪

すぐ近くにトレーニングコースあるって便利々♪ちょっと・・・のつもりで200㌔ですかい?(笑)

シングルトラックで、MASAさんも登れない所?メラメラ~っとするんで、そちらに出向いた際はご案内くださいませ(でも、登れないんだな。きっと)
  1. 2006/10/17(火) 04:44:58 |
  2. URL |
  3. くま #ehuBx04E
  4. [ 編集]

MASAさん
近くにこれだけ走り回れる場所があることに感謝ですね!
田舎ならでは、といったところでしょうか(笑)全ルートを制覇するのはいつのことか?

クマさん
MASAさんが登り切れなかったのは、倒木を気にしつつ、深溝を回避するする必要があるので困難な場所なのです。フラットツインにあの深溝は酷でした。シリンダーが引っかかって立ち往生です。
面白いところでした。アタックしましょう!
  1. 2006/10/17(火) 08:04:13 |
  2. URL |
  3. naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gravelfreakr100gs.blog20.fc2.com/tb.php/192-9c336916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。