Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本日の色々 06.06.29

忙しかった今週も終わり週末です。

○蝦夷梅雨
と言われる位に湿度の高い日が多くなりましたね。以前の北海道には無かったような気候。暑がりの自分にはきついなぁ~。


○帯広方面
帯広から少し離れた山奥へ。ここはクマの出没が数多く報告されているところ。もっとも日中は人が沢山居るので姿は見せませんが。
この土地へ出掛けると好物が多くて体に優しくない!?
IMG_6474.jpg
山の緑も色濃くなってきました。
IMG_6479.jpg
ツバメが飛び回っていました。

お昼時
中札内の道の駅でお昼にしました。
IMG_6486.jpg
蕎麦屋があったのでそちらへいきました。古い佇まいの店構え。それもそのはず、大正期の民家をここに移築して営業をしています。プチレトロの雰囲気が漂っていました。
IMG_6483.jpg
中はこんな感じ。大正期の建物であるためか、鴨居がとても低いのです。
IMG_6481.jpg
蕎麦打ちの部屋はガラスで隔てた隣の間で打っていました。目の前で打った蕎麦が出てくるので楽しみです。

○旭川
仕事で行くと必ず同じ行動になるので、いつも判で押したように帰社時間も殆ど相違がない。少し寄り道しましょうか♪
IMG_6489.jpg
往路:分厚い雲に覆われる空知の空。雲の下はもの凄い豪雨!だけど岩見沢を過ぎると雨は上がりました。

IMG_6520.jpg
仕事を終えてから嵐山へ行ってみた。
IMG_6524.jpg
林道探索開始!だけど短いぞ・・・
IMG_6539.jpg
眼下には道央自動車が見える。
IMG_6532.jpg
田園風景が広がっています。のどかだな~
IMG_6551.jpg
復路:スンゴイ雲がのしかかっている。天井の低い部屋に閉じこめられた錯覚に陥る。

スポンサーサイト

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/06/30(金) 21:05:51|
  2. 林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

石狩林道を彷徨う・・・ 06.06.24

昨年来の石狩林道へ出掛けてきました。
IMG_6378.jpg



今回のメンバー4名、セロー2台と、GS2台。
さぁ、早速出発です!
IMG_6374.jpg
実はDT200で参加予定のオランベさん、急遽お仕事コールにより戦線離脱を余儀なくされる。次回ご一緒しましょう!

とりあえず昨年走ったルートをトレースした。
このルートで丁度良い休憩ポイントが2箇所あり、1箇所目は林道に入って間もなく現れる分岐点、暫く走って2箇所目に到達する。第一休憩ポイントで一休みの後、MASAさんと第二休憩ポイントに向けて走り出した。下り深砂利を過ぎると走りやすい林道が続く。だけど注意しないと雨による水分をタップリ含んだ泥だまりが点在し、ズルリと滑ってドキリとする。快速MASAさん号に牽引され、快調なペースで第二休憩ポイントに到着した。こう書くと至って何事もなく到着したようにも映るが、実は結構ズルッと逝きそうな所が何カ所かあり冷や汗をかきかき到着したのでした。

IMG_6380.jpg
ここは第一休憩ポイント。

IMG_6382.jpg
第二休憩ポイントに到着です。あとむさんの左膝には”フキ”の膝当てが・・・

ここの第二休憩ポイントから直進すると通常コース、左に折れるとヌタ場の楽しかったところ。登りのヌタはかなりのモノで、勢いを付けないと失速して自力登坂が不可能となる。昨年はのんた○人さん、さ○なさんがツルンと滑って楽しんでいた。折角だからとヌタ場ルートを目指すことにした。

だが、先へ進むも行き止まりとなり例の”ヌタ場”に遭遇することが出来ない。先遣隊ののん田鉄人さんが調査するもヌタ登りに辿り着くことが出来なかった、残念!結局通常コースに戻り一般道に出た。



で、ここからが今年の課題。
昨年時間切れで途中で引き返した林道があった。今年は是非とも縦断可能な林道ルートを完成させたい。
IMG_6386.jpg
こんな感じの林道です。あちこち枝道も広がっているようです。



