Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

本日の色々 08.02.28

土日の暴風雪で道路機能が低下した状態が続おり、車を利用してはヒドイ目にあっております。あれだけ荒れたのだから暫くは安定した気候を期待するも、昨日もてんこ盛りな豪雪にウンザリです。皆さん雪かき大変ですね。だけど後1ヶ月もしないで地面が見えるようになるからもう少しの辛抱ですかね。日曜日は暴風の余波により雪こそ降らねど風強し。楽しみだった紋別岳も延期とし、手持ちぶさたなウィークエンドでした。泣く子と悪天候には敵いませんね~。
昨日は北見方面への出張でしたが、無事に帰宅出来ました。最近チョッピリお疲れで往路復路共に車窓の景色は記憶にありません。あ~腰いてー、変な格好で寝たからだな。


[本日の色々 08.02.28]の続きを読む

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/28(木) 23:49:12|
  2. 林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

北海道猛牛組合 08.02.23

           IMG_0819.jpg

永きに渡り組合員交流の場であった猛牛組合サイトが今月29日で閉鎖になります。
慣れ親しんだサイトだけに寂しくもあり残念でもあります。組合長交代による変更という事でご了承願いたいと思います。これからの交流の場所として、mixiを利用しようかと考えております。賛否はあるかと存じますが、使いやすさ、登録の容易さ、ある程度の閉鎖性等々勘案した所、現段階では最適なサイトと考えました。

組合員の皆様へ。
今後も猛牛組合に登録し活動を続けて行きたい!とお考えの方はmixi内のコミュニティ北海道猛牛組合へ参加表明して下さい。
流れとしては・・・。

①参加表明
②管理者による承認・登録
③運営開始

と言う風に考えています。
Mixiに未登録な方はお知らせ下さい。こちらより登録出来るように致します。

コミュのアドレスはコチラです↓


北海道猛牛組合は設立当初の考えに則り運営していく予定です。
ビッグオフを基本軸と考え、林道散策等の日帰りやお泊まりツーリング等のイベントで親睦を深めていきたいと思います。設立時の思想をそのまま引き継ぐ訳ですから、会費の徴収や難しい会則等も設定しません。その代わりと言っては何ですが、個人を尊重し安全・環境に配慮出来る大人の集まりにしていきたいと考えます。

これまではのんた哲人さんが完璧なスケジュールでイベント計画を立案・実行されていました。今後の運営については色々思案中でありますが、なにぶん不慣れなことや、嗜好性により従来通りとはいきません。皆さんのお力添えの元、組合活動を盛り上げていきたいと思われます。


皆様どうぞヨロシク~♪


テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/23(土) 22:49:10|
  2. 林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

本日の色々 08.02.22

普段通りの平穏な生活が続いております。
年度末に向けて追い込みや、来期に向けた計画をしつつ、大好きな現場へ覗きに出掛けたりしています。林道区間が除雪されていないので、リサーチ出来ないのが心残りです。現場へ出掛ける楽しみは半減していますがね(何しに行ってるんだ)。いや、ちゃんとお仕事はしていますよ。暫くはタラコと温泉の街でウロウロしています。
IMG_20080222_1059.jpg

先日ご案内した爽やかシュートレッキングは予定通り2月24日(日)に開催致します。
場所は支笏湖を望む紋別岳の山岳ルートです。体力が持続するか心配ですが、ノンビリと自分のペースで楽しむ予定です。当日の石狩地方は晴れのち雪で、胆振地方は曇りのち晴れと、今のところまずまずの予想であります。当日は山頂で昼食の予定。さすがにジンギって訳にはいかないから、火器を持参してカップ麺など暖かいモノを食するつもりです。眼下に支笏湖を眺め林道大福を食べたいな。
是非オイラも!と言う方は連絡お待ちしておりますよ。

晴れるといいなぁ~♪



別冊モーターサイクリスト
定期購買雑誌の2冊はBTMと別冊MCです。
BTMはご存じエンデューロ系に特化した専門誌。方や別冊MCはオン・オフ・アメリカン等のジャンルやメーカー問わない、いわば総合誌。最近はメーカーや特定ジャンルに的を絞った雑誌が多い中、総合誌は逆に貴重な存在なのかも。別冊MCを買い続けているのは編集者が古いバイクをレストアしたり、今は他へ移った柳原さんの記事が好きだったり、時折掲載される摺本さんのイラストを眺めるためだったり。我ら10万キロ倶楽部も好きだしな。いや、ただ単に習慣化しているだけかも。理由はともあれこの雑誌何故か好きなんです。
バイク人口の減少からなのか、別冊MCを取り扱う書店も減少の一途を辿るなどお寒い活字媒体を見るに付け、若者よバイクに乗らんかい!、もっともっとオフロードを走ろうゼ!!と心の中で叫ぶ自分でした。

