Gravel road

遊び・仕事・日常を綴った不定期日記(画像は7月14日樽前山の雲海)

お祭り ’11.06.17


朝の通勤時に寄り道してきた

2011GSIMG_4357.jpg

ずいぶん物騒な壁だな


[お祭り ’11.06.17]の続きを読む
  1. 2011/06/17(金) 23:43:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お祭り ’11.06.15


寄り道してきた
2011GSIMG_4337.jpg


[お祭り ’11.06.15]の続きを読む
  1. 2011/06/15(水) 23:58:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夜道は要注意 ‘11.04.23


日中のエゾシカ
2011GSIMG_9251 (2)


夜道は危険が一杯
2011GSIMG_2412.jpg
  1. 2011/04/23(土) 23:36:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

東日本大震災 ‘11.03.13

推移をじっと見守ってきました。
TV越しに東北・関東の災害情報を取得してきた訳だが時間経過と共に甚大さが克明に浮かび上がってきた。都道府県単位の災害じゃない事は周知の事実。直接的に又は間接的に影響が出る事が想定され、もちろん相応の覚悟で受け入れたい。複数のプレートに乗っている事から多くの地震災害を経験し幾多の困難を乗り越え復旧を遂げてきたけど収束点がイメージ出来ない事に不安が募る。多くの方が被災し今も救助を待つ状態で国を超えた救援隊が現地入りし懸命な活動中である。状況を見守るばかりじゃなく具体的な行動に移して行く。色々な情報が溢れている中、客観的情報で物事を判断して行きたい。

被災された方へ心よりお見舞い申し上げます。
そして早期復旧を願ってます。


  1. 2011/03/13(日) 20:32:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

青紙 ‘10.07.04



最後に押しつけられたのが20年前
2010GSIMG_1122 (2)

決して模範となる行動を取っていた訳ではないが無事故無違反を更新中。
もっともそんなに飛ばして走り回る方でもないし、むしろスピード出し過ぎると怖い。
速い車両が背後に現れたら譲る方だからネズミになる率は低めかもしれん。


ん?競技の時とまるっきり一緒じゃん(笑)
  1. 2010/07/04(日) 23:38:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100G

これ面白い!
運転していて楽しいぞ。
IMG_0083.jpg

駐車場では縦に止めるし、フリスビーをキャッチする事はナイ。
RSバージョンが出たら欲しくなりそう。




プチインプレ [100G]の続きを読む

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/01/30(金) 23:17:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お隣はATV ’09.01.22

やっぱり前の日のお泊まりで飲み過ぎ&睡眠不足の我々はチョイとお疲れモード。
早目にHOPスノーチャレンジ観戦を終えて帰路につきました。

帰ろうと出口へ向かうとATVのレースをやっていた。
眠気はあるけど気になるので結局寄ってしまった(笑)
DSCN1566.jpg
後輪駆動のマシンはデフ機構が無い直結みたいだ。タイヤは雪仕様の低圧っぽいタイヤで、コンパウンドは軟らかめだった。マシンの搭載エンジンは2輪で普段から見慣れているエンジンでした。

路面はツルツル。コーナーはアウト側の雪壁にタイヤをぶつけながらトラクションを確保していた。
DSCN1558.jpg
DSCN1561.jpg

たまたま最終ヒート観戦したけど、エキスパートな走りはやっぱり速かった!
コース取りに無駄がないし、豪快なカウンターも迫力満点だ。時折オーバースピードでツルンとスピンしていた。車幅があるので前車をパスするのって難しそうだな~。夏冬問わずみんな熱いね~
DSCN1590.jpg
DSCN1584.jpg




2輪、4輪問わず人様の走りを見ていたら乗りたくなってきた。

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/01/22(木) 04:11:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

WRC撤退 08.12.18

IMG_4401 (2)

ラリージャパンが開催されるようになって今年で5年目。モータースポーツに思い入れがあるわけではないけど、ラリーだけは少しばかり興味があったのだ。それも世界選手権が日本で開催される事になった2004年は期待に大きく胸がふくらんだ。ヨーロッパラウンドの様なコース直近に陣取って応援してみたい♪もちろんそんなことは実現不可能であるが、砂塵を上げて走る姿を間近で見たかったのだ。現実は安全マージンを大きく取って、コースと観客席の離隔は大きい。これは大方予測できたけど、少し離れて走る競技車両だったが初めてのWRCに痛く感激したよなぁ。もっとも競技の流れや詳細を見るならTVやnetに敵わないので情報は当時のESPNで補完した。なにより嬉しかったのがラリーカーを目の前で見られるリエゾンにあった。今まさにステージを終えた車両が一般公道を使って目の前を通過、ないしは併走出来るのは数あるモータースポーツの中でラリーだけに限られた事と思われる。日本の道路法規にあまりマッチしていない競技車両が市街地を走る様はある意味異様に映った。市販車ベースといえど、全てが競技に勝つことだけに絞って作り込まれた車両はシンプルで機能美に溢れる。競技車両からは一般車両に無い色々な音が発せられ賑やかだ。ブレーキの鳴く音、クラッチの繋ぐ音、ギア鳴り、ブロックの大きなラリータイヤのロードノイズ。そして一番の大きな音源はエクゾーストノート。フラットフォーのスバルって独特な排気音で分かりやすいんだけど、ラリーカーのインプレッサからはアノ音は聞こえてこない?車好きに問うてみると、どうやら要因は等長エキパイにあると言うことを知らされた。好きな者には堪えられない響きであるが、興味のない方にはただの騒音だ。それでもリエゾンの沿線では地元と方と思われるおじいちゃんやお婆ちゃんも一緒になって旗を振る姿が印象的であった。一部の人の特殊なモノではなく、小さいながらも文化を形成しつつあることを個人的に実感出来たのだ。


2009年のカレンダーからジャパンが外されて寂しく思う気持ちに追い打ちを掛けるようなスズキとスバルのWRC撤退。ん~残念!黄色と青がいつの日かステージに復活することを願おう。

青い車での立ち乗りは見納めだったのか・・・。
IMG_4754 (2)
これからはスズキの時代と読んでいたんだけどねぇ
IMG_5239 (2)

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/12/18(木) 21:00:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

DMV 07.04.06

先日の出張でDMV(Dual Mode Vehicle)に遭遇。
JR北海道が開発した道路・線路共に走行可能な鉄・陸両用車で、車名(型式?)はサラマンダー901と書かれていました。
IMG_20070330_1564.jpg

昔から両用車(DMV)は存在して、フォルクスワーゲンでもキューベル(シュビムだったかな?)ワーゲンという水陸両用車ってのがありましたが、同じ両用車でもこちらは鉄路と道路の両用車です。
IMG_20070330_1568.jpg

目立つ車体カラーと前後オーバーハング(鉄輪収納部)が特徴的で、道の駅ではボクらを含めたオジサン達から熱い眼差しが。おせいじにもスマートなスタイルとは言い難く、とりあえず鉄輪を取っつけたマイクロバスの感は否めない。でもって、やはり気になるのがスカートの下に隠れた車輪装置。皆さん一様にしゃがんで覗いてました。
こんな感じで鉄輪が収まっています。
IMG_20070330_1566.jpg


後はこんな風に収まっています。隠しきれずチラリと見えてます。
 IMG_20070330_1567.jpg
 IMG_20070330_1563.jpg

鉄路での駆動方式は鉄輪なのかな?と思いきや、鉄輪に駆動装置は備わっていません。帰宅後、Jaf Mate誌を読んでいるとDMVの記事があり陸路走行で使用するゴム製ダブルタイヤの内側をレールに乗せて駆動させる仕組みらしいです。ふ~むなるほど、パンクしたら厄介だな。

高速道路を疾走し札幌(苗穂)へ向かうDMV。
 IMG_20070330_1573.jpg
 IMG_20070330_1572.jpg

 記事にも書かれていたが、お値段は約2000万円。燃費は鉄路で約8km/㍑となかなかの省燃費らしい。6トンを越える車体で軽油1㍑あたり8kmも走るとは驚き。我が家の車より燃費いいです・・・。
  1. 2007/04/06(金) 06:20:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日の色々 07.01.28

○煙草
かれこれ二十数年お世話になっている嗜好品。必然なのか、惰性なのか毎日欠かすことなく20年以上続けてきた生活の一部です。たしなむ者にとっては心休まる嗜好品。一仕事、一区切りの一服は何にも替えがたい至福の時。バイクで一汗かいて、ヘルメット脱いでからの一服は代えがたい楽しみでありました。決して体にイイ代物では無い事は理解しているのだが。
IMG_20070127_0481.jpg



ひとまず止める事に。
いつまで続くかな・・・。


労せず止められるのであれば苦労はない。
時折吸いたくなる気持ちを抑えるための禁煙補助食品(そんなのあるのか?)しばらくは吸いたくなるとこれらを口にして誤魔化す事にします。
IMG_20070130_0517.jpg

