Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

八剣山でスノーライディング


先週のHOPの勢いに乗って12日は八剣山の麓でスノーレース。
北海道猛牛組合(子牛クラブ)からはチーム班長、チームnaotoの2チームが「きつねくらす」に参加した。


H24TEIMG_6761.jpg

そして先日到着したばかりのCRM80が初出動だ。





スノーライディングin八剣山のカテゴリーは排気量を基準に50cc(うさぎ)、
51~125cc(きつね)、125超(しか)、モトクロス(くま)の4クラス。
残念ながら仔牛クラスはなかったようだ。順位より確認出来たエントリー数は
58台と盛況である。

ゼッケン207の第一ライダーは班長さん、第二ライダーはたまちゃん。
連番の208は第一ライダーnaotoに、第二ライダーはMASAさん。
マシンは同じCRM80の無改造なので土俵は一緒となった。
つまりイーブンな状態で仲良く競い合いたい。
H24TEIMG_6766.jpg

自分のマシンは入手後、すぐに高見さんにタイヤ交換をお願いしただけでまるっきりのストック。
念のためギアオイルの交換と、冷却水の補充、チェーンの調整で本番に挑んだ。
HOPで班長号の走りをみて、余計な手を加えない方がいいと感じた。
よく出てくるトラブルのひとつであるアイシングも危惧されたが、チーム目標の
ノーデン繰り大作戦だからその心配も無用と判断。好調なマシンのストック状態
を試して見る事にした。そして不具合があれば状況に応じた対策を施そうという算段だ。
まぁあれこれ考えるより経験しよう!

雪中・耐久バイクレースと銘打った「スノーライディングin八剣山」
特設コースで2時間14分走り周回数が多いものが勝者。単純明快なルール。
そしてジンギスカンを囲んでくじ引きによる景品授与。決して勝者が一番良い商品を
ゲット出来る訳ではない。まぁオフシーズンであるバイクを緩く楽しみましょうと言う
コンセプトかな。
H24TEIMG_6775.jpg

傑作だったのはスタート方式。
受付時にスタートグリッドのクジ引きをした。
自分は9番、班長は11番と随分前方の良い場所を確保出来た。
H24TEIMG_6777.jpg
これなら混雑するファーストラップの渋滞に巻き込まれることなく快適に周回出来るだろうと。
コース幅が狭いので抜く、抜かれるが結構大変なのだ。まぁ喜びはホンの束の間でしたがね・・・。

競技前には練習走行が可能なので交互に練習する。
最後に満タンにしてスタートに臨む事にした。

ブリーフィングで説明を聞いた後スタートグリッドに着いた。
スタートはルマン式と事前説明があったので自車の前にて待つ。するとライダーのスタート
地点はここだよ~♪と遠くへ案内される。あれれ~??そんな場所からなのね。もたもたし
ていると最後尾に並んでしまうし。なんだかマラソンのスタートに酷似した出発風景。
先頭者がバイクに跨って走り出す横をのこのこ走っていました。まぁのんびり行きましょう(笑)
H24TEIMG_6779.jpg

そしてレースは始まった!
H24TEIMG_6878.jpg
H24TEIMG_6784.jpg


つづく

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/02/16(木) 02:44:52|
  2. CRM80
  3. | コメント:2
<<八剣山でスノーライディング | ホーム | 週末>>

コメント

いや~、何か冬山に登るよりこっちのほうが面白そうですやん。転んでも汚れへんし、ええな~北国遊びも。
  1. 2012/02/17(金) 00:21:23 |
  2. URL |
  3. mic #-
  4. [ 編集]

micさん

双方楽しい冬遊びですよ♪
冬山の楽しさ(辛さ?)も、冬バイクの楽しさ(痛さ?)
どちらも甲乙付けがたい魅力を備えてますからね。

スノーライディングの良さは、仰る通り汚れない事でしょうか?
自然乾燥だけで済むのがラクチンです。

折角の降雪地帯ですから、雪を疎ましく捉えるの
では無く、親雪のスタンスで過ごしたいですね。
  1. 2012/02/17(金) 12:06:28 |
  2. URL |
  3. naoto #BxYCzxlY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる