Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大星沢 初めての沢登り!

いつかは沢登りがしたくて書籍を読んで準備を進めていた。
そして、8月に道具を購入し入渓に備えた。
経験豊かな友人にお願いし沢登りに連れて行ってもらった!
s_100[1]

澄んだ水がとてもきれいだ!
へつりに失敗して滝つぼにドボンしたが水温も高くて気持ちよかった!


続きです
↓  ↓



デビュー戦となる沢は四季彩街道に沿って流れる河川とのことである。
友人2人についてゆく。まずは滝が3つ連なる場所に案内して頂き、ビレイして滝つぼを覗く事に。
慣れたロープさばきなので安心できる。友人に命を託し下を覗き見る。
なかなか出来ない体験である。

水平に走る柱状節理の規則正しいひび割れが美しい。その上を流れる透明度の高い水が嬉しい。
s_200[1]
そっと覗いてみた・・・
s_210[1]
普通の滝つぼでした(笑)

ヒヨコな自分は置いて行かれまいと必死で友人の後を追います。
高低差に富んだ岩盤と透明度の高い川がとにかく美しいです。
見るモノすべて新鮮で一人興奮しながら川を遡上しました。
難易度が高そうなへつりです。
s_300[1]

落ちないように岩にしがみつきます。
頑張りもむなしくあっと言う間に川に落ちました(-_-)
どぼ~ん♪
s_350[1]
汗ばんだ体に詰めたい水がサイコーに気持ちいい!
こんなに綺麗な水です。防水カメラがあって良かった。
s_150[1]

適宜休憩を挟み身体を休め、そしてさらに上流へ向かいます。
ゴルジュと言われる場所ではコーチに従い四つん這いで進みました。
s_370[1]

滑ると色々痛いので慎重にルートを選びます。やはりコーチの後を辿ります。
s_400[1]

もう楽しくて楽しくて滝にへばりついてみました♪
s_450[1]

そして楽しかった沢の度もそろそろ終わりです。
すっかり満足で楽しい夏休みになりました!
お荷物のヒヨコを連れて沢登りをしてくれた、ガチさんとエルモさんに感謝です!
ありがとうございました<(_ _)>
欲を言えば来年もご一緒させて欲しいと思いました(笑)

沢の中に咲くダイモンジソウが綺麗でした。
s_500[1]

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/08/16(日) 19:29:45|
  2. 山歩き
  3. | コメント:0
<<岩見沢~富良野~美瑛 | ホーム | 伏見岳>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。