  1. 2007/01/28(日) 17:00:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

2007年の抱負 07.01.01

新年おめでとうございます
ことしもどうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)m

皆様のご健康と、ますますの林道依存症者増加を心より願っております。
20070102005526.jpg


え~亥年です。猪突猛進とまではいかないにせよ、元気に楽しくバイクライフを送りましょう!
毎年何処を走ろうかシーズン前はワクワクしています。アレもコレもやってみたい気持ちだけが先行し、計画倒れになる事が多いです。やはり、年頭に今年は何をするか少しだけ計画を立ててみました。

色々とやりたいことはあるけれど、ここではバイクの話主体で進めたいと考えています。
今の段階では予定であり、実践に移せるかは甚だ疑問が残りますが。
○マシン整備を出来る様になりたい。
○まだ見ぬ林道で素晴らしい景色に出会いたい。
○子鹿でのコース走行をもっと堪能したい。
○・・・
○・・・
○コッソリとエンデューロに出てみたい! (ハズカシイから皆にナイショで!)




皆さん、今年も存分にダートを堪能しましょう!!

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/01/01(月) 22:53:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

2006年の総決算 06.12.30

2006年も残すところあと2日。光陰矢の如し、アッちゅー間に一年が過ぎ去っていきます。

今年もバイクを軸に沢山の思い出が出来何よりです。
ベースとなる猛牛組合のイベントも充実し、あちこちの林道に出没し存分にバイクライフを満喫しました。

今年の活動に多少の変化があったように感じます。
従来イベント系は殆どが猛牛によるモノでしたが、昨年暮れから始まったちっちゃいマシン(250程度のオフ車)推進活動で、様相が激変しました。今まではためらうような場所や、オフロードコースでの走行会など子鹿参入により活動範囲が一気に拡大しましたね。まぁ普通に考えれば山の中を、それもゲロヌタルートをビッグオフではいずり回る姿は、周囲から奇異に映った事でしょう。子鹿によりようやく普通のオフ遊びに戻ったと言った方が適切かな?

仙人峠(別名山賊峠)や、裏山特訓など刺激の多い今シーズンであったと思われます。そしてドミニカでの崖落ち騒動で皆さんのトラブル対処法を学んだり、ぴよぴよ隊結成でのんびりトレックを楽しむなど新たなオフロードシーンを見いだした年となりました。
しかし、我が子鹿君の思わぬセルトラブルから、子鹿遊びから戦線離脱を余儀なくされ、少しばかり寂しい思いもして整備の重要性を感じたり。


今年一年楽しくもスリリングな一年を過ごすことが出来ました。
また、怪我もなく?安全に林道トレッキング出来たことに感謝致します。
どうもありがとうございました<(_ _)>
来年もどうぞ宜しくお願い致します。


=おまけ=
定例のビッグオフによる林道探索やキャンプツーリングなども充実しました。そして4月のシーズンインから9月までの6ヶ月間、毎週一回は必ずどこかへ出掛けるというお馬鹿な金字塔を打ち立てたり。今年の軌跡をダイジェスト版にて

04/09 メンテ教室 最低限自分のパンクは自分で処置出来る様になろうと思い立ち実践に移した。メンテ教室から今シーズンの幕開けとなった。
20061230165544.jpg


04/15 残雪アタック 鉄人さんと林道に残る雪で埋まって遊ぶ。子鹿初投入で今後の遊びに幅が出そうな予感!
4-15.jpg

04/22 ビーチラン 砂浜で楽しむ。砂浜ってこんなに大変でしたかね?転がりまくっていました。モアパワーと、モアテクニックを望みます。
4-22.jpg

04/23 千歳林道のハズがパンク...orz メンテ教室の実践をこんなに早く試す事になるとは、トホホ。
4-23.jpg

04/29~30 春のミーティング 富良野、旭川を経由し幌加内。そしてオロロンライン。美味い蕎麦食って、残雪残る山あいを走って今年初のお泊まりイベント参戦。
4-29.jpg

05/03 春の丘を訪ねて。今年初の猛牛の丘。大悪さんも参戦し、オプションでCOPも堪能するなど内容の濃い一日となった。
5-3.jpg


05/06 残雪ツーを2ラウンド。一人林道遊びを終えて帰宅して。午後からなかさんと遊んできました。どうも雪の走り方が分からない?いっつもスッテンコロリン!? ナオト坂ではチュルチュルでスッテンコロリン。転けてばかりじゃ・・・。
5-6.jpg


05/13 ラルマナイ残雪アタック!5名で遊んできました。雪の残り具合が丁度良かった。この時期を逃すと一気に雪が無くなります。相変わらずスッテンコロリン・・・。
5-13.jpg

05/20 南区林道 お初林道で一人散策。こちらも雪解けにはあと少しの時間が必要で、あちこちに春の息吹が。
5-20.jpg

05/21 胆振林道 初めての林道。スゴク走り応えのあるルート!
ここ距離も長く、ロケーションもいい事から一日遊ぶには最適なルート。後のGS4daysにも使われたほど。帰路は田園カフェでコーヒーブレイクが定番かな。このルートはスタンダードルートになる予感。
5-21.jpg

05/27 COP走行会 5/3の体験走行で開催した走行会。ほぼ貸し切り状態で春の日差しの中みんなでコースを走って、ジンギを食べて楽しんだ一日。コース走行の楽しさと難しさを味わう。
5-27.jpg

06/04 胆振林道 またも出掛けた胆振林道。イイ所です!ここで新たな名所が出来たとか!? 山の木々も色濃く萌えてきました。一番好きなシーズンです♪
6-4.jpg


06/11 ご近所林道 6月の林道散策は止む事を知りません。定番ルートで目新しさは無いけれど、飽きることなく走っています。う~ん楽しい♪
6-11.jpg

06/17 ご近所林道 今まで気になってはいたが入る事無かった枝道へのチャレンジです。一人散策だから無茶はしない様に。
6-17.jpg

06/24 石狩林道 思い出多き石狩林道。新たなルート開拓に向かいましたが今回は制覇ならず。
6-24.jpg

07/01 ピヨピヨ隊 林道経験少ない方もご一緒に散策を楽しんだ♪ 案内役をかってでて、最後尾で転けた事はナイショです。
7-1.jpg


07.04 ご近所林道 禁断の右側ルートへ出掛ける。バイクが泥汚れでとんでもない事に。
7-4.jpg


07/08 ドミニカ調査 ルート情報を得るため調査隊による確認走行。面白かったデス!
7-8.jpg


07/09 ドミニカ林道 みんなを引き連れミスコース!だけどこのルートもよかったな。林道走って、コーヒーブレイク!
7-9.jpg


07/15 裏山朝練 この時期は陽が長いので早朝を有効に活用しない手はない!モーニングダートと称して連れて頂いた先は・・・。
7-15.jpg

07/16 裏山アタック 4名で出掛けた訳ですが、自分を除く皆さんは精鋭部隊所属の面々。ヒーヒー言いながら付いていくのが精一杯。
7-16.jpg

07/17 猛牛1days 凄い参加者数にビックリ!
7-17.jpg


07/22~23 GS4DAYS 日高での定例イベント。コレが毎年楽しみだったりしています♪ ジンギを囲んで皆さんとの語らいも楽しみのひとつ。
7-22.jpg

07/30 ヤマハオフスクール 基礎を学ぼうと参加したスクール。思いもよらずきつかった。ここで我がTTRが故障してしまった。
7-30.jpg

08/05 山賊峠 いかに普段安楽な生活をしているかと思い知らされたハードルート。山賊ルックがこれほどマッチする場所はここをおいて他にはないであろう。
8-5.jpg


08/13~14 日高キャンプ F650な方とキャンプオフ。翌日の山岳ツーリングも堪能してきました!お茶目なクマさんの前方宙返りに一同唖然Σ(゜ロ゜;)!! !
8-13.jpg

08/19~20 道北林道 お初林道盛りだくさんの一泊二日。宿営地のロケーション最高!食事も旨かったノダ!
8-19.jpg

08/27 ドミニカ林道 レスキュー大作戦となった序盤。暑い中皆さんありがとうございました。お店の前で飲んだドリンクがメッチャうまかった。
8-27.jpg

09/16~17 道東林道 ここもお初林道が多かったな。WRCラウンド11のルートを走ってご機嫌でした!天気も最高で、埃もモウモウでした。
9-16.jpg

09/23~24 大雪林道 大雪の麓で氷点下キャンプを敢行!雄大なスケールに圧倒されっぱなし!
9-23.jpg

10/09 猛牛の丘秋の陣 恵庭から千歳を経由して猛牛の丘へ。
10-9.jpg

10/15 恵庭・千歳林道 ノンビリと一人秋の林道を楽しむ。のつもりがMASAさんとご一緒させていただくことに。ご近所林道にもまだまだ未開ルートが沢山ありますね。
10-15.jpg

10/22 苫小牧林道 林道走って、手乗り野鳥と戯れて♪ 人なつこい野鳥がお出迎え。林道で走り疲れたらここで休憩がお気に入りです。
10-22.jpg

10/29 空知林道 思いがけず楽しい林道!地元の方がいらっしゃると楽しくそして心強いですね。来年もよろしくお願い致します。
10-29.jpg

11/04 ご近所林道 今年最後の林道散策となる。一年無事に走れた事に感謝です♪
11-4.jpg


テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/12/30(土) 02:24:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

本日の色々 06.10.14

目が覚めると雲一つ無い秋の晴天!

農作業日和です。ノンビリと畑で蕎麦の刈り取り。
サボっていたので今頃刈り取っています。7月の雨不足であまり出来が良くない。クルミも実の付きが悪く、例年の1/3程度でしょうかね?

暫くぶりの農作業で腰がイタイ。そして疲れたのか眠くなってきた。

明日の天気は曇りのち雨。降水確率は30%
天気は良くないが、少しだけバイクで出掛けよう。



IMG_0637.jpg

IMG_0638.jpg
[本日の色々 06.10.14]の続きを読む

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/10/14(土) 18:27:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

本日の色々 06.10.12

IMG_0605.jpg

し~ずかにぃ~沈むゆ~う~日ィ~ オーホォーツクーのう~み~よ~♪


音痴だけどラヂオでこの歌が流れると口ずさみます。いい歌だよな~♪
仕事で遠軽へ行って、打合せを2つばかり済ませて本日の仕事は終了。だけどコレで終わらないのがとっても切ない。もう一本近くの現場へ向かう必要アリ!だけど丸瀬布から30分も走れば目的地へつくからいいか、なんて気楽に考えて電話すると通行止めの知らせが・・・

どうやら先週の台風に匹敵する低気圧の影響で、網走方面は多大な被害を被ったのだ。国道こそ緊急復旧で開通しているが、道々が軒並み通行止めのあおりを受けている。

丸立峠、金八峠、上原峠全てが通行止め。目的の地へ向かうには一度オホーツク海側の湧別に出てから、紋別経由を強いられるみたいだ。なんてこったい!これはイジメではないか!

仕方がない、諦めて大きく迂回しながら行く事にしよう。
だけど地図が無いので迂回路がイメージ出来ない。ここは黄色いGSにお世話になり、地図を頂いて走る事にしよう。お目当てのGSを見つけて給油。オネエさんにお願いして、道北版を目出度くゲット。

地図をなぞって目的地を頭にインプットするが、道北ツーの際走ったコースが目に付いた。このまま仕事だけで帰るのはもったいない。会社の若いやつにいいとこ連れて行ってあげるよ♪とダシに使いコムケ湖へ行ってきました。雨が降ったり、急に晴れたり不安定な空模様が逆に変化のある風景となりいかったなぁ~
IMG_0586.jpg

IMG_0613.jpg


おおっと、道草はほどほどにして目的地へ急がねば・・・
地図を見ると近道があるらしい、隣のコドライバー(会社の若いヤツで道案内役)がナビーゲートする。程なくして砂利道になって、どんどん幅員も細くなる。自分は楽しいが、隣のコドライバーは口数が少なくなり不安げな様子が手に取るように分かる。結局行き止まり。

IMG_0620.jpg

地図を見ると分岐を見落としたようだ。引き返して分岐を見つけるとアタック好きな組合員なら喜びそうな林道が見えた。ここですよね~、いけるのかな~と更に不安に拍車が掛かっている若いやつ。
大丈夫、とにかく行ってみよー!と自分。入り口だけ少しガレていたが、あとはフラットで走りやすい林道。バイクなら最高だよ!


峠を越すにはそろそろ冬装備を考えなくてはダメかも。気温が下がり路面凍結も充分考えられます。上川を過ぎると、遠くに見える山の頂が遂に降雪です。
IMG_0578.jpg



どうにか目的地に到着して無事本日の仕事は終了。
車で走り回った一日でした、はひー疲れたー

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/10/13(金) 02:34:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

本日の色々 06.10.05

最近の出来事その他。

今週は公私共々忙しい状態。週の折り返しで、既にスタミナ切れな雰囲気。あともう一踏ん張りするか。退屈でダラ~ットしているよりは忙しくしていたほうが性分に合っているかも。そう言えば、暇だな~っと最後に思ったのはいつだったんだろうか?ここ最近ゆとりが無くてイカンね。