IMG_20080222_1071.jpg

3月号はR80G/Sが表紙を飾っているじゃないか!
ボクのR100GSの兄上であるG/S。摺本さんの愛車であったり、猛牛組合でも3名の所有者がいるなど、レアバイクのはずなのに身近な存在であったりもします。そんな訳で今月号はBMWOHV2バルブのGS特集です。80basicの最終販売(’97)から10年が経過した車両の特集なんて何とも嬉しい企画です。これからジックリ読んでみます。

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/22(金) 23:54:17|
  2. 林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

十勝晴れ♪ 08.02.20

IMG_20080219_1034.jpg

日帰りだけど十勝方面へお出掛け。
列車に乗って行きは爆睡しつつ帯広に到着。寝ぼけまなこに抜けるような青空がなまら眩しかったです。雲ひとつ無いお天気に喜びつつ次なる移動手段は車。打合せのイメージをしつつ目を閉じたら爆睡。いや、コートも不要な位天気が良かったモノでつい・・・。


春を予感させる好天の十勝を感じつつ、今週末は真冬の雪山遊びを計画。
第三回目となるスノーシューでお山遊びに出掛けましょう!
お天気の動向を見ると土曜日曜共に、曇りのち雪と今ひとつパッとしない予想天気図。展望を楽しみたい所ですが難しいかな?

~~~~~~~開催概要~~~~~~~

日時:平成20年2月24(日)  ※お天気の様子により土曜日に変更する可能性あり。
    麓の駐車場に9:00頃集合

場所:支笏湖周辺

今回のシューコースは、登りの所要時間はおよそ2時間半程度との事。
冬になまった体を鍛えるには丁度良いルートかも。今までお昼ご飯は下山してジンギでしたが、今回は周辺に飲食店は多くないので山頂ヌードルでもいかがでしょうか?山の頂上ならカップ麺も林道大福も旨いんだろうなぁ~♪


周辺地理に明るい班長さんにガイドお願いしちゃいます(相変わらずの依存体質)。
行くぞ!と言う方、お知らせ下され。


テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/20(水) 00:40:53|
  2. 林道
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

にょろにょろ 08.02.16

IMG_20080216_0939.jpg
  このにょろにょろは車の側面に出来上がったおよそ1cm位の氷柱です。路面状態と外気温が作り出す車体のアート?ですよ。

外を見ると雪模様。
結構な降雪に慌てて身支度を済ませてレッツゴー!って遊びじゃないけどね。
安心して目的地へ到着するため、この時期は早目に出掛けるに限るのだ。
何せ札幌-旭川間の高速道路はすぐに止めちゃうんだよね。まぁ事故を未然に防ぐ処置だから仕方ないけどね。

雪はガンガン降り続いているし、風も強いからもしかしたらだめか?恐る恐る大谷地ICに向かうと開通していたので一安心。だけどいつ下ろされるか分からないし、油断は禁物だ(油断って何だ?)。横殴りの雪で視界も悪く慎重にハンドルを握って札幌JCTに到着。この車にETCは装備していないので一般ゲートでチケットを受け取る必要あり。吹雪の日は辛いんだよね~。
そんな中、前の車両がチケットと受け取るため手を出しているが、何かに躊躇しているご様子。その車両は乗用車なんだけど低・中・高、3つの発券口の内、トラック用の一番高い所からチケットがぺろんと出て、風にたなびいている?困惑したドライバー氏は意を決し、体を思いっきり乗り出してチケットを掴もうとする。ギリギリのところで届かない。もうす少しだガンバレ!後に並んだ自分は心の中で声援を送る。更に身を乗り出した彼は何とか無事にチケットを掴んだ模様。よく頑張ったな、気を付けて行けよと、これまた心の中でエールを送る。
IMG_20080216_0922 (2)

さて自分の順番。先ほどの彼は突発的なエラーであり、自分には起こりえない出来事のつもりでゲートへ進む。普通に窓を開けて一番下の発券口からチケットを受け取ろうと手を出すが何も出てこない。もしや自分も一番上から発券されるのか?恐る恐る見上げるが、どの発券口からもチケットの姿は見えない。ややすると“もう少し待ってくれと”とスピーカーから係員の声がする。そうか、この荒れ模様が起因するシステム誤作動なのだな、と一連の出来事をようやく悟った。隣のゲートも不具合が発生したのであろう、技術者らしき方がなにやら点検している。

遅いな?券はまだかい?
隣のゲートから視線を戻したと同時に、一番下の発券口からチケットが、にゅい~んと出てきたよ。と思う間もなく、何と風のイタズラか手を伸ばした瞬間に突風が吹き抜けて券はぴゅーっと飛んでいってしまいました・・・orz。俺にはそんな落ちが待っていたのかい?
次の人にはどんなサプライズが待っていたのかな?


気を取り直して野幌SAでモーニング珈琲タイム。グビグビ、ふぃ~♪
こういったときは落ち着くのが一番だな、うん。


テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/16(土) 22:20:07|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

裏山で山賊シュー会 08.02.11

ご近所お山へ鬼退治に出掛ける。

今回のシュー族は山賊8名と、忠犬1匹である。
キジと猿がいなかったのが心残りであるが、ご褒美のキビ団子の代わりに林道大福を用意した。リュックには飲み物と着替えをと気合いを詰め込んでいざ出陣!片道1時間30分(予定)
のお山トレックにワクワクドキドキ。どんな風景と出会えるのか?


本日も天気ヨシ!
と言いたい所であるが、あいにくの曇り模様。
防寒装備は軽めで挑む事にした。負荷の高いスノーシューで10分も歩くとうっすらと汗ばんでくるからだ。今回使うスノーシューはアトラス製である。前回使用したモノと比較すると若干ではあるが設置面積が広そうだ。これなら自分の体重をシッカリと受け止めてくれるであろう。
IMG_20080211_0841.jpg


今回は展望の良さを味わう事が出来ないため、足腰の鍛錬の場に変更し早速歩き始める。
スタート直後は体力温存のため他人様が作った軌跡を利用させてもらう。お手頃コースなのか多数の足跡が残っておりトレースすればラクチンな反面、新雪の征服感が希薄である。お気楽に足跡をなぞっている訳だが軽く登り勾配が続き結構な運動量である。段々と足の筋肉に乳酸が蓄積されていくのがわかる。むほ~こりゃかな~りキツイぞなもし♪
そばでは家来のカブが喜んで走り回っている。こっそりリードでも付けて引っ張ってもらおうかな?

ズンズンと高度を稼いでいく。空気が薄く体力が奪われる(ウソ)。
目指す山頂は標高492.9mである。出発地点の標高がおよそEL250であるから、かなり高さを稼ぐ必要がある。登山口からは徐々に勾配がきつくなり出してきた。先行者を見ていると登りがきつそう。登坂時、ポールで上腿を支えようにも、ゲレンデスキー用のポールを使っているので、先端の輪っか面積が小さくいとも簡単に”ズボッ”と刺さる。ほぼ下半身だけで登るので結構キツイ。時折ルートから外れ新雪にチャレンジすると一気に大腿筋がヒクヒクし始める。むむむ、運動不足な体は皆に付いていくのが精一杯だ。それにしてもみんなの登坂スピードの速い事!

無事山頂到着!
およそ1時間15分の爽やかトレックであるが、かなり汗かいたの俺だけか?みんな涼しい顔しているな。
IMG_20080211_0850.jpg

山陰に場所を移してお楽しみ珈琲&大福タイム♪
何が楽しいって、みんなと飲んで喰ってお喋りが最高の時間なのだ。毎度の事ですが珍ばさんウンマイ珈琲ご馳走様でした。tetsuさんは珍しい火器を使ってパーコで珈琲を入れていた。名前は失念したけど、欧州の職人さん手作りのストーブであるとのこと。
IMG_20080211_0863.jpg

IMG_20080211_0866.jpg



これより帰路。
下りは新雪を小走りするのが滅法楽しい!フカフカ新雪を後傾荷重で、つんのめらないように下るのは新鮮な感覚である。下るのも歩く訳だから良い運動になりますわ。雪の下に笹や枝が密集している所は体の重さを支えきれず、落とし穴の如く”ズボッ”と脚が刺さる。人の失敗を笑っていたら、自分もつんのめって転がる。そんなこんなで登山の約半分で下山完了。

IMG_20080211_0872.jpg

「班長:ズボッ!おうっ!」
「カブ:とうちゃん大丈夫か?」



参加の皆様大変お疲れ様でした。いや~いい汗かきましたよ。帰りはお約束のジンギタイムで山賊シュー会を締めました。
IMG_20080211_0877.jpg



次回シュー族@紋別岳です。
IMG_20080211_0875.jpg



当日の画像少しだけまとめました。
どうぞご覧下さい。コチラです。

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/11(月) 15:05:15|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

本日の色々 08.02.10

二月中旬の3連休ですね。
最近好天に恵まれているので遊ぶにはサイコーです。
雪中エンデューロが真っ盛りですが、こちらはチラ見だけで参加は控えます。
スゲー楽しそうで裏山ですよ。気楽に参戦出来る80~125クラスが欲しいな。

昨日は残った仕事を片づけに会社へGOーーー!
年度末のためか普段と変わらぬ出社状況に、これっておかしくねぇか?と違和感を覚えつつシコシコ仕事して夕方に。青空が恨めしかったな~。あさっても晴れて欲しいなぁ~

帰りは書店で立ち読みしつつ文庫本を1冊購入。この時期通勤の友(本)の費用もバカにならない。やっぱり古本屋巡りすべきかな。地下街を歩いてふと目に留まった施設にまたもフラフラと立ち寄ってしまう。何故か日赤の献血センターでした。そんなに血の気が多いのか?いやそんな事はない。ごく普通、平均的なおじさんです。今回は大盤振る舞いの400ccを提供してきました。それにしても人気ラーメン店の如く混雑具合に驚いた!順番待ちってそんなに人気なのか?ドラキュラのおねいさんに問うと、今時期だけだとか。なるほどね。

IMG_20080209_0763.jpg

約0.4kgの減量を果たし、フットワークも軽く颯爽と帰路に付く。その前に雪像でも拝もうかな、と外にでたらこれまたスゴイ人出でそそくさと帰る事にした。
歩いてお腹もペコペコだ。帰宅後は沢山食べて0.4kg増量で、結局イーブンかいな?


ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

IMG_20080210_0793.jpg

で本日は朝一でご近所散歩に出掛けてきました。
体のなまるこの時期は散歩に限りますな!朝の凛とした空気が寝ぼけた体に心地いいです。明日はお山トレック楽しみです。晴れたらいいねぇ~♪


それと暇を見つけてプチメンテも。
消耗パーツを準備したのでぼちぼちとやっていこうかな。GSにも手を付けなきゃいけんしね。
IMG_20080126_0566.jpg


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/10(日) 07:52:23|
  2. 本日の色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

サンデースノーシュー♪【変更です】 08.02.05

日程の変更!

チョビット日程変更です。
当初2/10でしたが、11日に変更致します。
サンデーシューからホリデーシューになりました。
早目に遊んで早目に帰宅します。

思いの外楽しかったスノーシュー。
今週末の1日どこかに遊びに行こうと画策中です。
場所は未定、実行日は10日の日曜日。天気が良い事を願いたい。

  IMG_20080203_0690.jpg



適当に集まって雪と戯れて、珈琲&草原大福を頬張って一緒に遊びきませんか?

今回はコイツを試してみる。締め具が多少良さそうです。
IMG_20080206_0718.jpg



とか言いつつバイクの事も気になる自分。
そろそろマシンのメンテも真剣に取り組まなきゃ・・・。


テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/05(火) 23:55:35|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

原っぱでゴロン 08.02.03

IMG_20080203_0682.jpg

外遊びが大好きなおやぢ6人衆で雪原遊びに興じてきた。
とりあえずスノーシューだけ準備した。スノーブーツがなかったので長靴をチョイスして上下の防寒着は昔買ったジャンバーとパンツ。間違って短いストックを持ってきて、子供のお下がりリュックサックに着替えと飲み物を詰め込んで準備完了。どうみてもあり合わせの物をかき集めたスタイルでパッとしない。まぁいいか。

参加した皆さん普段の行いが良いのかすこぶる天気はイイ!
真っ白い雪原が眩しいぜ!長靴が心許なかったけれど、結構いけます。普通の雪原ならコレで充分。
