Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

伏見岳

今年は初めて登る山に注力している。
日帰り主体なので登山可能な山は限定される。
そして日高方面の山が最近のお気に入り。
北海道において日高は険しい山の代表格であるが中級者にも門戸を開く山がある。
選んだ山は伏見岳。標高1792m 




続きはこちら
↓ ↓

案内看板もあり登山口まで迷う事は少ない。
一部砂利道を走り登山口に到着する。山小屋、トイレ、水場あり。
駐車場も10台以上は駐車可能。設備の整った山である。
登山口の標識はピッケルをかたどっている。
s_P8131735[1]
s_P8131790[1]

日高の山としては立派な登山道が整備されているが急登も続いてなかなか手ごわかった。
合目標識は全て奇数で揃えていた。
1~3~5~7~9~山頂って感じで。
s_P8131737[1]

登山道はこんな感じ
s_P8131760[1]

途中にあった不気味な物体!
s_P8131745[1]
専門家に調べてもらったら、キノコに寄生する菌で、タケハリカビと言うらしい。
ポピュラーでどこにでもあるそうだ。

ガス気味の登山道を歩きようやく山頂に到着。
幸い真っ白な雲が割れて一部青空も出てきた。
s_P8131763[1]

そしてお昼ご飯
s_P8131779[1]

この日は睡眠不足に加え体調がイマイチだったのかへとへと(@_@)
ひとまず一服付けて休憩タイム。
気の利く同行者からフローズンゼリーを頂いた。
疲れ切った体にみかんゼリーの旨さったらありゃしない!まさに生き返った感じ!
大げさだけどこれほどウマいと感じたゼリーは初めてかも知れない。
日常なら労せず手に入るが、山頂だからこそのご馳走と感じました。
普段の有難みをひしひしと感じた登山でした。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/08/13(木) 11:33:30|
  2. 山歩き
  3. | コメント:0
<<大星沢 初めての沢登り! | ホーム | 楓沢(楓沢~風不死岳)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる