Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

復活ナリ!

100GSが車検から戻ってきた。
ちょいと休止していたビッグオフも今年から活動再開であるが、そもそもシーズンも終盤。
軽く近所を走って終わりだろうか。


本格的なライディングは来年に持ち越しだ。
久しぶりのフラットツインのエクゾーストノートは心地よかった(^o^)/


続き⇒⇒⇒ [復活ナリ!]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/10/06(火) 00:11:11|
  2. R100GS
  3. | コメント:0

ライド&トレック 2012

バイクで走ってお山に登る
遊びのコラボが”ライド&トレック”
今年提唱している遊びのスタイルで
第三弾は支笏湖周辺林道を散策し恵庭岳を登る。

一日が二度楽しめるこの遊びは今後に繋がるのだろうか。
DSCN9238H24.jpg

DSCN9313H24.jpg
[ライド&トレック 2012]の続きを読む
  1. 2012/09/01(土) 18:45:40|
  2. R100GS
  3. | コメント:2

イェ~イ♪

晴れてサイコー!
どこ行っても沿道の桜が満開だぜ~♪
H24TEIMG_7991.jpg
H24TEIMG_8104.jpg


[イェ~イ♪]の続きを読む

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/05/06(日) 19:23:18|
  2. R100GS
  3. | コメント:0

洗車 ’11.11.20

随分と遅れた初雪の後は一気に積雪を記録した北海道。
H23TEIMG_5337.jpg

留萌方面へ出掛ける日を狙った様に降っては高速道路の通行止め。
早起きして交通情報を確認したところ全線開通。
安心して向かったICではホンの10数分前に閉鎖のお知らせ・・・orz
運が悪い時ってこんなもんだ。

市内脱出に多くの時間を費やしてその後は快適な圧雪路だった。
H23TEIMG_5354.jpg

かと思えば二桁温度で雪も消失したのでバイクの洗車に取り掛かる事に。
そろそろシーズンも終わりなのでキレイに洗ってバッテリーを外そう。
その前に周囲を軽く散歩。
H23TEIMG_5632.jpg

凍えることなく快適に走り帰宅。
怪しい曇り空から逃げる様に帰宅したら雨が落ちてきた。
なので洗車は次回繰り越しだ。
  1. 2011/11/20(日) 16:13:08|
  2. R100GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

調子ヨシ! ’11.08.28

先日の100GS整備を終えて土曜日が試走日となった。
2011GSIMG_9515.jpg


其の壱:新品バッテリーなので始動性良好!

其の弐:ウインカーはバッチリ点滅し余計な心配から解放!

其の参:セルフステアを阻害しないハンドリングは気持ちいい!

2011GSIMG_9535.jpg
ん~普通に扱えるっていいね~♪
R100GS復調しました。


でもって、週末の猛牛2daysへ向かう。
・宿泊道具は持った
・おやつはトマトだ
・もちろん海パンを忘れちゃいけない
2011GSIMG_9723.jpg

林道走って、カヌー漕いで夜はみんなでジンギ。
快晴の2日間はサイコーでした。


2daysの顛末は追々と。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/08/28(日) 22:38:44|
  2. R100GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

復活した ’11.08.16

休みの日の雨降り。
こんな時こそメンテしよう。

R100GSのメンテメニューは4つ
・バッテリー交換
・ウインカーの修理
・ステムベアリングの交換
・フロントフォークスプリングの交換

2011GSIMG_7584.jpg


[復活した ’11.08.16]の続きを読む

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/08/16(火) 19:05:01|
  2. R100GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海の日の過ごし方 ’11.07.18

100GSのメンテに着手

寝ぼけ頭の覚醒に周囲をウロウロ。
湿っぽい3連休で今朝の空気もドンヨリ重い。
霧雨混じりで木々の葉や蜘蛛の巣にも水滴が付着。
縦並びの水滴が新鮮だったのでパチリ。
2011GSIMG_5921.jpg


手始めに不調だったウインカースイッチの修理。
スイッチボックスはマイスターtetsu氏より提供を受けた。
単純に交換するだけかな?と安易に考えたが問屋は下ろしてくれなかった。
どの様に料理しようか寝ぼけた頭で考えてみる。
2011GSIMG_6052.jpg
左はR100RSのスイッチ
右が不調のR100GSのスイッチ
違いはヘッドライトスイッチの有無。
100GSのヘッドライトはメインキーで操作するのだ。
100RSには3本余計に配線されている。

合理的で確実な方法として既存ハーネスはそのまま使う事を前提としスイッチユニットの移植を行う。
2011GSIMG_5952.jpg

移植後は念のためチェック
2011GSIMG_5953.jpg
本体に接続しウインカー点滅を確認し終了。
何だかリレーの調子が良くないな・・・。
接点復活剤で誤魔化して終了。



ひとつ終わった事に安堵したか、鈍った体を動かしに出掛ける。
滝で涼んで林道ショップでドリンク飲んで帰宅。
子持ち君不在にしてすまなかった。

これじゃ進まんな・・・。

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/07/18(月) 23:55:16|
  2. R100GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遡上ツーリング ‘11.05.16

2011GSIMG_2650.jpg

見頃となった桜の前で


[遡上ツーリング ‘11.05.16]の続きを読む

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/05/16(月) 23:26:21|
  2. R100GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100GS整備 ‘11.04.30


すっかり出遅れた感が否めないが100GSの乗り出し準備にかかる。
本年の乗り出しは5月からだ。
2011GSIMG_2499.jpg


[100GS整備 ‘11.04.30]の続きを読む

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/04/30(土) 23:57:03|
  2. R100GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最後の散歩かな? ‘10.11.28



2010GSIMG_6818.jpg

林道を目指すか美味いモノを求めるか考えた結論は林道。
そろそろシーズンも終盤なので軽く走ってきた。
水たまりは氷結している事と、一部日陰は路面も凍結状態。
恐る恐る走りながらいつもの縦断ルートを走破。
気温は上がらず顔面が冷え冷え。
早々に帰宅しネコの様にストーブ前でゴロゴロしてたのだ。

等圧線風な薄氷
土曜日は高気圧が勝っていました。
2010GSIMG_6825.jpg


テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/11/28(日) 09:18:10|
  2. R100GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロテクター装備 ‘09.08.28

タイコ用のガード取付。
今更ながらと言う感じもするけど数年間眠っていたガードを引っ張り出して装着。
その当時、R100GS用と言う触れ込みでキズモノを格安購入した訳だが、届いたブツはR1100GS用と判ったのがつい最近のこと。購入当初はピッタリフィットしない事に随分とできの悪い製品だなと眺めてそのまま放置。改めて説明書を読んでみると車種が違う事にようやく気付く始末である。欲しい方に譲ることも考えたけど、周囲を見渡しても1100乗りさんは見あたらず加工して我がGSに取り付ける事に決定。
GS4IMG_9157.jpg

加工済みのボルト穴は当然合わず100用に再削孔。穴だらけで見てくれは良くないけどガードとしての機能は果たしてくれそうなのであまり気にしない。どうせ直ぐにガビガビになってしまうし。
何とか装着出来るようになったけど、長すぎてセンタースタンド上げ下ろしの際にガード端部が地面と接触し塩梅がよろしくない。また切断加工しなきゃ・・・。


[プロテクター装備 ‘09.08.28]の続きを読む

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/28(金) 22:53:00|
  2. R100GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミッション完了! ‘09.08.23

虫の涼しげなさえずりにススキときたら既に秋の雰囲気満点!
暑かったのはお盆だけ?
GS4IMG_7899.jpg
[ミッション完了! ‘09.08.23]の続きを読む

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/23(日) 11:54:50|
  2. R100GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

試し走り ‘09.07.13

IooMG_3225.jpg

7月17日から始まる北海道4デイズの開催も間近なのだ。
期待と緊張が入り交じり何より無事に終わって欲しいと思う弱気な気持ちがもたげ始めてきた。初めて参加するイベント直前にはいつも同じ気持ちになる。無事に終わるかどうかは走りきれる車体があってのこと。そんなんで日曜日は軽くひとっ走りだ。

目指すは旭川市
IMvvG_3214.jpg
車両のチェックと北4用グッズの引き取りを兼ねたサンデーツーリングを楽しんできた。これまで準備してきた安全装備(首や膝のプロテクター)をようやく使うことが出来た。つい先日まで箱に梱包されたままだったので使い方がよく分からなくてもたついたが何とか体にまとって高速道路を巡航してみた。支障が出る様な違和感を感ずることは無かったけど、馴れるまで少しだけの時間を要するのかな、と感じた程度であった。ニーブレイスを装着して歩くとロボットチックになるけどまぁこんなものであろう。関節部分の構造のためニーグリップが今ひとつしっくり来ないのは単純に馴れるだけの事と思われる。首の自由度を規制する事が目的のネックブレイスは予想取りの装着感。ウェストバックの中身が見えづらかったり、後方確認の動作が億劫になるのは了解済みなのだ。帰宅後に全てを脱ぎ去った後の爽快感は何にも替えがたかったのは正直な感想だ。

ガスケットやベアリング他を交換したので当たりを付け、尚かつ不具合が無いか適宜パーキングに立ち寄って車両チェックした。一番最初のSAである野幌のセイコーマートでコーヒーでも飲んで一服付けようと立ち寄るとセイコマが無い!? どうやらセイコマが無くなって普通のSAになっていました。その代わりスマートETCがありましたよ~♪これってもしかしたら輪厚SAですか?

まぁだれにでも間違いはある。「人生は回り道の集大成」と昔から言われている様に(ウソだよ、勝手に作った)少しだけ寄り道しただけサ♪
IMjoG_3208.jpg
なんて言い訳をしつつ思わぬ所でスマートETCを使って戻ったが、地下鉄みたいに連絡通路があるといいんだけどね。目的のブツを受け取りアレコレ質問攻勢にも的確なアドバイスを頂き、心配事を減らすことが出来ました、ありがとう御座います。やっぱり経験者の言葉には重みがあるね。


InmMG_3237.jpg
今回はGPSを装備してICOとの出力データをチェック。特性が何となく理解出来た。
そして帰宅後にスイングアーム内にオイルが溜まっていないかチェックしたが、問題なし。
やれやれ一安心だ。

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/07/13(月) 00:11:31|
  2. R100GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

GSメンテナンス ‘09.07.12


まだまだ継続中のGSメンテナンス。
潤滑3兄弟のオイル交換にベアリング交換を実施。油脂に関してはエンジンオイル、ミッションオイル、ファイナルオイルをそれぞれ交換。すでに抜いた状態なので注油だけ。すぐに終了。
IMtyG_3185.jpg

もう一つはベアリングの交換。
IMnbG_3164.jpg
場所はクラッチレリーズレバーのピボット部分。前回問題を抱えつつグリスアップでそのまま通そうかとしたところ、見かねたtetsu主任が自宅のストックヤードから見つけ出して配達してくれたのだ。このストックヤードは怪しい部品からレアなパーツまでストック量はかなり豊富である。普通にミッションアッセンブリなどあるらしく、ベアリングが出てきも不思議ではない。お宝の山ですね。

件のベアリングはクラッチレリーズレバーに装着された中古パーツである。見たところ健全で使用には全く問題無さそうである。すでに主任は作業方法をイメージして作業を進めているようだ。聞くと「押し出し工法」を採用した合理的なベアリング入れ替え手法であるとのこと。レリーズレバー自体が小さな部品でかつ、レバー同士を並列にする事が可能な場合採用可能な工法であるとのこと。
1.ダメなベアリング、使えるベアリング共に少しだけ押し出した状態にする。
2.二つのベアリング部分を重ね合わせ、ゴムハンマーで少しだけ押し込んだ後、万力に掛ける
3.一方にベアリング径より大きめなカラー(下駄)を咬ませ、押し出されるベアリングと干渉しない様にする。
4.反対側にはベアリング押し出し用のコマをあてがう。
5.ゆっくりと万力を廻し、二つのベアリングを同時に押し込み作業開始。
6.すると片方のベアリングが押し出されポロンと落ちる。
7.正常なベアリングが所定の位置に納まって終了。