○でもって金曜日
今日は社内でジックリと書類の始末を付けようと意気込んで出社!フンフ~ンと軽やかに上がってきた書類に目を通しハンコをパンパーンと押したり、これからの会議資料を作ったり、来週の出張予定をたててみたり、思いもよらず快調な滑り出し♪
が、やはり物事は上手くいかない・・・。

13:00から市内で打合せあり。営業と同行する事に・・・
まぁ、これは大事な案件なので快諾する。順調にいけば15:00に帰社出来るし、帰社後作業を再開しよう。
気を取り直して自分の仕事続けると、エライ人がトコトコ自分の席に近づいてきた。ヤナ予感!分かっていたけど知らぬフリして黙々とキーをたたき続けた自分。今日15:00に顧客へ挨拶に行くから資料作ってね。いや~時間がないから簡単なものでいいよ♪ だと。
只今の時間11:50でござ~い!

結局普段と変わらぬ状況に身をゆだね、金曜の午後が過ぎ去って行く。
希望を捨てるな自分!来週は好きな現場へ行くどー!!

バイクネタが尽きたのか、会社ネタに傾倒したこの一週間。
さして面白くもないお話にお付き合い下さりありがとうございます(って誰も見てないか?)。次回のネタはバイクに戻すつもりです、バイクに乗る事が出来れば。天気の回復を願っております。


○いきなり木曜
IMG_20061005_0460.jpg

この日は襟日高国定公園内の現場へ出掛ける。快晴の日勝峠をひた走り、目的地へ到着。仕事は1時間程度で終わり、その殆どは移動時間に費やされる。効率悪い事しているが仕方が無し。

ここはクマが良く出没している(もっともクマの生息域に我々が立ち入っているだけ)場所で、うかつに単独行動は出来ない。この鹿ももしかしたらクマの餌になったのであろうか?
IMG_20061005_0464.jpg



○水曜日
IMG_0374.jpg

朝一で旭川へ。祝典へ出掛けた後、別の現場で打合せ。一人なモノだから運転がめんどくさいな。やはり誰かを連れて行かないとダメだ(わがままオヤヂだ)。

帰りに東神楽へ足を伸ばし、TTでコーヒーブレイク。地元のお客さんが居て、やはりバイクはヴィンテージだ。
CBのオーナーさんとお話ししたが、自分もヴィンテージになってきたから乗るのが大変と申されていた。いえ、いえトンデモナイ、CBを扱う様は年季が入って、いい雰囲気を醸し出していましたヨ!自分もあんな風になりたいな。

ピカピカのCB750fore
1970年製だからK0の後期とマスターが言っていた。何はともあれエキゾーストノートが最高!懐古趣味の自分には堪えられない。
IMG_0393.jpg


帰社して一気に現実に引き戻される(悲)
二本打合せを済ませて帰宅し食事。一人で食べるところを、娘二人を強引に誘い込み、夕食に付き合ってもらった。一人じゃ味気ないよね。


○火曜日
IMG_0357.jpg

午前は会社、午後から講習会で厚生年金会館へ。なんと、うかつにもグッスリ寝込んでしまった・・・。だいたい聴講するだけの講習会は寝るのが相場。よほど人を引き込む話術(ネタ)がなければ睡魔には勝てないぞ。と言う事で帰社してからはお目々がパッチリ!その後の仕事も順調に。

○月曜日
IMG_0300.jpg

落合へ出掛ける。仕事の打合せは30分で終わり、予定通りの進展に満足♪帰り道は猛牛道東ツーでも走った、幾寅から占冠へ向かう峠越えダートを少しばかり走る。やっぱり車で走っても面白くないね、助手席じゃ。近道だよ~♪と教えられて走った会社の同僚は面食らってたなぁー。考えたら最近の道路事情からしてダート走る事なんてそうそう無いしね。
IMG_0302.jpg


仕事を早めに切り上げカデル27へ。演奏会に出掛けてきました。タマに聴く管楽器はいいな。






○その他
またクラプトンが来日する♪たしか前回の来日から3年目か?随分と間を開けないでいらっしゃるのですね?もちろん歓迎しますよ!
当日が楽しみです。
IMG_0296.jpg

それとビリー君もいらっしゃるのね。来てくれるのは嬉しいんだけど、ほぼ同時期に来るなんて困りものだ。こちらのチケットはまだ買っていない、どうしようかな?
IMG_0298.jpg

IMG_0299.jpg






テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/10/05(木) 01:58:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

本日のいろいろ

あちこちとせわしなく動き回った本日も終了。
天気も良く春の暖かい日差しが気持ちよかった一日でした。

買い物で寄ったファクトリーは桜色で飾られて春の雰囲気一杯でした。
factory


某レッドバロンへ立ち寄りタイヤをゲット!もとい預かってきた。
なかなかいかついブロックパターンだ!これならゲロ道もOKですね。明日メンテ教室でセロウ君に使う教材です。
material

block


念のために準備したパッチ。
repair kit

patch

R36沿いのバイクショップで調達しようとお店に寄るが、ようやく3店目で購入。最近のバイク屋さんはパッチを置かなくなったか?それともチューブレスが主流でこんなパーツ買うユーザーが減ったのか?ようやく購入したが結構お高かったです。そして何故かドイツ製。日本製の安いヤツでよかったんですが。


あっ、これは携行用のパッチです。決して明日のメンテ教室で使うために準備したものではないです。

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/04/09(日) 00:35:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

本日のあれこれ

思う様に時間が取れずバイクイジリもお預け状態。
TT250Rの整備も完了したので、取り外したまま放置している外装パーツを装着させたいところ。
とりあえず車庫へ向かいバイクを眺める。
跨ってみたり、眺めてみたりしながら今シーズンの遊びに思いを馳せる。

以前100均で購入したLEDライトをハンドルに取り付けてみる。なかなかの光量で地図を照らすにも十分使えそう。照明部分は針金で延長されたフレキシブル構造となっている。提灯アンコウの風情でどことなくユーモラスだ。もちろん造りは華奢だから振動、粉塵などで使い物にならないことは承知の上ですがね。
LED

LED2



チェーン、スプロケも一新したのでここしばらくは安心して遊ぶことが出来そう。
スプロケは純正品をチョイスした訳だが、泥遊びするなら低速寄りにすべきなのか?容易に交換することは出来ない(懐の都合で)のでしばらくはこのままで楽しみます。
before

after



話は変わりTVについて。
結構テレビは見る方で、好きな番組はHDDレコーダーに収めて後ほどジックリ鑑賞です。
先日ようやくDakar2006をみました。総集編であるため限られた時間内で全行程のダイジェストでした。今年で引退を表明された篠塚建次郎さん。先日のSSERプレゼンにいらっしゃった菅原義正さんと池町佳生さん。その他おなじみの顔が多数見ることが出来ました。出来ることならMOTO部門をもう少し多く見たかったかな。

そして好きな番組のひとつ。
ディスカバリーチャンネルの“AMERICAN CHOPPERS(通称アメチョ)”。
ニューヨークでカスタムバイク業を営むポール一家のバイク製作番組です。
amecho

お店の名前は、所在地にちなみ“Orange County Choppers(OCC)” 構成はバイクの製作過程はもとより、ポール親子(オヤジ、ポールjr、マイキー)、従業員の織りなす人間模様がウリで、お楽しみ番組のひとつで毎週欠かさず見ています。
アメリカのカスタムバイク(ここではチョパー系)はコンプリートエンジンを使いシャシ、足回り、外装パーツ等好みの部品を組み合わせて一台のバイクを製作している。部品を寄せ集めて一台の新品バイクを造ることが出来るなんてさすがアメリカ。OCCでは有名企業からのテーマバイク作成依頼が多く、企業のブランドイメージを盛り込んだバイク作りが腕の見せ所。さすがお値段も結構な金額で嘘か誠か$150,000の契約シーンも放映されていた。どおりで最近立派な工場を建てた訳だ(笑)
sr&jr
黒Tシャツがオヤジさん、それとポールjr。

仕事とプライベートしっかり分け、遊びも徹底的に楽しみ、朝早くから仕事もキッチリこなすあたり西洋文化の一面を垣間見ることができる。ちょっぴりルーズな息子にいつも雷を落としつつ、愛情を注ぐ几帳面オヤジがこの番組のテーマでしょうか。
menber


ハーレーの社外エンジンとも言えるV型OHVエンジンを製作しているS&S、エーデルブロック社。バイク用エンジンを製作・販売している社外メーカーが存在することも驚きだし、バイクの1時間番組(毎週)が成り立つことも日本ではまずあり得ない。日本のバイクはお仕事系(郵便、新聞)かごく限られた人々の趣味の世界なのか?


日米自動車文化の違いを考えさせられる“アメチョ”です。

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/03/05(日) 03:33:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

通勤

バイクネタではありません。

気ぜわしい一週間も終わり週末に突入。休みは何をしようか楽しみにしていたがやり残した仕事を片づけに明日も出社(悲)
この時期の通勤は地下鉄に乗り、ため込んだ文庫本を読みふける日々。朝地下鉄構内の売店で買い物し、ふと目にとまったのがラッセル車のチョロQ。特段チョロQを集めている訳でもなし、ラッセル車のマニアでもないが、つい手に取ると買ってしまった。そういや、数年前にもササラ電車のチョロQ(こいつの場合正確にはゼンマイ式)を買っている。もしかしたら自分は潜在的な除雪車マニアなのか(笑)

本日購入のラッセル車
russell


縞模様は塗装で丁寧な造りのササラ電車。実物はお目に掛かったことはなし。
Sasara tram



帰りが遅くなると車を使い帰宅。何故か書店に立ち寄る癖がある。
雑誌や文庫本を買い込み満足して帰宅。読む時間が取れないことが分かっていても買うものだから、冬の通勤文庫になってしまうのです。さすがに雑誌はネタが新鮮な内に読まないと価値が半減しますからね、頑張って読むも数分で本を抱えたまま寝ています(笑)

そろそろ無駄遣いしないでお金を貯めてトルクレンチを買わないとイカンな。


車での通勤はいつも同じルートで変わり映えしないが、電飾で飾られた樹木が綺麗な教会(だったと思う)
illuminate

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/02/25(土) 01:05:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

運転免許証更新

タイトル通り運転免許証の更新を行った。

公安委員会から更新案内の葉書が届いたので、違反しない内にさっさと更新に出向いた。
更新可能箇所は3カ所。1)運転免許試験場、2)中央優良運転免許更新センター 3)厚別優良運転免許更新センター である。
前回と同様、会社から近い2)に出向く。
15:30からの講習を受けるべく15:00に会社を出て地下鉄に乗る。西11丁目駅で下車して後悔した。大通駅が近いようであった。
時間が迫りダッシュしてセンターにむかい、ギリギリで玄関をくぐった(ふ~、何とかセーフだぜ~) 慌ただしく申請書記入、印紙購入、検眼、記念撮影?して講習会場へ。スーパーダッシュの影響で季節外れの汗をかきながらも講習は無事終了。次回更新は平成23年です。


一連の更新で感じたことを少しだけ。
1.更新手続きは誕生日の前後各1ヶ月、要するに2ヶ月間の長い期間で更新が可能になっていた。
2.免許証の有効期限が変更された。従来は[平成○×年の誕生日まで有効]が[平成○×年△月□日まで有効]に変わった。1に関連する変更である。
3.古い免許証は通常破棄されていたが、全員に配布して保管する事を推奨していた。どうやら紛失時の事務手続きを迅速にするため、旧免許証を所持させる方針になった模様。紛失者が増え、一日あたり最大200名弱の人々が再交付を受けているらしい。

その昔は真駒内の運転免許試験場で更新講習を受け、免許証は後日交付であったことが嘘のような便利さです。

無事新しい免許証を受け取り外に出るともの凄い勢いで雪が落ちてきた。春はまだ先だなぁ~・・・



この画像は4時過ぎに撮影したもの、少しずつ陽が長くなってることが判る。
降雪

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/01/18(水) 01:44:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

今年もよろしくお願い致します

新年おめでとうございます

年も明けて2006年、戌年です。
今年はどんなことがあるのでしょうか?満足のいくオフロードライフにしたいと思います。

さて、今年の遊びの(バイクが主体)目標を少しばかり計画しました(いつも計画倒れになるが・・・)
1.新規林道の開拓と南方面林道のルート掌握
林道の新規開拓は道東、道北が中心となるのでしょうか?まだまだ未走行の林道は沢山ある、じっくり腰を据えて楽しんでいきましょう!
仮)南方面林道は楽しい林道でした。折角身近な場所に素晴らしい林道があるので網羅したい。
2.湖沼巡り?
結構好きなんです。有名所、知名度の低いところ、何でもござれで出向く予定。もちろん林道探索との抱き合わせになることが多いと思われるが。
3.蕎麦
美味しいそば屋巡りと、手打ち蕎麦の上達。今年こそ自分の手打ち蕎麦を組合員へ振る舞うことができるか!?最終目標はそば粉、小麦粉を自給し純粋な道内産蕎麦を作りたい!

 てな具合でしょうか。
 本年もどうぞよろしくお願い致します!

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/01/01(日) 22:29:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

プロフィール

Naoto

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる