Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

5月13日 林道探索に行ってきた! [前編]

林道散策会+残雪アタックに行ってきたよ♪の続きです。


自宅を9:00出発。
足取り軽くあとむさんと集合場所へ向かいます。本日は子鹿での林道散策と残雪アタック行です。先週の林道リサーチで残雪が多く全線通行可の林道は無かった。あれから1週間経過し、林道の状態はどんなであろう?開催が少しばかり心配ではあった。
やはり残雪アタックの割合が多いと辛い、勝手なことを言わせてもらえば使うエネルギーを林道70%、残雪30%程度としたいところだ。

そして”林道を楽しく安全に”をテーマとした今回の林道行。最低限、安全装備を着装し節度ある走行を心掛けることにした。


モアイ群生地に到着。
IMG_4839.jpg

見慣れぬ黄色い子鹿が駐車している。多分珍ばさんのバイクであろう。ほどなくして鉄人さん、山賊○かさんが到着し、本日のメンバー5名がそろい踏み。走行ルートを軽く打合せし、当初予定通りタキラル線から攻めることにした。このルートは前回500mも入らないで残雪に門戸を閉ざされていたコース、本日はいかほどに。結果的にバッチリ開通していた!雪もなく快適な林道走行である。

今回の走行体制はこうだ。
なかさん、珍ばさんを先行隊(エキスパートチーム)、鉄人さん、あとむさん、自分の3人で後に続いた(チャレンジチーム)。分岐の多い林道、はぐれないよう要所要所で先行グループが後発組を待機することにした。(鉄人さん、あとむさん、勝手にチャレンジチームに分類してゴメンね)

カウルにゼッケンをまとったなかさん。やる気満々だ!
IMG_4840.jpg

子鹿倶楽部お初の珍ばさん。愛機TS125を駆り疾走する。
IMG_4842.jpg



タキラル線は“ともみ坂”や“猛牛の水飲み場”へ繋がるルートである。分岐で小休止後、向かった先はともみ坂である。

ここが分岐点。小休止しつつタイヤ空気圧の確認も行った。
IMG_4844.jpg

このタキラル線は前年の秋、路面の補修工事が行われ快適林道に変貌を遂げていた(2005.11.13 オーマイガッ!参照) 。道路が良くなって喜ぶ人は多いけれど、一部好き者達から落胆の声があがったあのルートだ。昨年の工事後、路面転圧により非常にフラットで良く締まった路盤となったが、一冬で多少緩んだ印象を受ける。この調子で行けばまた楽しい路面が期待できるかも♪

坂を下るセロー2台。それなりの下り斜度なのだがカメラアングルの関係で平坦な道路に見える。
IMG_4846.jpg

IMG_4847.jpg


難なくともみ坂を下って公園駐車場で休憩。トイレ休憩後、直ぐさま出発だ。気力・体力共に充実している午前中が難所アタックに適している。で、向かう先は“ナオト坂”である。ここも先週は雪に閉ざされていたが今回は大丈夫みたいです。前回TT-Rを転がしたところも難なくクリアして先へ進む。

ドライな路面はこんな感じで進みます。
IMG_4855.jpg
 IMG_4856.jpg
 IMG_4860.jpg
 IMG_4861.jpg



長いダラダラ坂の連続でこれがくせ者だ。タップリと吸水し飽和状態の泥んこが待ち構えており行く手を阻む。タイヤのブロックに目詰まりを通り越して、雪だるま式にまとわりつく泥んこで外径が一回り大きくなっている。足漕ぎが出来ないので思うようには先へ進むことが出来ない。結局サポート部隊に押してもらい頂上部に到着した頃は酸欠状態です(笑) 

ひとたび湿潤路面では渋滞発生。渋滞の元は自分が所属するチャレンジチームです。皆さん押して頂き感謝です、ダハハ!
IMG_4863.jpg

タイヤが凄いことになっている・・・。あとむ氏のセロー、大分頑張っているみたいだね(笑)
IMG_4869.jpg

IMG_4874.jpg


同じようにこの坂を登坂するグループと遭遇した。下の方から元気のいい排気音が聞こえ数台のマシンが登ってくる気配。が、登れず四苦八苦している数台の排気音がこだましている。みんなガンバレー!もう少しだぞー!

我々は先へ進むことにした。これからは楽なルートと思いきや、またしてもマッドで悩まされる。何と例えるといいのだろうか?堅く溶いたホットケーキの生地をうっすらと敷いた感じか(上手く表現できない)滑るったらありゃしない。先へ進むと緑のバイクがコチラを向いてキックしている。珍しくなかさんが転がっていたらしい!どうやらツルッと足をすくわれた模様。程なくして路面も砂利となり“猛牛の水飲み場”に到着。

おおっ、先発隊は既にツルツル河川に入り込んでいる。あまり気乗りしない自分。
IMG_4875.jpg

IMG_4876.jpg

今回は下流から上流に向かうことにした。
先週もそうであったように、河床はツルツル状態。足の届かないTT-Rでココは行きたくない所のひとつ。間違いなく川の中で転がすのは必至だ。それでもしんがりの自分は皆の後を恐る恐る付いて行く。案の定イヤ~な感じに滑る。車体を傾けないよう直立姿勢を保ちつつ急の付く動作を避けて進む。皆の待つ分岐ポイントに到着しココで休憩。

あれっ!
IMG_4883.jpg

佇むなかさん。哀愁を醸し出していました。
IMG_4886.jpg


結構な水深をぐいぐいと進んでいく。みなさんやりますね~!
IMG_4887.jpg

IMG_4888.jpg

IMG_4889.jpg

IMG_4890.jpg


この辺りまで皆さん無難にやり過ごしていたみたいだ。余裕が出てきたが油断は禁物だ。下流に向けての走行も要注意、滑るとあっという間に転んでしまう。水遊びには少しばかり早いしね。ソロソロと下っていくとセロー2台が止まっている。ん?どうしたのかな?見ると一名が「水も滴るいい男」になっている。あらっ、やっちゃたのね!それでもバイク・人共にノーダメージなのでそのまま下っていく。今度は発進でもう一台のセローがツルッといっちゃいました!ここでもう一名「水も滴るいい女」の出来上がりです。川での出来事は本人の名誉のため名は伏せておくことにしよう(笑)


楽しい水遊びの後はこれまた楽しいおやつ(お昼)タイムです。
駐車場に戻り休憩です。しかし、休むどころかみなさんイソイソと装備品(服・ブーツ・プロテクター)の物干し作業に精を出します。それもそのハズ、ふたつのタスクをこなして多量の発汗。それと水遊びが過ぎてビチャビチャなのです。ここはベンチや東屋が設備され、干すのに最適、皆さんの装備品があちこちに掛けられ乾燥を促します(美観は損ねていましたが・・・)

いや~楽しいですね、ココまでに走ったルートを思い出しながら談笑する。だけど相当エネルギーを消費してしまった。最近流行りつつある[大福餅]でエネルギーの補充をしたが、この先どこまで走ることが出来るのか自分?

午前の部これにて終了。
続きは後ほど。

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/05/14(日) 10:13:29|
  2. 林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15
<<5月13日林道探索に行ってきた! [後編] | ホーム | 林道探索会+残雪アタック!行ってきたヨ♪>>

コメント

疲れ楽しかったですね~

体の各部の筋肉が痛いです。顔も日に焼けて黒くなりましてね♪
午後から[契約ジム]に行こうと思いましたが…ダルくて止めにしました。
シ~ズン開始早々ですが、メチャクチャ楽しかったですね。
[カルイ]ので慣れると[ヤバイ]ので近々[デカイ]のでも行きましょう!
筋肉痛をホグスために、これから[ウォ~キング]に行ってまいります…
イテテ~
  1. 2006/05/14(日) 18:12:18 |
  2. URL |
  3. 鉄人@ちょいと筋肉痛 #V1t24Zj6
  4. [ 編集]

筋肉痛or打撲痛?

 参加された方々、お疲れ様でした 山賊さんについて行くのに必死で景色を見る余裕なんて全くありませんでした。滝や、野花、雄大な自然があったと思うんですが・・・
スタートしてすぐ路側の石にはじかれ肩、膝、側頭部の順に路面にダイブし可倒式のバックミラーが根本からポッキリです。プロテクターは必需品です。(右のニーガードぱっくり割れてました)おー怖!! 安全に配慮し自分の技量内で遊びましょう
鉄人さんへ
 オラの技量では、「デカイ」ので今回のコースは無理です。勘弁してください<(_ _)>
  1. 2006/05/14(日) 22:39:23 |
  2. URL |
  3. 珍ば #-
  4. [ 編集]

えええ!

プロテクターって割れちゃうのですか!!!
怖いじょーー。
  1. 2006/05/15(月) 00:26:26 |
  2. URL |
  3. あとむ #-
  4. [ 編集]

珍ばさん

みなさんお疲れ様でした。
今だからこそ見ることが可能な景色も沢山ありましたね。枝に葉が無いため遠くに滝が2つほど確認出来ました。名も知らぬ花が綺麗に開花していました。美味しそうな山菜は未確認ですが(笑) 

やはりプロテクターは重要ですね。今回は自分も身をもって痛感した次第です。上半身用を更にグレードアップしたいと考えております。
  1. 2006/05/15(月) 04:19:44 |
  2. URL |
  3. Naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

鉄人さん

昨日は午前中雨のため、筋肉痛の体を休めるためのんびり過ごし、午後より買い物に出掛け母の日用にと花を購入。陽が差してきたので昨日の林道を復習の意味を込め再度アタック。


と思ったが、そんな元気は無かったので農作業のオジサンに変身です(笑)


※笑いました!
  1. 2006/05/15(月) 04:27:11 |
  2. URL |
  3. Naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

笑いの神様が降りて来て…

いや~笑いましたね~ナオトさんの[海岸のヒトデ]写真最高です!
ウケ狙いでなくて、必死にトライすると、あんなベストショットが獲られるんですね~

ところで…
今回も[大人な猛牛組合]としては、ゲート施錠の林道への侵入は当然避けましたが、
支笏湖エリアの林道で[117号恵庭湖線]の南側は全面侵入禁止でしたね。
以前作業の方に聞いたら「今年は一年を通して完全新入禁止」だそうです。
(漁御料林道や千歳林道、その南側は苫小牧エリアまで全て禁止!)
我々一道民としても、台風被害で荒れた森が元の美しい景色に戻るよう願いたいところです。
上記の影響からか、[ともみ坂]付近も異常に[山菜取一般者]が多く危険な状態でしたね!
今年は違うエリアで[安全に]楽しみましょう♪
  1. 2006/05/15(月) 05:17:12 |
  2. URL |
  3. のんたん #V1t24Zj6
  4. [ 編集]

のんたんさん

知らぬ方が見ると、どう見ても演技に見えちゃいますね。
気がついたらあのような所に転がっていました(笑)

確かに一昨年の台風影響が甚大で、伐採・植樹作業はまだまだ続いていますね。昨年も一人でゲートが開いていたので立ち入った所、伐採木の大型運搬車両の往来が激しく結構なスピードで走るため直ぐさま脱出した経験があります。

特に今年はゲート閉鎖箇所が多く付近林道が走れず寂しいです。今年は遠征(片道1時間圏内)し新たなルートを開拓して行きたいですね。イイ所知ってますか?
  1. 2006/05/15(月) 12:31:21 |
  2. URL |
  3. naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

栗○に廃道

一昨年、休日限定で(平日は伐採作業)突破したところがあります。
昨年はチャレンジしてませんが、いかがでしょうか?
  1. 2006/05/15(月) 21:48:20 |
  2. URL |
  3. おらんべ #-
  4. [ 編集]

皆さん、かなり楽しかったみたいですね。
おいらも行きたいです。日曜日がほしい!
月曜日じゃ・・・だめ?
  1. 2006/05/15(月) 22:53:22 |
  2. URL |
  3. ピエトロ #-
  4. [ 編集]

おらんべさん

恵庭、千歳方面の林道が思うように走れない今、その他近郊林道が気になります。
全く持って林道情報に疎い自分、ご一緒させて頂けるなら是非お願いします!

その代わりお礼と言ってはナンですが、ゴロッといっちゃったシーンを記録に残すサービスを実施中です(笑) 
  1. 2006/05/16(火) 02:44:52 |
  2. URL |
  3. Naoto #bZTqd/ck
  4. [ 編集]

ピエトロさん

ご無沙汰してま~す!
お仕事柄土日のお休みは困難なのですね。
他にも月曜ツーを望んでいる方がいるのでしょうかね?
複数いらっしゃるのであればウィークデーイベントも楽しいかもしれませんね。
  1. 2006/05/16(火) 02:54:12 |
  2. URL |
  3. Naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

水量多いですねぇ!

ここを渡り切り残雪を突破された皆さんなら、栗○某所行けますんで是非ごいっしょに。

DTも本日釈放、下見せねば!
  1. 2006/05/16(火) 06:57:15 |
  2. URL |
  3. おらんべ #-
  4. [ 編集]

某所

まぁ~突破したと言えば格好イイですが、息も絶え絶え押したり引いたり、コロがしたりが実態なのデス。皆さんにお世話になる可能性が高いので、複数で行きたいです。
  1. 2006/05/16(火) 12:37:45 |
  2. URL |
  3. naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

オランベさん

栗○とは良いですね。是非お誘いください。XLRのタイヤが来るまで待っててね~。
それと夕張方面も沢山あるそうですね。情報開示しましょう。
  1. 2006/05/16(火) 23:11:58 |
  2. URL |
  3. ムック #-
  4. [ 編集]

ムックさん

お誘いは、間違いなく掛かりますのでご安心ください♪

不特定多数の方が閲覧するネット上では、場所が特定できるような表現は避けさせて貰ってます。
自己の責任において、適切な判断で挑める方から、好奇心と勢いで突入される方までさまざまかとおもいます。

走りにくいところを突破した達成感が、皆を山道へと駆り立てるところかとおもいますが、一人でトラブルに遇っては救助が来ません。しかし、何人かで行動していれば大抵の事は解決できると思います。

無茶をせずに楽しみたいと思っております。
知っているところは、ほんの2~3ですが、一緒に山遊び付き合ってくださる方大歓迎です。
出掛ける前にアナウンス出るかとおもいますんで、ヨロシクです。


  1. 2006/05/17(水) 19:29:39 |
  2. URL |
  3. おらんべ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gravelfreakr100gs.blog20.fc2.com/tb.php/118-1242f59c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。