まずは昨年引き返したルートをそのまま進んでみる。
途中地滑り跡があり少し気を引き締め通過する。何故か撮影ポイントになり通過シーンを撮影することになった。そのまま通過しても面白くないため、少しおちゃらけて崖っぷちを走り始めた鉄人さん。チョイヤバな場所のため直ぐに中断しました。崖下に落ちるとシャレにならんからね。だけどコレだけで終わるのも面白くない、皆にはやし立てられ(軽いんだから行けるよ~♪)山越えルートを登ろうとしてチャレンジしたが敢えなく撃沈!コテンと転がっちゃいました。体を呈してタンクを守ろうとする姿はけなげでしたね。それにしても本日の鉄人さん、何かが違うぞ!早くもアタック魂に溢れた走りを披露している。

IMG_6394.jpg
こんな感じの所です。

1c02.jpg
普通に走ることが可能です。

IMG_6397.jpg
だけど敢えて走り辛いところを行くのはオフ車乗りの性なのか?

IMG_6405.jpg
頑張りすぎるとこうなります。ファイト魂に拍手!

IMG_6391.jpg
撮影現場です。怪しげな場所には必ずレンズが向けられます。そしてこのレンズの餌食になった方々は数知れず・・・

撮影も無事終了しその奥へ進んでいく。すると10分も走らぬうちに何と行き止まり。う~ん、残念。山菜用のけもの道はあるけれどとてもバイクで進むことは出来そうもなく、休憩後普通に引き返す。
IMG_6410.jpg
ここが行き止まり。

IMG_6409.jpg
獣道はありますが、走ることは困難でしょう・・・

86bf.jpg
だけどMASAさんは行っちゃいました!


次なる林道へチャレンジ!
気持ちよく進んでいくが道路状況が「林道」から「廃道」っぽくなっていく。このルートが最高に楽しい!起伏が林道らしくない位上下を繰り返し、幅員も狭くて行き止まりまで飽きることなく楽しませてくれた。
IMG_6414.jpg
最初はこんな感じで気持ちの良い締まったダート。

IMG_6419.jpg
おや、雰囲気が変わって来たぞ・・・

IMG_6421.jpg
こりゃ楽しい♪

時折出現するチョイヌタ。これは自分の後ろ姿ですが、注意深く通過しました。イヤ~な感じで滑るんです、これが。
7e60.jpg
おっとっと、あぶねぇー!


次なる林道を目指します。
やはりここでも行き止まりの憂き目に・・・
それでも諦めずに山側、谷側に通過可能ルートを探し当てるための踏査をする。何やら山側ルートは軽い子鹿での登坂は可能との判断がなされたが、猛牛二台の通過は困難と判断してここも諦めることに。
今回はなかなか何処かへ繋がるルートを探し当てることが出来ません。道を塞ぐ倒木には為す術がありませんね~。

IMG_6436.jpg
倒木の切り株の脇をすり抜け進もうとすると・・・

a977.jpg
更に倒木が道をキッチリと塞いでいました。行けないかな?やっぱ無理でしょ!

IMG_6429.jpg

IMG_6433.jpg
熱いファイト系に涼をもたらしてくれる残雪発見!雪の上に堆積した土砂等の断熱層により、好天から雪解けを遅らせた模様。


結局引き返して次なる林道を目指した。
何処をどう走ったのか頭の中では整理が付いていません。今まさにコレを書き込んでいても順番が正しいか怪しいモノです。もし順番が違っていても勘弁して下さいねm(_ _)m

そして最後に走った林道もシッカリと倒木で通せんぼされる羽目に・・・。う~ん、一体どうしたモノか。するとMASAさん谷側で走行ルートの確認している。ついでに表面を覆い隠している草を掻き分けルート作りにいそしんでいるではないか!?一体誰が通るんだ?そこの登りはキツイよMASAさん。

すると待ってましたばかりに現れたのがのんた鉄人さん!振り返ると緑鹿に跨りセルスターターを”ポチッ”と押してエンジン始動。谷側ルートを下って行きました。問題は登りです。距離こそ短いが、助走路もなくいきなりの登りはキツイ。果敢にアタックしたが、あと少し、と言うところでストップし無情にもズリ下がってコテンとお昼寝しちゃいました。だが、寝ている訳にはいかない。この先の林道が何処かに繋がりあるものか調べる必要があり、何とか押し上げた。
結局その先も倒木に行き止まりらしく、繋ぐことは出来ませんでした。

f4b1.jpg
立ちションじゃないです、途方に暮れているんです。

IMG_6442.jpg
がさがさの笹藪を漕いで先へ進む、の図。

IMG_6448.jpg
登り切ることが出来ず、後ろに下がってコテン。それでも何とか登り切ることが出来ました。


石狩林道侮る無かれ。
どこもかしこも繋ぐことは出来なかった・・・
GPSの軌跡を見ると、綺麗なループは描かれておらず虫食い状態のログだけが残っている。まだまだ全ての枝道を制覇した訳でないから、一筆書きの可能性は残されている。今後の課題としておきましょう。

締めは森のカフェでコーヒーブレイク。
いつもの快速田園線経由で帰路につく。ダートの締めは秘密のコース。草原走りと水たまりにジャブジャブ入って簡易洗車?で今日の汚れをおとしましたよ。代わりにシャシのあちこちに草を蓄え、草食の猛牛らしさを演出していましたとさ。


それにしても楽しかった石狩林道。あっちこっち入り込んで戻っての繰り返し。未開の林道はいつ行ってもワクワクしちゃいますね♪
またの機会、皆さんでご一緒しましょう!


皆さんの画像拝借致しました。どうもありがとうございます。

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/06/25(日) 16:12:49|
  2. 林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

二十四節気 6月21日 【夏至】

【夏至】
北半球が一年で一番日が長くなるのが夏至。夜更かししてぼやぼやしていると薄ら明るくなり、3時半を過ぎるとすっかり明るくなりモーニングダートにうってつけの気節。早起きさんには最高のシーズンですね!
だけどここ最近は愚図り気味の天気で夏至の実感が湧かない。サンデーファーマーの自分も心配になる位農作物の作況が気に掛かります。


[山は誘うよ]
この先はどんなだろ?何処かに繋がっているのかな。それとも途中で行き止まりになっちゃうのか。出張先での一コマです。アチラコチラに魅惑的に自分を誘い込む悩ましげな林道が沢山ありますね。
IMG_6370.jpg



[石狩林道]
さて、明日の6月24日(土)は石狩林道へ出掛けます。
一年ぶりの石狩林道は我々を暖かく迎入れてくれるのか、はたまたイジメられてしまうのか?行ってのお楽しみです。アタック車両を何にするか迷うところ。子鹿のTT250Rで軽快に攻めるか、チョイ重のGSでズンズン進んでいくのか?
気になるのがお天気模様。今現在もしとしとと、そぼ降っています。砂利区間はさして困ることはありませんが、粘土質の登りルートには手を焼きそうな予感♪

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/06/24(土) 01:27:38|
  2. 季節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今週末のお散歩

石狩林道が呼んでいる。
今年は未踏査のため何としてでも行かねば・・・。

皆さんご一緒しましょう。

IMG_0864.jpg



そー言えば、GSはドロドロなんだ、タマに綺麗にしなくちゃ。
今週末のお天気は大丈夫かな?

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/06/22(木) 03:31:06|
  2. 林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

本日の色々 06.06.18

本日は自宅をベースにノンビリとした一日を過ごしました。

少しばかりの仕事を処理して、他はウィークデイではなかなか出来ないことやっていました。

○環境美化
雑草が伸び放題の自宅周辺。しこしこと草むしりをしても直ぐに飽きてしまい、相方からひんしゅくを買う(笑) ゴメンね、だって暑くてやる気が失せちゃうんだもん・・・。ラベンダーの種が飛んでこれまた雑草の如くつぼみを付けている。コレをむしるのはかなり気が引けたな。

○気分一新
少しばかりの花を買い込んで花壇とプランターに植えた。殺風景な玄関周りに潤いを!うん、いい感じだ。

○花より団子
綺麗な花は心にゆとりを与えてくれます。だけどお腹は満たしてくれません。今更ですが野菜の苗を植え、種を蒔いて食欲の秋に備えました。収穫祭が楽しみです!

○後継者育成
唯一バイクに興味を持つ者が居ることから、ヘルメットを買い与えたりしてコチラの世界へ引き込もうと画策してきた。最近乗ってみたい、と本人が言うものだからおバカな親は(もちろん我が夫婦)プロテクター類を買い与え乗車準備に備える。数年前遠心クラッチのモンキーを楽しそうに乗った経験もあるので、割と抵抗なく乗れるのではなかろうか?
本日がそのXデーである。
IMG_6331.jpg

装備をまとい、基本操作についてあれこれとレクチャーする。いきなり多くを詰め込むと消化不良を引き起こすので、必要最低限の指導をして乗車させることに。今回の目標はギア付き車両で単独走行させること。親の指導が良いのか(これは違うか)、本人の飲み込みが早いのか直ぐさま単独走行はマスターした。バイクではよちよち歩きの我が娘、これからジックリと教えてあげる!そして父さんと一緒にツーリングしようゼ!


えっ、父さんとじゃ嫌だって?(笑)

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/06/19(月) 02:00:56|
  2. 林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

近場で一遊び

土曜日はそれぞれ用事があり自宅に居るのは自分だけ。
モーニングダートを狙ったが雨模様に出鼻をくじかれもう一眠り。起きると雨も上がって遠く青空も部分的に見える。
それじゃあ出掛けましょう。

IMG_6182.jpg

出発時間も遅いから、ご近所ダートで少しばかり遊んできましょう。残雪アタック時に気になる枝道があったのでそちらへ向かいました。まず手始めにここから。
IMG_6164.jpg

なかさんと走ったがすぐに残雪で行く手を阻まれたルート。
数カ所の枝ルートを記憶に残しつつ暫く走ると林道が川に洗われ行き止まり。見たことのある風景?そうか、昨年キノコファイト倶楽部でもUターンを強いられたルートだ!今はその反対側にいる。
IMG_6181.jpg


引き返して別の枝道に入り、これまた暫く走ると行き止まり。ここも以前来たことのある場所。登山口でした。なるほど、こういう風に繋がっているんだ、一人納得してこの道を引き返した。
IMG_6276.jpg


次はここを右折しお初林道を堪能する。
この画像は5月残雪アタック時のものです。
IMG_4907.jpg


ここを直進すると残雪アタックに使ったルート。どうしても右の枝道が気になっていたのでチャレンジしました。ルートはアップダウンが結構きつく面白い。雨で轍が深いところもあるがTT250Rでは困る様な所はない。もちろんGSでも十分安全に走ることは可能であろう、一番最後の出口を除いては・・・。
こんな感じで街の一部が見渡せる絶好のロケーションだ。
IMG_6187.jpg



IMG_6242.jpg

天気も良く、両脇から覆い被さる樹木の間から木漏れ日が心地良いです。初ルートの新鮮さも手伝いワクワクしながら快調に走りました。途中に滝が見える。TTを止めて滝見物するが、見下ろす形で眺めることになる。この位置が高いところにあり、展望スポットの先は急激に落ち込んでいてかなり危険な場所である。間違って足を滑らそうものなら何処かに引っ掛かることなく真下の川へダイブすることに。正直目も眩む高さでそそくさと退散した。
IMG_6308.jpg



滝を過ぎてから走るも、どうも新鮮味が薄い。何故だろう?河川に沿った林道で左岸を走り、橋梁により右岸へルートが移る。そして火山灰の回廊に出くわしようやく20数年前の記憶が蘇った。この林道その昔車で走ったことがある!ラルマナイの現行ルートが出来る前の道路だ。そしてアノ橋は友人が買って一週間目のKP71を落っことして廃車にしたところ。う~ん懐かしい。
IMG_6316.jpg


最後に何故か道路脇をコソッと通過して本日の予定ルートは終了。しかし出て来た場所が場所なので、当然最後のシメに”タキラル”ルートは外せません。ふせ商店でドリンクを補給して帰宅しました。

[近場で一遊び]の続きを読む

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/06/17(土) 23:59:07|
  2. 林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

本日は雨のち晴れ、かな?

IMG_6161.jpg


帰宅後は早めに就寝。
AM4:00早起きしてカーテンを開けると雨・・・
う~む、残念。そしてもう一眠り。

おっ、晴れてるゾ!
それでは少しだけ行くかな。


IMG_6110.jpg

※画像は国道452から枝道に入ったところ。この辺りも面白そうな林道が沢山控えていそうです。早い内に走らないといずれ水没の運命にありますから

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/06/17(土) 11:09:50|
  2. 季節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

本日の色々 06.06.14

今週は猛牛組合イベントで美瑛・富良野方面への観光ツーリングです。景色の良いルート盛りだくさんであり興味深くもある。だが今回はおとなしく自宅待機班とし、次回イベント参加を狙います。

◎GPS
ようやく修理が完了したGPS。4daysルート試走時に使いたかったがあいにく修理中で軌跡を残すこと出来ず。4days前にもう一度試走してログを残そう。当日枝道で迷子になるのは避けたいし、今後アノ林道をもう少し開拓し縦横無尽に走り回りたいのです。
IMG_6098.jpg


◎装備品
キャメルバック買っちゃいました!
IMG_6101.jpg

いや、エンデューロに出場するのではなく、ゲロアタック、チュルチュルファイトで使おうと考えています。暑~い夏の日、猛牛を押したり引いたり、起こしたり?すると一気に体内の水分が汗として放出され干からびます。コレを背負って随時チューチューと水分補給しようと言う魂胆。ヘルメット脱がなくてもいいし、脱水症状にもならないし、良いことずくになるのか。
だけど冷たくて美味しい飲料水も、暑く火照った体温で一気に”熱燗”になることが予想される。それがチョット気がかりなのデス・・・。

◎エンデューロ
6月11日道南は森町で開催された南北海道エンデューロ競技会。我が組合の珍ばさんが参加されました。残念ながら応援には行けませんでしたが、素晴らしい成績で走り終えた模様です。お疲れ様でした!
本競技の画像は何処かに無いのかな? [本日の色々 06.06.14]の続きを読む

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/06/14(水) 23:52:48|
  2. 林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

モーニングダート!


IMG_6006.jpg
 本当はニワトリが起きる様な時刻に出掛けるつもりが、ウッカリ寝坊!結局6:30出発と相成りました。次回は頑張って早起きしよう。


今回は自分と相方のコンビで林道トレッキングだ!
まずは軽く滝野よりラルマナイに向け出発。このシーズン根曲がり竹の山菜ゲッターで山が賑わい、さながらこのルートは山菜銀座と名付けても異論は出ないであろう。林道上に突如現るゲッターに注意しながら林道を楽しむ。

次に向かったのがナオト坂。
前日の降雨でイヤらしくなっていることは承知の上で走ると、予想通り路面はチュルチュル。相方が2度ほど苦労した様だが何とか付いてくる。しかし、寝床へトライするも正直歯が立たない。ここでもがいているようではこの先へ進むことは相当の困難が予想されるのであっさりと引き返すことに。
IMG_6026.jpg



本日はライトな林道散策であるため、ファイト系の行動は慎み、先日走った残雪アタックルートから市営牧場に向かうルートを辿った。

この分岐に残る巨木。高さもさることながら幹が太いです。
IMG_6031.jpg


巨木前をスタートして間もなく、ガスが立ちこめてきました。最初の内は神秘的な雰囲気。
IMG_6038.jpg

更に進むとあたり一面真っ白。前が見えなくておっかないです。のんきに写真なんぞ撮ってる場合ではありませんね。
IMG_6045.jpg

で、ピークをから下っていくと視界良好!
IMG_6047.jpg

これ以降快適な林道に満足です!
IMG_6057.jpg


途中に待ち構える水たまり。
IMG_6061.jpg


バシャァ~っとしぶきを上げて遊んだり
IMG_6063.jpg



ヘビーなアタックも楽しいが、軽~く走るのも気負いが無くてイイもんですね~♪

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/06/13(火) 02:25:14|
  2. 林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

日曜日

明日は天気も良さそう。

IMG_5986.jpg


予報通り午前中は雨、午後には雨も上がり3時過ぎには陽が差してきました。
明日は少しばかりお出掛けします。色々予定もあるので、モーニングダートです。もちろん相方のハマ組氏も一緒です。タキラルルートからともみ坂を経由して駐車場で一休み。6時前に出発予定です

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/06/10(土) 21:42:47|
  2. 林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

二十四節気 6月6日 【芒種】

この時期、西日本では梅雨入りの気節だそうです。
ここ数日今ひとつな空模様、明日も降雨で大人しく自宅にこもる予定。暫くぶりのノーバイクウィークになるのだろうか?プルプルプル・・・手が震えてきた。ヤバイ、禁断症状か(笑)


IMG_5978.jpg


◎夕張
仕事で長沼と夕張方面へ出かけたので”快速旅団”にてコーヒーブレイク。仕事の合間の落ち着くひとときでした。札幌にもこんなお店があるといいな。
帰りは少し遠回りして万字経由で帰社。あちこち楽しそうな林道が顔を覗かせていました。


◎駐車禁止
6月より道交法改正による放置車両取り締まりが始まりましたね。これって事前告知の上施行された事で特に感想はありません。特定の幹線道路が対象なので注意すればノープレブレム。
しかし、驚く出来事が・・・
会社にバイク通勤している者が数名いて、歩道に駐車していたカワサキ250のタンクには駐禁ステッカーが!十数年同じ所にバイクを駐車してきたもののお咎めは無かったため驚くコトしきり。これも改正道交法の余波でしょうか、それともただ単に見せしめにされたのかな?バイクの駐禁なんぞ無縁と思われましたが、皆さんご注意です!

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/06/10(土) 00:37:54|
  2. 季節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

試走ファイト倶楽部!

6月4日林道探索隊の続きです。



IMG_5850.jpg

趣旨は7月開催のGS4daysルートの確認と試走。ビッグオフの通過ルートに適しているのか、通過ルートに問題(危険その他)が無いか確認です。普通のフラットダートでは、口の肥えた4days参加者は満足しないだろうし、難易度高すぎて危険と隣り合わせでも困る。そんなオイシイルートなんてあるのだろうか?実際には当時のお楽しみですが、ちょこっと漏らすと思いの外楽しいルートでしたよ!是非皆さんこちらの林道で是非ともお会いしましょう♪

コマ図作成のためMASAさんが丁寧に記録を取っていました、いつもご苦労様です。
MASAさんのブログもおもしろ画像満載ですね!

詳しいこと書くと面白くないので、今回のファイト系珍事を少しだけ・・・
自分は試走であると言うことをスッカリ忘れ、存分に楽しんできました。

◎[クミコの涙]周辺ルートにて
今回は誰一人として涙を流すものはいませんでした。さすがに前回で学習したからでしょうか。

IMG_5857.jpg
黒色巡洋艦のさかなさん
IMG_5888.jpg
80スラッシュで軽い身のこなしはさすが、nasakuraさん
IMG_5862.jpg
MASAさんもあっさり通過
IMG_5864.jpg
余裕しゃくしゃくの鉄人さん

その先の未通ルートの探索に出掛ける面々。あらゆる可能性を探ったが“道具”ナシでの通過は無理とのこと。踏査隊の帰還画像です。
IMG_5892.jpg
TS125の珍ばさん、ルート探索ご苦労様です!
IMG_5869.jpg
速すぎてファインダーに収まっていません(笑)
IMG_5891.jpg
ジェベルで参加のクマさん。これって50ccじゃないです、れっきとした200ccです。クマさんがデカイのです。

◎ヤブ漕ぎ
途中の林道が寸断されていました。林道下の河川横断パイプの周囲が破損して林道損壊状態。引き返すと思いきや、何と通過可能ルートを探し出すことに。以前じゃこんな事考えられないよ、みんなすっかり何かに取り憑かれているな(笑) やはり参加者の顔ぶれ通りファイト系になってしまった!
IMG_5917.jpg
巡洋艦の異名を取る快速艇のさかな号。スイスイ~っとなぁ~♪
IMG_5913.jpg
で、モクモク水蒸気を立てアタックするSL1150のさかなさん。
IMG_5934.jpg
巨漢を自在に操り豪快に突進のオランベさん。やるね~
IMG_5932.jpg
おお~っと、その手で来たかクマさん。新規ルートを開拓してたやすく登ってしまった。
7eaa.jpg
アタックルートに問題が生じ、新規ルートを走行する様指示が飛ぶ。やった!これで労せず走破出来る、と思う間もなく何と新規ルートの走行禁止令が公布された。どうにか自分にアタックルートを走行させてあげようと言う皆さんの意地悪親切心らしい。ううっ、なにもそこまで親切にしてくれなくてもいいんですけど・・・。結局自力登坂ならず、珍ばさん押してくれてありがとう!
IMG_5943.jpg
危なげない身のこなしは百戦錬磨の証か?ふつーに行っちゃうところがスゴイMASAさん。
IMG_5920.jpg
のん田鉄人さんです。最近スゴイんですよ。追いつくことが出来ません・・・
IMG_5950.jpg
あらよっと。あっさりと登ってしまうなかさん。もう少しギャラリーを楽しませて欲しいなあ~!
IMG_5948.jpg
イェ~イ!笑顔が素敵だよnasakuraさん。つい、ゴロッと転がしちゃいましたね。
IMG_5937.jpg
皆の衆押せ~~~!


みんなで集合写真、ハイチーズ!
IMG_5955.jpg

IMG_5953.jpg
笑顔の後ろは崖っぷちです。


◎お楽しみ後のコーヒーブレイク
いつもの(まだ2回目なんですけど)場所で一休み。我々の正装(ジャケット+泥汚れ)でお店の中に入るのは気が引けるので、オープンテラスでまどろみます。実はまどろむと言うより、疲れ果てて溶けかかっていると言った方が正解か?後先考えず精一杯遊び過ぎて疲れた子供と何ら変わることはありませんね。
IMG_5963.jpg
陶芸ギャラリーに併設されるカフェ。帰りしななかさんが店主に一言、「ここはカレーショップなのかい?」の一言に一同大爆笑!お茶目ななかさん最高です!


今日もスンゴイ楽しかった!
遠方参加のnasakuraさん、クマさんお疲れ様でした。近郊参加の皆様もご苦労様でした。そしてナイスな仕事をしてくれた我がGSに感謝です! この林道スッカリ気に入ってしまいました。GPSの修理が完了したら、どなたか再度試走に行きませんか!?

※MASAさん画像頂きました、ありがとうございます。

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/06/05(月) 23:45:58|
  2. 林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

林道アタック隊! 【6月4日】

林道アタック隊に参加してきた。

およそ90km(多分)のダート走行。無事故、無違反、でんぐり数回で無事帰還することが出来ました。一部怪しげなルートに遭遇するも、何とか困難を乗り切ることに成功!その一部をご紹介します。

IMG_5966.jpg
(木馬君もさぞかし一緒に行きたかった事であろう。少し寂しげな後ろ姿)


前回と同じく厚真方面。すっかり病みつきになりそうな変化に富んだ林道だ。同好の士(好き者)が8:30道の駅に集結している。7月のイベントを想定し出走車両は100GSを選択した。もし、みんなが子鹿で来ていたらそのままUターンして帰ろう(笑)

面子はこうだ。
のん田鉄人さん、MASAさん、おらんべさん、なかさん、さかなさん、珍ばさん、nasakuraさん、クマさん、そして自分の計9名です。猛牛、子鹿入り乱れた混成チームの出来上がりです。遠方参加のご両人、お疲れ様でした!
IMG_5843.jpg


みんな三度の飯より林道好きで(多分)、アグレッシブに攻める方々だ。ハッキリ言ってやばそう、付いて行けるか心配になってくる。後ろから緑色の軽いバイクとか、黒くておっきいバイクがバックミラーに映るとビビル。挟み撃ちされない様注意が必要だ。

最終待ち合わせ場所のJR駅でノンビリと朝食のおにぎりを頬張っていると皆さん集結し、本日のお楽しみのスタートです♪
さて、どんなことが我々を待ち受けているのか?


           


          ===つづく===

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/06/04(日) 20:52:55|
  2. 林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

本日の色々

暫くぶりに晴れ渡った本日、やたらと早くに目覚めて朝の空気を満喫しました。何する訳でもなく、自宅前をウロウロとしてました。日照時間の長いこの時期、野外での活動時間を長く取れるのでとても得した気分になります。反面、早朝に頑張りすぎると疲れが日中に出て、お昼寝時間が長くなり、結局日中の活動時間が同じになってしまったり(笑)

今年で5回目となるGS4daysの告知と参加申込みが始まりましたね。昨年はとっても楽しかった!ビッグオフが難所を突破して絶景を楽しんだり、コマ図ラリーで迷ってみたり(笑) 今年は違うルートで皆さんとご一緒できることを楽しみにしております。どんな展開が待ち受けているのかな?

案内と参加申込みはこちらを確認してみて下さい。メーカー問わず大き目なオフ車で楽しんじゃいましょう♪


こちらの画像は昨年行った[猛牛の放牧地A]だったかな?
猛牛の丘2




明日はルート調査を兼ねて出掛けてきます。みんなで走ってcafeでコーヒーブレイク、こちらも楽しみです!
こちらは陶芸cafeですね。
IMG_5399.jpg




※続きには早朝に撮影した我が家周辺の花々を入れてみました。



[本日の色々]の続きを読む

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/06/03(土) 23:47:08|
  2. 林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

Go for it!

日ハムvsジャイアンツの交流戦を観戦して参りました。

仕事を切り上げて、同僚と地下鉄に飛び乗ったのが17:40。いつもなら混雑の少ない東豊線もこの時ばかりは通勤客と、ドームへ向かう客で混雑し合う。地下鉄下車後、札幌ドームまでは歩きを強いられるため、チョイとばかり不便だ。折角の東豊線、何故もう一駅延長しなかったのか不思議でならないなぁ~

IMG_5634.jpg

ドームに到着し、飲食物を調達し席に着いた。
3万強の観客が収容されたドームは熱気がこもっていました。特に3塁側の着座率が高く、地元プロ野球球団となった日ハムの応援に力が入っていることが手に取る様に判ります。以前であれば間違いなくジャイアンツファンが大多数を占めたでしょうに、地元に球団が誕生となってひいき球団の分布が大きく変わりましたね。
IMG_5659.jpg


試合結果は4-11でジャイアンツに軍配が上がりました。前日大敗を喫したジャイアンツが汚名挽回とばかりに、7回表怒濤の攻撃で9点を奪う集中安打でした。
 IMG_5696.jpg
 IMG_5686.jpg

対する日ハムが誇る異星人の新庄君、8号ツーランを放つなどしっかり見せ場を演出してくれました。ファンサービス満点の彼が今期限りで引退するのはざんねんだなぁ~・・・
 IMG_5646.jpg
 IMG_5673.jpg



久しぶりのスポーツ観戦も楽しかったな。

外に出たら雨・・・
とぼとぼと雨に濡れながら歩いて帰りましたとさ、ヘックシュン!
  1. 2006/06/01(木) 23:31:18|
  2. 林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。