IMggG_3149.jpg
IjjMG_3152.jpg
IMqqG_3157.jpg
IMxxG_3160.jpg
IMccG_3163.jpg



無事ベアリングの入れ替えが完了。


お次はエレキな作業に着手
IMzrG_3167.jpg

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/07/12(日) 09:34:35|
  2. R100GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

本日の色々 ‘09.07.08

日曜日はGSの整備と称したお茶会の雰囲気が色濃い中、問題発見と対策を講じた有意義な一日となった。作業を進める傍らでパーツの準備をした頂いたり、のんびりお茶をのんだりと一種雑然と雰囲気が好きである。いつもの面子にrunaさんご夫婦も千歳帰りに立ち寄って頂き、狭い地下車庫で17日に向けた準備が着々と進むのであった。
aaIMG_3088.jpg

話題の一つに安全装備の事が持ち上がり、ボクが先日購入した膝と首の防具をお試しで装着したのだ。恥ずかしながら未開封状態で未だ装備して走っていないことがバレ、装備した状態で早期にチェックすべきとご指摘を頂いたのだ(恥) まさに皆さんが仰るとおりで、各装備とのマッチングやら具合の善し悪しを点検すべきである。これは安全装備に限ったことでなく、マップケースやICOのラリー装備にも言えるだろう。多少の出遅れ感は否めないが今週末の土曜日、旭川方面へ向かい少し長めの距離を走って各所の塩梅を確認するつもりだ。


[本日の色々 ‘09.07.08]の続きを読む

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/07/08(水) 23:46:43|
  2. R100GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

サンデーメカニック ‘09.07.07

IMG_3da096.jpg

R100GSの駆動方式はシャフトドライブ。
ファイナルのオイル交換を定期的に済ませると日常的な給油作業は不要で、面倒なことは少ないハズ。そんな折り、ファイナル側のユニバーサルジョイントをカバーするゴム製ブーツが巻き上げた石(想定)により損傷。早速パーツを取り寄せて交換の準備に取りかかろうとすると、損傷部よりオイルがたら~り。ボクの額から冷や汗がたら~り・・・。
IMG_30wq52

[サンデーメカニック ‘09.07.07]の続きを読む

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/07/07(火) 12:51:07|
  2. R100GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イメチェン ‘09.07.05


シリンダヘッドカバーの交換
これまでは購入時に装着されていた、古い年式に使われていたラウンドタイプのヘッドカバーであった。今回付けたのは標準のスクエアタイプ。肉厚で転倒時のダメージにも強いらしい。確かにラウンドは転けると一番薄い部分が地面と接するのでダメージも大きいみたいだ。すでにボクの車両は前所有者が転けたらしく、たんこぶならぬ陥没気味であったのだ。このヘッド、転けて穴を開けても上下ひっくり返すと一時避難的に再利用可能。競技ではスペアのカバーを持って歩くかたもいるとか。

カタチは人それぞれ好みだけど、着せ替え人形的に雰囲気を変えるって楽しいね~♪
新たに取り付けたスクエアタイプ
IMerG_8318.jpg
IqxMG_8319.jpg

こちらが交換前のラウンドタイプ
IcdMG_8312.jpg

本日も残り作業を進める予定。

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/07/05(日) 07:58:51|
  2. R100GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

車体の準備 ‘09.06.20


IMfiG_8040.jpg

北海道4days開催までおよそ1ヶ月後に迫ってきた訳だが大方のモノの準備は済んで、残るは車体に装備するマップケース、ICOの取り付けである。自分で装着するつもりでY口さんから取り付け画像を頂いたり、班長号の取り付け状態を確認したのである。色々検討するもカッコさんにお願いすることにしました。

[車体の準備 ‘09.06.20]の続きを読む

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/06/20(土) 21:24:19|
  2. R100GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Valeoのメンテ ‘09.05.05



マグネット間にエポキシ樹脂を充填し作業完了。
樹脂充填により単独であった4つのマグネットが一体化した。円が形成されることにより製造時の接着剤剥離は避けられないにしても、剥離後のマグネット脱落の危険性が減少するであろうと判断。セル稼働時、マグネットだけに加わる応力(せん断力)も充填した樹脂が少なからず分担する事から応力の分散効果も期待出来る。少なくともそう思いたい。折角手間暇掛けたからね。
aab3250.jpg



車体に無事組み込めたら明日は近くのお山へ春を探しに行こう♪
[Valeoのメンテ ‘09.05.05]の続きを読む

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/05/05(火) 12:37:48|
  2. R100GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Valeoのメンテ ‘09.04.28

R100GSのメンテナンス。
GSのアキレス腱は数箇所存在するけど今回はセルモーター編。
rtv5819.jpg
不具合が発生してからの対処療法では後々面倒になるので予防処置を実施する事にした。ただし、計画的なメンテではなく急に思い立っての作業である事が自分らしい。こういう作業はシーズンオフにやるべきですな(笑)

GSのセルモーターはBOSCHとValeoの2種類存在し、ボクのGSにはValeoが搭載される。見聞きした情報をまとめるとバレオは強力なトルクでエンジン始動性を容易にするが、マグネットの剥離を起こし易いウィークポイントを併せ持っているとのこと。確かに旧OHV乗りのHP、ブログでもトラブル事例として報告されている事から多くの個体で発症しているようである。ボクのGSは幸いにもマグネット剥離の兆候といわれる異音(かなり大きい音らしい)は出ないけど、時折変な音が出たりするのでメンテナンスというか、半ば興味半分でセルモーターの状態を確認する事にした。と言うか怖い物見たさで分解したいだけかも。

hyf7480.jpg
エンジンの背中に付いているセルモーターを外すためシート・タンク・エアクリーナーボックスを取り外し。この作業に工具不要な所がGSの良いところ。いつもの事ながらエアクリーナーの汚れに驚かされるが、恵庭かHOPの想い出の軽石が詰まっていたよ・・・。キチンと清掃しないとね。
bvv3055.jpg

組付けに困らないよう画像を残しながら分解を進める。アーマチュア(コイルが巻かれた軸の事ね)を引き抜きたいが分解方法が判らないので苦労するが、力技とアドバイスを貰いつつ何とかバラことが出来た。結論から言うとマグネットの剥離は無し!磁石はキッチリケースに接着されていました。剥離はないもののケースとマグネットは接着剤(樹脂かな?)でくっついている状態。接着剤の樹脂も痩せているように見えるし。何となく頼りなく感じるね。参考に他所のブログ等で剥離した事例画像を見ると接着剤の選択が不適切なのか、脱脂が不十分なのか、はたまた熱と振動と経年劣化が起因か綺麗サッパリ剥がれている。その原因ってなんだろうね?
mnz3624.jpg


ここで各所を点検。
分解して分かったのは遊星ギアによる減速。軸をグリグリ回してみたらアーマチュア5回転に対し先端軸が1回転。およそ1/5に減速してトルクを稼ぎ出している。バレオはセルモーターの中で減速する構造になっている。ボッシュは直結で減速していないとの事。この辺りがクランキング時のトルクの大きさに影響を及ぼし、エンジン始動性でバレオが優勢と言われる所以なのかも。以前モーター類を交換したヤマハTT250Rのセルモーター自体に減速装置のない直結構造であったが、2つのギアを介して減速していた。

遊星ギア。
xzs7524.jpg

まずはブラシのこすれたカスの清掃。グリスも真っ黒だし各軸部分も油ぎれを起こし掛かっているようだ。それにしても臭いぞ。ナンだこの匂いは!

さてマグネット剥離対策はどうしようかな?

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/04/28(火) 08:16:59|
  2. R100GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。