誰の足跡もない新雪を漕いで歩くと気分もヨロシ♪みんな好き勝手にあちこちに歩き回って縦横無尽に軌跡を残していました。林童さんと地上文字を作成したけど、平坦地のため出来映えを確認する事が出来ない。上空をライトプレーンが旋回していた所をみると、地上文字の存在に気付いてくれたかな。

折角の大作も平地なので確認の術ナシ。 
IMG_20080203_0656 (2)


試しに走ってみたけどもの凄い抵抗に1分間続かない。へーへー言いながら休んでは歩いて、大地を這いずり廻っていました。東屋で休憩and林童大福タイム。段取りの良い珍ばさんがバックに忍ばせてきた。やっぱ、外遊びには林童大福だね~ウマカッタです。

みんなでワサワサと歩いて・・・。
IMG_20080203_0678 (2)


①一体これは何?
奇妙な雪のオブジェに恐る恐る近づいてみる。
IMG_20080203_0693.jpg

②一体これは何?
ナスカの地上絵風な模様。
IMG_20080203_0660.jpg

正解者には林童大福をご馳走します。


1時間も原っぱで戯れると結構な運動量でこの辺りで終了です。
駐車場へ向かう途中、登り斜面へトライしたけど長靴の中で足が遊び、上手く登れない。なるほど、こう言った場面で靴の差が出るのか。続いて溝が横たわり行く手を阻む。皆さん素直に迂回し避けて通るが、そんな深くもないし幅も狭いからジャンプしてみた。すんなり飛び越えた!と思ったけどはまった。もがいている所を見つかってしまい、カメラのレンズががこちらを向いている。あう~、バイクもスノーシューもでんぐりだらけだ。


お昼はみんなで楽しいジンギタイム!
ここのジンギも旨かったな~。結構なボリュームでお腹も満足でした。
IMG_20080203_0707.jpg


スノーシュー楽しかったです。
短時間で充分満足出来る(と言うより長時間遊ぶには屈強な筋力を要する)冬遊びとしては最高のツールです。もう少し装備を充実しつつ次回使うスノーシューはどのタイプにしようか検討中です。


本日の6名様大変お疲れ様でした。
次は何処かな?
IMG_20080203_0703.jpg

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/03(日) 20:27:25|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

原っぱで雪と戯れる 08.02.02

装備と腕に自信がないので今回はチョーフラット雪原で遊ぶ事にしました。
凸凹ゲロヌタルートは次回へ持ち越しです。


明日の開催概要でし。

         記    
   
○日時:2月3日(日) 10:00集合 ジンギ会場の駐車場
○場所:市内の原っぱ
○行程:1~2時間程度の爽やかトレック。
初心者が混在(自分の事)しているので、初心者に優しいルート(ホントか?)に変更です。
○お昼ご飯:トレック終了後ジンギを予定。
○持ち物:かんじきとか歩くスキー等、新雪に対応可能な装備。
防寒着(スキーウェア等)、手袋、帽子、スパッツ、山賊手拭い。
紫外線がキツイのでゴーグルやサングラス(色つきインチキサングラスはダメよ)。飲み物、おやつ、着替え。

ノンビリ散策もヨシ、筋力向上トレーニングもヨシ、長靴だけの参加もヨシって無理か・・・。
明日は適度に遊びましょうゼ!

お楽しみ裏山山賊行は次回に繰り越しとします。
是非皆さんで冬の原っぱを堪能しましょう!

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/02(土) 20:39:20|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お山へのお誘い 08.02.02

エイヤっ!とペンチでこじ開けて袋から取り出す事に成功。
がさいファスナーだなと思って見たら聞いた事のないメーカー。やっぱファスナーはYKKだわ。

ようやくブツとの初顔合わせ。
こんなん出てきました。
IMG_20080202_0633.jpg


コイツでどこかの雪原ないしは山賊峠にでも出掛けませんか?
場所は札幌市内か近郊にて。2月3日(日)の朝からお昼位まで。天気が良かったら雪の中で冷えた握り飯でも一緒に喰いましょう。そしてウンマイ珈琲でも飲んでまったりと。
当日の午前中は天気がいいみたいなので。

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/02(土) 02:21:41|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる